スポンサーリンク

しまむら系列 店舗情報のカテゴリ記事一覧

衣類でも店舗によって品揃えや値段は千差万別です。生活スタイルや嗜好に合うお店探しを。

スポンサーリンク

ファッションセンターしまむらは全国に1000店以上の店舗を構えています。その多くは駅前から少し離れた場所にありますが、その代わりリーズナブルな商品が目白押し。地域のニーズに合わせ、中高年向けの婦人服を中心に、さまざまな種類の洋服を揃えています。店舗によっては靴、スーツなども豊富に置いている店舗も。店舗によって置いている品物が異なっているため、数店舗のファッションセンターしまむらをハシゴしてみるのもおススメです。衣類にはさまざまなデザインや色彩があります。自分にあった衣類を選んでうまくコーデできればよいですね。

カテゴリ:しまむら系列 店舗情報

しまむら系列 店舗情報のカテゴリ記事一覧。シマラーたちの、人気の洋服店ファッションセンターしまむらでの買い物口コミやしまむらの店舗情報など

しまむら系列 店舗情報
私がよく行くしまむら系列のお店は、兵庫県姫路市のイオンモール姫路大津にあるバースデイ大津店です。バースデイ姫路大津店がオープンするまでは、子供服といえば西松屋…

記事を読む

しまむら系列 店舗情報
バースデイ松阪店は三重県に唯一あるバースデイの店舗です。バースデイはしまむら系列のお店で、子供服やマタニティー用品など、子供向け商品を中心に取り揃えています。…

記事を読む

@..

しまむら系列 店舗情報
@40代主婦から見たアベイルの魅力私がしまむら系列のお店のなかでよく利用するお店は「アベイル」と「バースデイ」です。「アベイル」はオシャレな若者向けの服を主に扱…

記事を読む

しまむら系列 店舗情報
私がよく行くバースデイの店舗は香川県丸亀市にある、バースデイ丸亀店です。自宅から車で15分のところに店舗があり、1〜2カ月ごとに行ってます。バースデイはしまむら…

記事を読む

しまむら系列 店舗情報
私がよく行くアベイルの店舗は、大阪府東大阪市にある、しまむら系列の「アベイルニトリモール東大阪店」です。「アベイルニトリモール東大阪店」(大阪府東大阪市)は通…

記事を読む

しまむら系列 店舗情報
しまむら系列の「アベイル」の魅力はなんといっても販売されている服のクオリティと、安さだと思います。あと 商品の種類が豊富であることも魅力的です。ちなみに、私が…

記事を読む

しまむら系列 店舗情報
千葉県成田市にある成田ニュータウンの中にあるアベイル成田ニュータウン店は、旧しまむらの跡地にあります。敷地には大型駐車場があり、40台程度は止めることができ車…

記事を読む

(兵庫県姫路市)バースデイ大津店(イオンモール姫路大津)の店舗情報(30代男性)

私がよく行くしまむら系列のお店は、兵庫県姫路市のイオンモール姫路大津にあるバースデイ大津店です。バースデイ姫路大津店がオープンするまでは、子供服といえば西松屋にばかり行っていたのですが、買い物スポットの選択肢が増えて非常にありがたいです。


バースデイ大津店 
住所 兵庫県姫路市大津区西土井373
営業時間 10:00〜19:00

バースデイ大津店は姫路市内のイオンモール姫路大津に店舗があります。目の前にステーキハウスが、隣にドラッグストア、さらにペットショップが立っていて、1つの区画として同時にオープンしました。駐車場はそれらのお店と兼用です。

バースデイが大津店は新しくできた店舗なあるだけに店内はとてもきれいです。入って手前に赤ちゃん休憩室があり、試しに休憩室に入ってみましたが、広くて使いやすいと感じました。入って左奥には、キッズスペースがあります。

バースデイ大津店は、衣類はもちろんのこと、おもちゃも安く売っています。ですから、小さな子供を連れていっても飽きません。ちなみにうちの子は、今、シールにはまっているのですが、バースデイが大津店には370円でトミカや乗り物のシールブックが売っており楽しみにしています。書店で買えばおそらく500円は超えるものが安く売られているので家計も助かります。

バースデイが大津店にはシールブックの種類も多く、足を運ぶ度に子供のテンションもあがっています。ただトミカやプラレールを置いてあるおもちゃの棚の通路がやや狭い為、すれ違いが少ししくにいかもと感じました。

バースデイが大津店に売っている服については、さすがバースデイ!かわいい服をたくさん置いています。服のデザインがかわいい上に種類も豊富なのでうれしい限り。これからもバースデイ大津店はじめ、しまむら系列のお店を利用したいと考えています。
   (バースデイ姫路大津店の店舗情報|兵庫県姫路市在住 30代男性) レディースやメンズ、子供服ほか、普段から毎日身に着ける衣類は、私たちが清潔で幸せな毎日を送るためにとても重要なものです。 デザインの好み、サイズ、色彩、流行使い勝手の良さ、デザイン、丈夫さなど、店によって違いがでてきます。自分に合ったものが置いている行きつけのお店を見つけておくと便利ですよ。そこでは、商品の値段が高い=商品が良い ということは必ずしも言えません。というのは、お店によっては、経費を徹底的に削減するなどして、お客に良い商品を安く買い求めてもらうことを考えて安い値段設定をしている場合もあるからです。一方で、敢えて値段を高くすることでブランド力を高める戦略をとっているお店もあります。また、似たような値段帯のアパレル店であっても、お店が想定している客層(年齢層、性別など)によって品ぞろえが全く違っているケースもあります。あるアパレル店は同じようなシンプルなデザインの商品を大量に置いていますし、一方でそのライバル店は、少アイテム他種類で様々な商品を配置することで売り場に鮮度をつくりだしています。
スポンサーリンク
寝具、服、靴などは素材やデザイン、色彩、大きさなどいろいろ。生活が楽しくなるものと出会えればよいですね

(三重県松阪市)バースデイ松阪店の店舗情報(20代女性)

バースデイ松阪店は三重県に唯一あるバースデイの店舗です。バースデイはしまむら系列のお店で、子供服やマタニティー用品など、子供向け商品を中心に取り揃えています。

バースデイ松阪店
住所:三重県松阪市田村町235-1
営業時間:10:00〜19:00



利用しはじめてから随分経って、バースデイがしまむら系列だということを知りました。私は2児のママですが、第一子を身ごもってからは、バースデイ松阪店(三重県松阪市)にかれこれ3年ほど通ってます。バースデイ松坂店(三重県松阪市)は、かわいいマタニティー服がたくさんあるのがとても多く気に入っています。

マタニティーグッズのなかで特におすすめなのは、下着です!マタニティー用下着や授乳用下着ってあまりかわいいものがないんですが、バースデイ松阪店(三重県松阪市)でかわいいのを発見しました!バースデイにはモデルの紗栄子さんがプロデュースしているものがあり、とってもかわいくてテンションがあがります。そんなことから、バースデイ松阪店(三重県松阪市)には子供が生まれてから、月に3回ほど行ってます。

バースデイ松阪店(三重県松阪市)には赤ちゃんルームや子供が遊べるスペースもあり、店内も程よい広さでとても買い物がしやすいです。子供服もかわいいものが多くてしかも値段もお手頃。特に女の子用の服は本当にかわいいです。バースデイのオリジナルブランドの服も置いていて、そちらもデザインはかわいいですし、お値段もお安いです。

子供は成長が早いですから、子供服はすぐ使えなくなってしまいます。ですから、安くてかわいいものがいろいろ見つかるバースデイは、私のような子持ちのママたちに大人気です。ただ、服の陳列がやや見にくいのでかわいい服にたどり着くには結構時間が掛かるという面はあります。といっても、それはまるで宝探しをするような楽しみにもつながっているので、私にとってはかえってうれしいことだったりします。また、バースデイ松阪店(三重県松阪市)にはキッズスペースがあるため、パパに子供をみてもらってその間、私は買い物に集中できるので、買い物に時間がかかっても問題はありません。

バースデイ松阪店(三重県松阪市)には離乳食やお菓子はもちろん、寝具まで置いています。寝具はディズニーなどキャラクターものがたくさんあってこれもうれしいです!中にはギフトにぴったりな赤ちゃん用品も結構あり、お祝いグッズを探している方にもバースデイはお勧めできます!

チャイルドシートもバースデイ松阪店(三重県松阪市)はセール時は本当に安いです!質も全然悪くありません。ちなみに私は昨年、良い感じのチャイルドシートを1万円で購入できました!店内に入る前に外に置いてあるワゴンの中も要チェックです!お外で遊ぶおもちゃなどかなりお値打ち価格になっているからです。

バースデイ松阪店(三重県松阪市)ではパズルや本はレジ前にあるので見落とさないようにしましょう。最近知りましたが、バースデイのスマホアプリもあるのでぜひおすすめします!私は新聞をとっていて新聞折り込みのチラシを見て値引き商品をチェックしますが、内容はアプリ内とほぼ同じです。ただ、おむつに関してはホームセンターなどで購入するほうが安いです。この点だけは少し残念です。

バースデイ松阪店(三重県松阪市)は同じくしまむら系列のアベイルと中でつながっています。ですから、ついでにママやパパの服もチェックできてしまうので一石二鳥です。アベイルはしまむらより陳列が見やすくて洋服を選びやすいです。靴もサイズが豊富なので大きめサイズを探している私にとってはとてもありがたい存在です。
   (バースデイ松阪店の店舗情報|三重県在住 20代女性) レディースやメンズ、子供服ほか、普段から毎日身に着ける衣類は、私たちが清潔で幸せな毎日を送るためにとても重要なものです。 デザインの好み、サイズ、色彩、流行使い勝手の良さ、デザイン、丈夫さなど、店によって違いがでてきます。自分に合ったものが置いている行きつけのお店を見つけておくと便利ですよ。そこでは、商品の値段が高い=商品が良い ということは必ずしも言えません。というのは、お店によっては、経費を徹底的に削減するなどして、お客に良い商品を安く買い求めてもらうことを考えて安い値段設定をしている場合もあるからです。一方で、敢えて値段を高くすることでブランド力を高める戦略をとっているお店もあります。また、似たような値段帯のアパレル店であっても、お店が想定している客層(年齢層、性別など)によって品ぞろえが全く違っているケースもあります。あるアパレル店は同じようなシンプルなデザインの商品を大量に置いていますし、一方でそのライバル店は、少アイテム他種類で様々な商品を配置することで売り場に鮮度をつくりだしています。
スポンサーリンク
寝具、服、靴などは素材やデザイン、色彩、大きさなどいろいろ。生活が楽しくなるものと出会えればよいですね

私が感じるアベイル・バースデイの魅力/サニーモール西葛西店(40代女性)

@40代主婦から見たアベイルの魅力

私がしまむら系列のお店のなかでよく利用するお店は「アベイル」と「バースデイ」です。「アベイル」はオシャレな若者向けの服を主に扱っています。40代という年齢からしたら通常は行きにくい場所かもしれませんが、行ってみるとなかなか利用価値の高いお店で愛用しています。というのは、アベイルはダンス系の衣類がいろいろあるからです。

私は、スポーツジムに行っているのですが、スタジオでのレッスン時に着用するスポーツブランドはかなり値が張ります。そんなとき、アベイルにいったところ、ダンス系の衣類がいろいろ置いていて、値段が手ごろなのがいろいろありました!デザインもいろんなタイプがあり、トップ、ボトムそれぞれ充実していました。ジムでは汗をかきますので何枚も必要になりますが、アベイルは価格が手頃なので色違いなども揃えることもできうれしかったです。

アベイルにはキャラクターのものも沢山あります。街中ではキャラクターものを着る勇気はありませんが、ジム内で着るには気分転換にもなって良いです。特に女性は年齢とともに体型がかなり変わるので、その年代に合った洋服を選ぶのが好ましいとは思います。そんな時は、こちらのアベイルで、若作りし過ぎない程度に自分に合ったものを選ぶ事ができる点も気に入っています。アベイルは洋服のデザインも豊富ですので、シーンに合わせて自分に合ったものを選ぶ事ができます。また、アベイルにはバックや靴などもあり、それらもお安い値段なので、流行に合わせて冒険することもできたりします。

A40代主婦から見たバースデイの魅力

私がアベイル以外にもよく利用するしまむら系列の店舗は、「バースデイ」です。「バースデイ」は子供服など子供用品を中心に揃えているお店です。子供は成長が早いので子供服など子供用品はすぐに使えなくなってしまい、何も考えなしに買っていては出費がかなりかさんでしまいます。その点、バースデイはそういった子供用品の値段がお手頃でとても助かっています。また、セール品があったりキャラクター商品が他店より安く購入できるところも大変気に入っています。

バースデイには、衣類以外にも、幼稚園などで使用する商品も揃っているのも嬉しいポイントです。お弁当箱やバック類も揃うので便利だなといつも感じています。普段はなかなか手を出しにくいキャラクター商品が気軽に購入できる点も、親にとっても子供にとってもうれしいこと。あと、浴衣や冬のジャケットなど季節の商品についても、バースデイはお手軽なお値段で、利用価値が非常に高いお店だと思います。

Bファッションセンターしまむら・アベイル・バースデイが1か所にあるサニーモール西葛西店(東京都江戸川区)

私がよく利用する東京都内の店舗は「サニーモール西葛西店」で、ファッションセンターしまむらとアベイルとバースデーが一箇所にあります。

しまむら・アベイル・バースデイ(サニーモール西葛西店)

住所:東京都江戸川区西葛西4-2-28サニーモール西葛西
営業時間:10:00〜20:00
最寄り駅:東京メトロ東西線 西葛西駅



しまむら・アベイル・バースデイで置いている商品の傾向が違っているので、それぞれの年代に合わせて一度に欲しいものを揃えられるのが「サニーモール西葛西店」の最大の魅力です。子育てに忙しい主婦にとって、時間の短縮ができ、しかもお手頃価格というのは非常にありがたいことです。都心部にはなかなか、サニーモール西葛西店のように、しまむら系列のお店が三店舗揃った場所が少ないだけに、とても貴重な存在だと思います。                   (東京都在住 40代女性) レディースやメンズ、子供服ほか、普段から毎日身に着ける衣類は、私たちが清潔で幸せな毎日を送るためにとても重要なものです。 デザインの好み、サイズ、色彩、流行使い勝手の良さ、デザイン、丈夫さなど、店によって違いがでてきます。自分に合ったものが置いている行きつけのお店を見つけておくと便利ですよ。そこでは、商品の値段が高い=商品が良い ということは必ずしも言えません。というのは、お店によっては、経費を徹底的に削減するなどして、お客に良い商品を安く買い求めてもらうことを考えて安い値段設定をしている場合もあるからです。一方で、敢えて値段を高くすることでブランド力を高める戦略をとっているお店もあります。また、似たような値段帯のアパレル店であっても、お店が想定している客層(年齢層、性別など)によって品ぞろえが全く違っているケースもあります。あるアパレル店は同じようなシンプルなデザインの商品を大量に置いていますし、一方でそのライバル店は、少アイテム他種類で様々な商品を配置することで売り場に鮮度をつくりだしています。
スポンサーリンク
寝具、服、靴などは素材やデザイン、色彩、大きさなどいろいろ。生活が楽しくなるものと出会えればよいですね

(香川県丸亀市)バースデイ丸亀店の店舗情報(30代女性)

私がよく行くバースデイの店舗は香川県丸亀市にある、バースデイ丸亀店です。自宅から車で15分のところに店舗があり、1〜2カ月ごとに行ってます。バースデイはしまむら系列のお店で、子供服はじめ、子供向けの衣類や用品を中心に扱っています。ファッションセンターしまむら同様プチプラでかわいい用品がたくさんあり、安心の品質を低価格で購入できるので気に入っています。

バースデイ丸亀店
住所:香川県丸亀市土器町東8-36
営業時間:10:00〜19:00




「バースデイ丸亀店」(香川県丸亀市)は、子供服のみならずマタニティー用品やベビーグッズ、おもちゃなどなんでもそろっていて、色々と購入できるのが嬉しいです。靴や傘もありますし、子供のセレモニーのお洋服もそろっているので、ちょっとしたおめかしのお洋服も安価で手に入れることができてしまいます。


実をいう、我が娘のピアノの発表会のドレスも「バースデイ丸亀店」(香川県丸亀市)で全て揃えちゃいました。なぜなら、ピアノの発表会は年に一度しかないですし、ましてドレスとなると着る機会は日常的ではないので、あまり高いドレスを購入するなんて勿体ない!そんなことを考えたのです。そして、バースデイで良さそうなものを見つけて揃えちゃいました。といっても、全然安っぽくないですし、他の子供さんと引けのとらない姿(親の欲目もある?)そういった理由もあり、「バースデイ丸亀店」(香川県丸亀市)で買ったドレスはずっとお気に入りです。

私が特にお気に入りなのはfutafutaというバースデイのブランドです。futafutaは北欧風のデザインで可愛らしいです。しかもこのfutafutaは洋服だけじゃなくて、食器や長靴、紙コップホルダーなどもあって種類がたくさんあるので、揃えるのが楽しいんです!

「バースデイ丸亀店」(香川県丸亀市)はいろんな商品が多数陳列してあるのでついつい長居をしてしまいます。子供も一緒に連れて行っても安心です。なぜなら、キッズコーナーも充実しているからです。店内の一角には、ちょっとしたゲームセンターのようなコインゲームもあってうちの子たちはそこで暇つぶしをしています。その間、親はしっかりと品定め。しかもあれもこれも可愛い、欲しい、となるので、当初の目的・予算よりも多く使ってしまうこともしょっちゅうです…。

「バースデイ丸亀店」(香川県丸亀市)はやはり土日になると駐車場はいつも混雑していますね。ですので、ゆっくり洋服を見たいという方は平日がおすすめです。なお、入口入ってすぐのところに簡単な授乳室も完備しているので授乳中のお母さんもゆっくりと買い物ができるというのも魅力のひとつです。まあ欲をいうならば授乳室の数をもっと増やしてほしいし、体重計や身長を計ったりもできたら嬉しいなぁとは思いますが…。とはいえ「バースデイ丸亀店」(香川県丸亀市)は全体的にとてもお気に入りのお店です。
           (バースデイ丸亀店の店舗情報|香川県在住 30代女性) レディースやメンズ、子供服ほか、普段から毎日身に着ける衣類は、私たちが清潔で幸せな毎日を送るためにとても重要なものです。 デザインの好み、サイズ、色彩、流行使い勝手の良さ、デザイン、丈夫さなど、店によって違いがでてきます。自分に合ったものが置いている行きつけのお店を見つけておくと便利ですよ。そこでは、商品の値段が高い=商品が良い ということは必ずしも言えません。というのは、お店によっては、経費を徹底的に削減するなどして、お客に良い商品を安く買い求めてもらうことを考えて安い値段設定をしている場合もあるからです。一方で、敢えて値段を高くすることでブランド力を高める戦略をとっているお店もあります。また、似たような値段帯のアパレル店であっても、お店が想定している客層(年齢層、性別など)によって品ぞろえが全く違っているケースもあります。あるアパレル店は同じようなシンプルなデザインの商品を大量に置いていますし、一方でそのライバル店は、少アイテム他種類で様々な商品を配置することで売り場に鮮度をつくりだしています。
スポンサーリンク
寝具、服、靴などは素材やデザイン、色彩、大きさなどいろいろ。生活が楽しくなるものと出会えればよいですね

(大阪府東大阪市)アベイルニトリモール東大阪店の店舗情報(30代女性)

私がよく行くアベイルの店舗は、大阪府東大阪市にある、しまむら系列の「アベイルニトリモール東大阪店」です。「アベイルニトリモール東大阪店」(大阪府東大阪市)は通路が広く、ベビーカーでも余裕を持って通れる店舗なので気に入っています。


アベイルニトリモール東大阪店
住所:大阪府東大阪市西岩田2-15-1(ニトリモール東大阪2F)
営業時間:10:00〜20:00
最寄り駅:若江岩田駅(近鉄 奈良線)

「アベイルニトリモール東大阪店」(大阪府東大阪市)はショッピングモールのニトリモール内にあり、休日は人が多くてゆっくり見ることがなかなかできません。ですから、じっくり服を選びたい方は、平日のお昼に行くのがオススメです!

「アベイルニトリモール東大阪店」(大阪府東大阪市)の店内に入ると、左手がレディースもの、右手がメンズものになっていて、服だけではなくバッグ・シューズ・帽子などの小物・下着も取り扱われています。大きいサイズの取り扱いもあるのでBIGサイズを求める方にも優しい店だと思います。

メンズの靴下・下着は安くて色々なデザインがあるので主人用にとても重宝しています!レディースのボクサーパンツも1枚250円ぐらいからあり、最近は私はアベイルのパンツばかりはいています。アベイルで買った250円のボクサーパンツがあまりにもはき心地が良いので追加で買い足そうかと思っているところです。

メーカー物のシューズでも結構安く販売されているので履物が欲しい時は、まず「アベイルニトリモール東大阪店」(大阪府東大阪市)を見に行きます。人気のシューズはすぐに売り切れるので気に入った物でサイズがあれば買いです!

メンズもレディースもカジュアルな物からスーツまでバランスよく取り扱っているアベイル。お値段の割にはデザインも良い物が多くて、小物などはメーカー物やブランド物も多い特徴もあると感じます。

パンツの裾上げも店舗内で小一時間程度でしてもらえますし、ラッピング対応もしてもらえる点もgood!元のお値段が安いのに更に割引されている商品が結構あったり、パトロールしていると掘り出し物があったりもするので時間があれば用がなくても「アベイルニトリモール東大阪店」(大阪府東大阪市)に行きたくなってしまいます。

「アベイルニトリモール東大阪店」(大阪府東大阪市)にはメンズ・レディース共に夫婦でお世話になっていますが、ベビー服や子供服が全くないのは少々残念なところ。ベビー服・子供服の取り扱いがある系列店が近所にはないのでここのアベイルでも多少取り扱ってもらえればなと思うことはあります。

これといって欲しい物がなくてもぐるぐる回って商品を見てるだけも楽しいので、「アベイルニトリモール東大阪店」(大阪府東大阪市)には月に数回はウィンドーショッピングにも行っています。商品数が多いからかディスプレイされておらずよく見ないと存在がわからない商品も少なくありません。ただ、そういったものを順番に見て行って掘り出し物を探すのもまた楽しく、掘り出し物や気に入った物を見つけられた時は最高な気分になります!暖かくなってきて衣替えの季節になってきたので、また「アベイルニトリモール東大阪店」(大阪府東大阪市)宝探しに行こうと思います。
       (アベイルニトリモール東大阪店の店舗情報|大阪府在住 30代女性) レディースやメンズ、子供服ほか、普段から毎日身に着ける衣類は、私たちが清潔で幸せな毎日を送るためにとても重要なものです。 デザインの好み、サイズ、色彩、流行使い勝手の良さ、デザイン、丈夫さなど、店によって違いがでてきます。自分に合ったものが置いている行きつけのお店を見つけておくと便利ですよ。そこでは、商品の値段が高い=商品が良い ということは必ずしも言えません。というのは、お店によっては、経費を徹底的に削減するなどして、お客に良い商品を安く買い求めてもらうことを考えて安い値段設定をしている場合もあるからです。一方で、敢えて値段を高くすることでブランド力を高める戦略をとっているお店もあります。また、似たような値段帯のアパレル店であっても、お店が想定している客層(年齢層、性別など)によって品ぞろえが全く違っているケースもあります。あるアパレル店は同じようなシンプルなデザインの商品を大量に置いていますし、一方でそのライバル店は、少アイテム他種類で様々な商品を配置することで売り場に鮮度をつくりだしています。
スポンサーリンク
寝具、服、靴などは素材やデザイン、色彩、大きさなどいろいろ。生活が楽しくなるものと出会えればよいですね

(静岡県掛川市)アベイル掛川店・シャンブル掛川店の店舗情報(10代女性)

しまむら系列の「アベイル」の魅力はなんといっても販売されている服のクオリティと、安さだと思います。あと 商品の種類が豊富であることも魅力的です。ちなみに、私がよく行っているアベイルの店舗は、静岡県掛川市内にあるアベイル掛川店です。


アベイル掛川店
所在地 静岡県掛川市細田199-1
営業時間 (平 日)平日11:00〜20:00
(土日祝)土日祝10時〜20時
同一敷地内店舗:シャンブル掛川店

アベイル掛川店(静岡県掛川市)の店舗に入ると、入り口入って左手がメンズコーナー、右手がレディースコーナになっています。アクセサリーや靴、鞄などの小物も数多く取り揃えられており、どれを手に取っても流行をおさえた、おしゃれで安い商品ばかりだと感じます。

ラフなTシャツからおしゃれなワンピースまで、アベイル掛川店(静岡県掛川市)に来ればどのようなコーディネートでも楽しむことができるという感じがしてきます。なかには、つい手に取りたくなるような、かわいい服も多く取り揃えられています。

アベイル掛川店(静岡県掛川市)は試着室の数は少なめで簡易的なものなので、休日の昼間の混雑する時間帯には、試着を待つ人が並ぶ状況も見られます。それを考えたとき、私がオススメするのは平日の夕方もしくは夜に買い物をすることです。アベイル掛川店(静岡県掛川市)の営業時間は夜8時までですが、夜7時ぐらいに店舗に訪れると、人も少なくじっくり買い物をすることができると思います。また、その時間帯ならば、試着も長い列に並んで待つ必要がまずないので、時間がない時の買い物にもとても役に立ちます。

また、アベイル掛川店(静岡県掛川市)の隣には同じくしまむら系列店のシャンブル掛川店(静岡県掛川市)があり、とてもおしゃれな雑貨やキャラクターグッズが多く取り揃えられています。友人や家族へのちょっとしたプレゼントにできるようなリーズナブルな雑貨が豊富。シャンブルも、ラッピングもシンプルでおしゃれなものが多いです。

シャンブル掛川店(静岡県掛川市)は、店内に入ると入って左手が靴、服、下着、鞄ほか服飾売場になっています。隣のアベイルで購入出来る服より少し大人っぽくふわふわした印象の服が多くある感じがします。入って右手にはキャラクターグッズはじめ、主に子供向けの雑貨や文房具が販売されています。入って正面はアクセサリーや時計などが1000円から2000円というリーズナブルな価格帯で販売されています。

私はいつも、友人へのちょっとした誕生日プレゼントを買うとき、シャンブル掛川店(静岡県掛川市)のこのエリアをチェックしています。

シャンブル掛川店(静岡県掛川市)も商品の値段がリーズナブル。それでいて、かわいくていつも喜んでもらえるプレゼントが買えるのでとても助かっています。また、クリスマスやハロウィンなどの季節ものの雑貨が多いのもとても魅力的です。一年の中で数ヶ月から数週間と、長い間使用できない季節ものの雑貨は、リーズナブルな価格で揃えられるシャンブルで購入するのがオススメです。

このようにアベイル掛川店とシャンブル掛川店に来ればなんでも揃えることができるといっても過言ではないいほど商品が充実しています。駐車場も広く2時間もあれば両方の店舗をじっくりと見て回れるので、大きなショッピングセンターに行くよりも短時間で実のある買い物が楽しめると思いますよ。
     (シャンブル・アベイル掛川店の店舗情報 静岡県在住10代女性) レディースやメンズ、子供服ほか、普段から毎日身に着ける衣類は、私たちが清潔で幸せな毎日を送るためにとても重要なものです。 デザインの好み、サイズ、色彩、流行使い勝手の良さ、デザイン、丈夫さなど、店によって違いがでてきます。自分に合ったものが置いている行きつけのお店を見つけておくと便利ですよ。そこでは、商品の値段が高い=商品が良い ということは必ずしも言えません。というのは、お店によっては、経費を徹底的に削減するなどして、お客に良い商品を安く買い求めてもらうことを考えて安い値段設定をしている場合もあるからです。一方で、敢えて値段を高くすることでブランド力を高める戦略をとっているお店もあります。また、似たような値段帯のアパレル店であっても、お店が想定している客層(年齢層、性別など)によって品ぞろえが全く違っているケースもあります。あるアパレル店は同じようなシンプルなデザインの商品を大量に置いていますし、一方でそのライバル店は、少アイテム他種類で様々な商品を配置することで売り場に鮮度をつくりだしています。
スポンサーリンク
寝具、服、靴などは素材やデザイン、色彩、大きさなどいろいろ。生活が楽しくなるものと出会えればよいですね

(千葉県成田市)アベイル成田ニュータウン店の店舗情報(30代男性)

千葉県成田市にある成田ニュータウンの中にあるアベイル成田ニュータウン店は、旧しまむらの跡地にあります。敷地には大型駐車場があり、40台程度は止めることができ車でも行きやすい店舗です。トイレはややわかりにくい場所にあると感じます。



アベイル成田ニュータウン店
住所:千葉県成田市江弁須490-14
営業時間 (平 日)11:00〜20:00(土日祝)10:00〜20:00

アベイル成田ニュータウン店は入口が南を向いていることもあり、店内はとても明るいです。店内に入ると左手に紳士服売り場があり、真ん中にあたりに靴売り場があります。右手には婦人服売り場が広がっています。レジは右手にあります。アベイルはカジュアルファッションのほかにシューズの販売にも力を入れていますので、靴類についても割と広いスペースを確保していると思います。先日、アベイル成田ニュータウン店に買い物に行った時には、アディダスやReebok、airwalkなどもありました。

ただ、靴については一般的な靴屋と値段は大して変わりません。アベイル成田ニュータウン店のメインはやはり洋服だと思います。洋服に関してはファッションセンターしまむらと同様、価格の安さが魅力の一つです。一般的な店舗に比べると20%程度安くなっており、1000円〜3000円の商品がほとんどです。5000円を超える商品はあまり見たことがありません。アベイル成田ニュータウン店には安いものなら900円程度の服ものもありました。それだけ安いのに生地はしっかりとしたものが多く、ワンシーズンでダメになってしまうことはまずないと思います。

アベイル成田ニュータウン店には洋服だけでなく、かばん、帽子、靴下、下着、傘などたくさんのアイテムがあります。最近では芸能人とコラボレーションした商品も発売されています。試着室は店舗の規模に比べると少なめで中はやや狭いかなと感じます。

アベイルを訪れる客層は40代の母親世代が多いです。親子で来店するケースも多く、子供の世代は小学校高学年〜高校生あたりがメインだと思います。アベイル成田ニュータウン店では20代の客層はやや少ないですが、最近では20代の客層を狙った商品に力を入れているとも感じます。

アベイル成田ニュータウン店のチラシが折り込まれる頻度は結構高いほうだと思います。ユニクロなどと同じぐらいの頻度です。最近ではスマホアプリでも同様のチラシを閲覧することが可能になり、より便利になりました。

アベイル成田ニュータウン店の場合、チラシに掲載されている商品に関しては特設コーナーが設けられています。ちなみに、私がアベイルで購入する商品の多くはアウターです。商品の量も種類もアウターが特に充実しています。一方、インナーの数はアウターほどありません。

アベイル成田ニュータウン店は昼頃が客数が少ない傾向があり、ゆっくり買い物ができると思います。一方、小学生や中学生の下校時間と重なる夕方頃は大抵混雑しています。土日祝日は平日と比べると、混む確率が高いです。
             (アベイル成田ニュータウン店の店舗情報 千葉県在住30代男性) レディースやメンズ、子供服ほか、普段から毎日身に着ける衣類は、私たちが清潔で幸せな毎日を送るためにとても重要なものです。 デザインの好み、サイズ、色彩、流行使い勝手の良さ、デザイン、丈夫さなど、店によって違いがでてきます。自分に合ったものが置いている行きつけのお店を見つけておくと便利ですよ。そこでは、商品の値段が高い=商品が良い ということは必ずしも言えません。というのは、お店によっては、経費を徹底的に削減するなどして、お客に良い商品を安く買い求めてもらうことを考えて安い値段設定をしている場合もあるからです。一方で、敢えて値段を高くすることでブランド力を高める戦略をとっているお店もあります。また、似たような値段帯のアパレル店であっても、お店が想定している客層(年齢層、性別など)によって品ぞろえが全く違っているケースもあります。あるアパレル店は同じようなシンプルなデザインの商品を大量に置いていますし、一方でそのライバル店は、少アイテム他種類で様々な商品を配置することで売り場に鮮度をつくりだしています。
スポンサーリンク
寝具、服、靴などは素材やデザイン、色彩、大きさなどいろいろ。生活が楽しくなるものと出会えればよいですね

服やズボンなど衣類や靴類は日常生活で必要不可欠なもの。できれば品質がよく使い勝手のよい衣類がよいですね。衣類はそのデザインや素材の肌触り、色などにこだわることで心理学的にも良い効果がもたらされるといわれています。

<心が疲れたあなたに癒しの世界を>



レディースやメンズ、子供服ほか、普段から毎日身に着ける衣類は、私たちが清潔で幸せな毎日を送るためにとても重要なものです。デザインの好み、サイズ、色彩、流行使い勝手の良さ、デザイン、丈夫さなど、店によって違いがでてきます。自分に合ったものが置いている行きつけのお店を見つけておくと便利ですよ。そこでは、商品の値段が高い=商品が良い ということは必ずしも言えません。というのは、お店によっては、経費を徹底的に削減するなどして、お客に良い商品を安く買い求めてもらうことを考えて安い値段設定をしている場合もあるからです。一方で、敢えて値段を高くすることでブランド力を高める戦略をとっているお店もあります。また、似たような値段帯のアパレル店であっても、お店が想定している客層(年齢層、性別など)によって品ぞろえが全く違っているケースもあります。あるアパレル店は同じようなシンプルなデザインの商品を大量に置いていますし、一方でそのライバル店は、少アイテム他種類で様々な商品を配置することで売り場に鮮度をつくりだしています。

スポンサーリンク

寝具、服、靴などは素材やデザイン、色彩、大きさなどさまざま。普段の生活が楽しく快適になるものと出会えればよいですね
楽天市場
サイト内検索
カスタム検索
スポンサーリンク
洋服やパンツなど衣類はリーズナブルで高品質のものがいいですね
スポンサーリンク
はじめに
全国に1000店以上の店舗を構え、地域の生活に密着した人気洋服店「ファッションセンターしまむら」。主力商品である婦人服をはじめ、紳士服、子供服、寝具、おもちゃなど、幅広く取り扱っています。値段がお手頃であること、商品の種類が圧倒的に多いこと、老若男女問わず買い物を楽しめるなど、しまむらならではの魅力が人々の心を捉え、その人気はますます高まっています。当ブログでは、全国のシマラーさんから集めた、各地域のしまむらの店舗情報や買い物情報を集めて公開しています。皆様がファッションセンターしまむらでより良いショッピングをしていただくための参考資料のひとつになれば幸いです。
最近の記事
タグクラウド
リンク集
カテゴリ
Copyright © ファッションセンターしまむらの店舗情報(神戸ハーバーランド店ほか) All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。