スポンサーリンク

中国地方のしまむら 店舗情報のカテゴリ記事一覧

衣類でも店舗によって品揃えや値段は千差万別です。生活スタイルや嗜好に合うお店探しを。

スポンサーリンク

ファッションセンターしまむらは全国に1000店以上の店舗を構えています。その多くは駅前から少し離れた場所にありますが、その代わりリーズナブルな商品が目白押し。地域のニーズに合わせ、中高年向けの婦人服を中心に、さまざまな種類の洋服を揃えています。店舗によっては靴、スーツなども豊富に置いている店舗も。店舗によって置いている品物が異なっているため、数店舗のファッションセンターしまむらをハシゴしてみるのもおススメです。衣類にはさまざまなデザインや色彩があります。自分にあった衣類を選んでうまくコーデできればよいですね。
  • ホーム
  • »
  • 中国地方のしまむら 店舗情報

カテゴリ:中国地方のしまむら 店舗情報

中国地方のしまむら 店舗情報のカテゴリ記事一覧。シマラーたちの、人気の洋服店ファッションセンターしまむらでの買い物口コミやしまむらの店舗情報など

中国地方のしまむら 店舗情報
ショッピングに行って気に入った洋服の値段を確認すると「うわぁ。これしまむらなら似たような服が半額で買えそう。」と思い買い渋ることがよくあります。そんな時は、欲…

記事を読む

中国地方のしまむら 店舗情報
私がよく買い物に行っているしまむらの店舗は、鳥取県米子市にあるファッションセンター車尾店です。ファッションセンターしまむら車尾店(鳥取県米子市)は他のしまむら…

記事を読む

中国地方のしまむら 店舗情報
私は学生時代に1人暮らしを始めたとき、山口県柳井市のファッションセンターしまむら柳井店で靴下や下着、普段着、パジャマ、寝具などを購入しました。それ以降、ファッ…

記事を読む

中国地方のしまむら 店舗情報
私は島根県益田市に住む20代女性です。車で3分ほどの距離に、ファッションセンターしまむらが益田店があり、よく買い物に行っています。私は主婦で小さい子供がいます。…

記事を読む

中国地方のしまむら 店舗情報
私が普段よく利用しているしまむらの店舗は、広島県広島市にあるファッションセンターしまむら(ひろしまモール店)です。広島駅から結構近い場所にあって交通の便がとて…

記事を読む

中国地方のしまむら 店舗情報
私が普段から利用しているしまむらは、島根県益田市にあるファッションセンターしまむら益田店という店舗です。国道沿いの大手電器屋さんとドラッグストアに挟まれた場所…

記事を読む

(山口県山口市)ファッションセンターしまむら湯田店・アベイル湯田店の店舗情報(20代女性)

ショッピングに行って気に入った洋服の値段を確認すると「うわぁ。これしまむらなら似たような服が半額で買えそう。」と思い買い渋ることがよくあります。そんな時は、欲しい服の色や形を覚えておき一時保留し、しまむらへ足を運ぶスケジュールを頭の中で考えます。

よく私が利用するしまむらの店舗には、山口県山口市にあるファッションセンターしまむら湯田店です。ファッションセンターしまむら湯田店はアベイル湯田店と同じ敷地内にあるので、買い物に行けば必ずしまむら・アベイルの両店舗を必ず見るようにしています。

ファッションセンターしまむら湯田店
住所:山口県山口市幸町1-43
営業時間:10:00〜19:00
最寄り駅:JR山口線 湯田温泉駅
同一敷地内店舗:アベイル湯田店



日曜日やチラシ広告がでた日には、ファッションセンターしまむら湯田店・アベイル湯田店ともに人も多く、試着室も行列ができます。ですから、もし時間が許すのなら平日の昼下がりが買い物をするにはおすすめです。

ファッションセンターしまむら湯田店の入口には広告が張り出されているので、来店時は念のためチェックするようにしています。スリッパや靴下など日常消耗品が安売りされているときはラッキー!とさらに気持ちが高まります。

特に靴下は、洗濯をする過程でなぜか片足行方不明になってしまうことが多々あるので、しまむらの靴下は重宝します。というのは、ファッションセンターしまむら湯田店には靴下も数多くの種類を揃えているんです。ワンポイントのかわいいロゴの刺繍で色も一緒といった靴下がいろいろあり、買い足すのも便利です。

ファッションセンターしまむら湯田店で服探しをするコツは一列ずつ丁寧に廻るということです。というのは、「こんなところに掘り出し物が!!」なんて出会いがゴロゴロころがっているんですもん!

ちなみに、私がファッションセンターしまむら湯田店でよく買う商品は、トップスやインナー、スカート類です。田舎に住んでいるので「あ、これ私も持ってる」や、同年代だと「すごく似てるね」といった具合に、ファッションが被ってしまうことがありがちです。

ですのでカーディガンやパーカー類の上に着る系の服はしまむらでは購入せず「中に着るもの」メインで購入するのが私流です。インナーは冬には「ファイバーヒート(裏起毛のほうが暖かくておすすめ)」、夏には「ファイバードライ(さらさらして気持ちいい)」を一枚でも持っていると日常生活で大助かり間違いないです。

「ファイバーヒート」、「ファイバードライ」ともに格安ですし、広告売り出しもよくあるので狙って来店するとよいです。ただし人気商品なので早く行かないとサイズや色を選べないので、狙う場合はできるだけ早めに行くことが重要です。

サイズは一番下に着るものならば、Tシャツを選ぶときよりワンサイズ下のサイズをチョイスするとぴったり着れていいと思います。流行りものが欲しいときはアベイル湯田店がいいですね〜。アベイル湯田店には流行っている花柄や、フルーツ柄など若い人向きのものを多く取り揃えているんです。ワンピースやかわいい系の洋服が欲しいときは特にアベイルがおすすめです。

アベイル湯田店には季節のイベント類のファッションも取り揃えています。ですから夏場は水着や浴衣類を格安価格でゲットできるというのもうれしいポイントです。

ちなみに最近、ある楽しみが増えました。それは今まで縁のなかった入口から一番遠い位置にある天使のコーナー「子供服売り場!!」。「子供服売場」はあまり広くありませんが、小さくて可愛い服が並んでいるのを見るとついつい手に取ってしまいます。すぐに着れなくなっちゃうと言いつつ、子供には可愛い服を着せてあげたいので、手ごろな値段で子供服が売っているのを見ると嬉しくなってしまいます。

しまむらでもアベイルでも購入を検討している服はできるだけ試着するようにしています。やっぱり着ないと分かりませんからね。しまむら湯田店もアベイル湯田店も店員さんに声をかけなくても気兼ねなく試着できるので気が楽です。アンサンブルなど、紐等でつなげられているものは、店員さんに伝えると切ってもらえたこともあり、ありがたかったです。

自分の欲しい服が格安で見つかり、ファッション全般が一店舗で揃えることが出来るのがしまむら湯田店とアベイル湯田店のいいところです。何もない日に「とりあえずしまむらとアベイルに行くかー」と出かけてみるのも思いがけないファッションに出会えていいかもしれませんよ。
 (しまむら湯田店・アベイル湯田店の店舗情報|山口県在住 20代女性) レディースやメンズ、子供服ほか、普段から毎日身に着ける衣類は、私たちが清潔で幸せな毎日を送るためにとても重要なものです。 デザインの好み、サイズ、色彩、流行使い勝手の良さ、デザイン、丈夫さなど、店によって違いがでてきます。自分に合ったものが置いている行きつけのお店を見つけておくと便利ですよ。そこでは、商品の値段が高い=商品が良い ということは必ずしも言えません。というのは、お店によっては、経費を徹底的に削減するなどして、お客に良い商品を安く買い求めてもらうことを考えて安い値段設定をしている場合もあるからです。一方で、敢えて値段を高くすることでブランド力を高める戦略をとっているお店もあります。また、似たような値段帯のアパレル店であっても、お店が想定している客層(年齢層、性別など)によって品ぞろえが全く違っているケースもあります。あるアパレル店は同じようなシンプルなデザインの商品を大量に置いていますし、一方でそのライバル店は、少アイテム他種類で様々な商品を配置することで売り場に鮮度をつくりだしています。
スポンサーリンク
寝具、服、靴などは素材やデザイン、色彩、大きさなどいろいろ。生活が楽しくなるものと出会えればよいですね

(鳥取県米子市)ファッションセンターしまむら車尾店の店舗情報(20代女性)

私がよく買い物に行っているしまむらの店舗は、鳥取県米子市にあるファッションセンター車尾店です。ファッションセンターしまむら車尾店(鳥取県米子市)は他のしまむらの店舗と比べて平均的な広さの店舗で品揃えは良い方だと思います。ただ、回転率が良い為、人気の商品はすぐ売れてしまい欠品状態になってしまうこともしばしば。

あと、店員さんは常に商品整理を行っているわけではないので、あの商品がなぜ大きいサイズのコーナーに?といった事も少なくないので、根気良く店内を探す事がとても重要!いろいろなコーナーをくまなく探す、それがファッションセンターしまむら車尾店(鳥取県米子市)で良い商品を見つけるコツのひとつだと思います。


ファッションセンターしまむら車尾店
住所:鳥取県米子市車尾3-6-1
営業時間:10:00〜19:00
最寄り駅:JR山陰本線 東山公園駅

ファッションセンターしまむら車尾店(鳥取県米子市)の店舗のなかに入ってすぐ左にはシューズコーナーがあります。婦人服がメインのお店でありながら、シューズコーナーも割と広めです。シューズコーナーの客層は学生さんが比較的多い気がします。Sサイズなどはすぐに売れてしまう為、早めに行かないと買い逃ししてしまうことも。パンプス類はオフィスレディさん達が購入しているのをよく見かけます。

ファッションセンターしまむら車尾店(鳥取県米子市)のレディースコーナーには、とにかくいろいろなジャンルが揃っています。客層は、学生さんから綺麗めのお姉さんが中心で、しっかりと吟味している様子が見受けられます。中でも目を引くのはVPのトルソー。トルソーに着せ込みしてある商品はサイズも色違いなども充実しており、手に取りやすい雰囲気。特にその時のトレンドアイテムをいち早く打ち出ししていて、なんといっても安いので家計に助かります。何がイチオシ商品なのかが分かりやすく、とてもよい売場だと思います。

最近、ファッションセンターしまむら車尾店(鳥取県米子市)に買い物に行って特に目を引くのは、しまむらと人気ブランドのコラボ商品の数々です。チャンピオンやおそ松さん、レディースブランドのオリーブデオリーブ、アズールなどびっくりするほどみんなが知っているブランドばかりです。それら人気ブランドとのコラボ商品も価格は高すぎずデザインも手を抜いていないのが好印象です。

ちなみに、しまむらと人気ブランドのコラボを一覧にしてみると、以下のようなものになります

・チャンピオン
・おそ松さん
・オリーブデオリーブ
・アズール
・ハリスツイード
・カープ
・阪神
・ソフトバンク
・グラッドニュース
・ツムツム
・サンリオ

・・などなど書ききれない程たくさん!さすがしまむらですね!

ファッションセンターしまむら車尾店(鳥取県米子市)には生活雑貨コーナーもあります。生活雑貨コーナーには、クッションや布団など季節ものがたくさん揃っていますし、バスタオルほか生活する上で何枚も必要になるアイテムも揃っています。初めて行ったときは柄はあまり期待せずに見てみたんですが、とてもお洒落なものばっかり!!ネイティブ柄やお洒落さんが使うようなノルディック柄、最近流行のロゴデザインまでもがあります。

最近では写真投稿サイトのインスタグラムで「♯しまむらパトロール」「♯しまパト」などで検索すると
しまむら好きの人たちが買ったものを投稿しているのを見ることもできます。それらをチェックして店舗に行くと人気商品をゲットしやすいという話もチラホラ聞いています。そんなことからも人気商品は全国店舗ですぐに欠品になるそうです。ですから、ファッションセンターしまむら車尾店(鳥取県米子市)で可愛い商品を見つけたら、すぐ買うようにしています!
      (しまむら車尾店の店舗情報 鳥取県在住20代女性) レディースやメンズ、子供服ほか、普段から毎日身に着ける衣類は、私たちが清潔で幸せな毎日を送るためにとても重要なものです。 デザインの好み、サイズ、色彩、流行使い勝手の良さ、デザイン、丈夫さなど、店によって違いがでてきます。自分に合ったものが置いている行きつけのお店を見つけておくと便利ですよ。そこでは、商品の値段が高い=商品が良い ということは必ずしも言えません。というのは、お店によっては、経費を徹底的に削減するなどして、お客に良い商品を安く買い求めてもらうことを考えて安い値段設定をしている場合もあるからです。一方で、敢えて値段を高くすることでブランド力を高める戦略をとっているお店もあります。また、似たような値段帯のアパレル店であっても、お店が想定している客層(年齢層、性別など)によって品ぞろえが全く違っているケースもあります。あるアパレル店は同じようなシンプルなデザインの商品を大量に置いていますし、一方でそのライバル店は、少アイテム他種類で様々な商品を配置することで売り場に鮮度をつくりだしています。
スポンサーリンク
寝具、服、靴などは素材やデザイン、色彩、大きさなどいろいろ。生活が楽しくなるものと出会えればよいですね

(山口県柳井市)ファッションセンターしまむら柳井店の店舗情報(30代女性)

私は学生時代に1人暮らしを始めたとき、山口県柳井市のファッションセンターしまむら柳井店で靴下や下着、普段着、パジャマ、寝具などを購入しました。それ以降、ファッションセンターしまむら柳井店に長い間お世話になっています。


ファッションセンターしまむら柳井店
所在地:山口県柳井市古開作579
営業時間:10:00〜19:00
最寄り駅:柳井駅(JR 山陽本線)

ファッションセンターしまむら柳井店(山口県柳井市)が素晴らしいのは、価格が安くて種類も豊富だということです。最近は洋服はもちろん、財布やバッグもよく買っています。ファッションセンターしまむら柳井店(山口県柳井市)には流行ものもたくさん置いているので、流行りもおさえたいけど、お金はあまりつかえないというときにも「しまむらなら大丈夫!」という安心感があります。

最近では甥や姪に子供服なども買ってあげるのにファッションセンターしまむら柳井店(山口県柳井市)にお世話になっています。子供はすぐ大きくなって着れなくなるので値段が安くて丈夫な洋服がベストです。そんな買い物をしたいときに、しまむらは重宝します。しかも、しまむらの洋服はデザインも可愛いので言うことなしです。友達の出産祝いにちょっとした物もファッションセンターしまむら柳井店(山口県柳井市)に行けばひと通りそろいます。

私はファッションセンターしまむらの数店舗をハシゴすることもあります。というのは、ファッションセンターしまむらは店舗ごとに、置いている商品が違っているのです。例えば、ファッションセンターしまむら柳井店(山口県柳井市)を探して合うサイズがなくても他のしまむらに行けばあったということもありますし、またそれと逆の場合だったこともあります。

そのように、しまむらの店舗を回りながら、自分のイメージにベストマッチした洋服を探すのはとても楽しいものです。店舗によっては見たことない品があったりして、新鮮な驚きがしまむら巡りにはあります。

ファッションセンターしまむら柳井店(山口県柳井市)には大きいサイズのコーナーも少しあり助かっています。大きいサイズの服は通販で買ったりすると直接手にとれないですし値段が高かったりします。それがしまむらなら、実際に試着することもできますし、値段もリーズナブルなので助かっています。

欲を言えば、大きなサイズももっと種類が多くなればよりうれしいなと思います。ストライプやブルーのブラウスなどもあればスーツの下にきてもいいですし単品でも着れますので。

試着室はだいたいレディースコーナーに3つとメンズコーナーに1つあります。店員さんに気を遣うことなく、時間をかけて試着できるので気に入っています。ただ、下と上があいているような感じで人によっては顔が見えて着替えるのは恥ずかしい場合もあるかもしれません。上はもっと高くしてドアも磁石でくっつくだけというよりフックなどの鍵にしてほしいかなと思います。あと、私のように体格が大きい人は少し狭いのでもう少し広くしてあれば着替えやすいかな・・。

ファッションセンターしまむら柳井店(山口県柳井市)には下着も充実したコーナーがあり、可愛い柄もたくさんあります。機能性もあり、いつも自分にあった下着が選べています。パジャマはもうすこし大きいサイズのシンプルなものからドットやストライプなど柄物のものがほしいところです。

ファッションセンターしまむら柳井店(山口県柳井市)には日用品も置いています。カーペットやクッション、キッチンやトイレのマット座椅子のようなインテリアコーナーもあります。このコーナーではまだ買い物をしたことがありませんが、大人っぽいデザインものが入荷すれば購入したいと思います。カラフルであればモチーフのものですとか、北欧風のものなどであれば魅力的です。また、雑貨などがないのでカゴ類などあれば収納用に使いたいです。布団カバーはありますがベッドカバーももし今後入荷すれば購入したいところです。
      (しまむら柳井店の店舗情報|山口県在住 30代女性) レディースやメンズ、子供服ほか、普段から毎日身に着ける衣類は、私たちが清潔で幸せな毎日を送るためにとても重要なものです。 デザインの好み、サイズ、色彩、流行使い勝手の良さ、デザイン、丈夫さなど、店によって違いがでてきます。自分に合ったものが置いている行きつけのお店を見つけておくと便利ですよ。そこでは、商品の値段が高い=商品が良い ということは必ずしも言えません。というのは、お店によっては、経費を徹底的に削減するなどして、お客に良い商品を安く買い求めてもらうことを考えて安い値段設定をしている場合もあるからです。一方で、敢えて値段を高くすることでブランド力を高める戦略をとっているお店もあります。また、似たような値段帯のアパレル店であっても、お店が想定している客層(年齢層、性別など)によって品ぞろえが全く違っているケースもあります。あるアパレル店は同じようなシンプルなデザインの商品を大量に置いていますし、一方でそのライバル店は、少アイテム他種類で様々な商品を配置することで売り場に鮮度をつくりだしています。
スポンサーリンク
寝具、服、靴などは素材やデザイン、色彩、大きさなどいろいろ。生活が楽しくなるものと出会えればよいですね

(島根県益田市)ファッションセンターしまむら益田店の店舗情報(30代女性)

私は島根県益田市に住む20代女性です。車で3分ほどの距離に、ファッションセンターしまむらが益田店があり、よく買い物に行っています。

私は主婦で小さい子供がいます。徒歩でも行ける距離なので、ファッションセンターしまむらが益田店まで子供をベビーカーに乗せて、散歩がてら行くこともよくあります。


ファッションセンターしまむら益田店
所在地:島根県益田市高津7-9-4
営業時間 10:00〜19:00

ファッションセンターしまむらといえば、ひと昔前は安いばかりのイメージでしたが、最近はおしゃれな流行りアイテムが多くなり、しまむらで買ったのか、ブランドショップで買ったのか分からないくらいです。

ファッションセンターしまむら益田店(島根県益田市)も同じくで、店内には小学生同士やカップルで買い物に来ていたりと、若い層にも人気があるみたいです。

しまむらは、安くてもよい商品を提供していると感じます。服のほか、タオルやシーツ、枕カバー、カーペットなども安くて種類が豊富。かつ品物がよいと感じています。

ファッションセンターしまむら益田店(島根県益田市)で買い物をすると、若者向けの服から婦人服、メンズ、大きいサイズの服、子供服・雑貨・日用品・・どれだけ時間をかけても見尽くせないほど、とにかく商品の種類が多いです!!安い値段の割にはシッカリした素材が多く長持ちするというのも、しまむらで扱われている商品の特徴です。

ファッションセンターしまむらの主力商品は何といっても婦人服です。女性もののアイテムはかなり豊富です。男性ものは女性ものと比較したとき、割合としては少なめです。

自宅にファッションセンターしまむら益田店(島根県益田市)のチラシがよく入るということもあり、安売りの時には必ず行っています。店舗に行くと、目玉商品やチラシの品は分かりやすく置いてあるので、探すのに苦労しなくてすみます。ファッションセンターしまむら益田店(島根県益田市)は、駐車場がとても広い店舗なので、お客さんが多い時間帯に行っても困ることはまずありません。

ファッションセンターしまむら益田店(島根県益田市)の売り場は、それぞれがカテゴリーごとにしっかり分かれているため、探しているものが見つかりやすいです。店内には子供が遊べるスペースもあり、子連れの方にも優しい店舗だと思います。実際に子連れで来ているお客さんも多く、子供さんたちも楽しそうに過ごしています。

ファッションセンターしまむら益田店(島根県益田市)は試着室も多く 広い店舗なので、ゆっくりじっくり試着することができる点も気に入っています。トイレも広くて綺麗なので嬉しいですね。あと、しまむらの買い物袋を持参するとキャッシュバックしてくれるサービスもあり驚きました。

最近、ファッションセンターしまむら益田店(島根県益田市)の近くに、バースデーと言うお店もあります。バースデーはしまむらの姉妹店だそうです。主にベビー、キッズ向けの服やグッズを販売しているようです。バースデーができてすごくありがたいです。というのは、子供服は他店で買うと意外と高いですが、バースデーは安い上に、オシャレで生地もしっかりしているからです。子供はすぐに成長して同じサイズの服が着れなくなりますから、子供服にあまりお金をかけず済むので嬉しいです。これからも、しまむら、バースデーを利用したいと思います。
       (しまむら益田店の店舗情報|島根県在住 30代女性) レディースやメンズ、子供服ほか、普段から毎日身に着ける衣類は、私たちが清潔で幸せな毎日を送るためにとても重要なものです。 デザインの好み、サイズ、色彩、流行使い勝手の良さ、デザイン、丈夫さなど、店によって違いがでてきます。自分に合ったものが置いている行きつけのお店を見つけておくと便利ですよ。そこでは、商品の値段が高い=商品が良い ということは必ずしも言えません。というのは、お店によっては、経費を徹底的に削減するなどして、お客に良い商品を安く買い求めてもらうことを考えて安い値段設定をしている場合もあるからです。一方で、敢えて値段を高くすることでブランド力を高める戦略をとっているお店もあります。また、似たような値段帯のアパレル店であっても、お店が想定している客層(年齢層、性別など)によって品ぞろえが全く違っているケースもあります。あるアパレル店は同じようなシンプルなデザインの商品を大量に置いていますし、一方でそのライバル店は、少アイテム他種類で様々な商品を配置することで売り場に鮮度をつくりだしています。
スポンサーリンク
寝具、服、靴などは素材やデザイン、色彩、大きさなどいろいろ。生活が楽しくなるものと出会えればよいですね

(広島県広島市)ファッションセンターしまむら ひろしまモール店の店舗情報(20代女性)

私が普段よく利用しているしまむらの店舗は、広島県広島市にあるファッションセンターしまむら(ひろしまモール店)です。広島駅から結構近い場所にあって交通の便がとても良い店舗です。また、車でも行きやすい立地にあり、私はいつも車で店舗に足を運んでいます。



ファッションセンターしまむら ひろしまモール店
所在地:広島県広島市南区西蟹屋1-1-7
営業時間:10:00〜20:00
:最寄り駅的場町駅(広島電鉄 皆実線)

ファッションセンターしまむら(ひろしまモール店)に入ると、まず一番手前に、主婦向けのワンピースやスカートなどファッション雑貨が置かれている売り場があります。いつも見てびっくりするのですが、この売り場、商品がかなり格安なのです!いつもこのコーナーでオシャレでいい感じの服を見つけて購入しては、お買い得だなあ!なんて大満足しています。他の用事できたとしても、このコーナーのことが気になって気になってしまい用事を済ませた後、しまむらに駆け込むことが結構あるほどです。

ファッションセンターしまむら(ひろしまモール店)の子供服売り場には、赤ちゃん用の服から大きい子ども用の服まで幅広くあります。種類も豊富で、とてもデザインがかわいいです。しかも、ほとんどが低価格で売られているんです!しまむらの商品は、家計にとても優しく手が出しやすいものばかりです。

また、ファッションセンターしまむら(ひろしまモール店)には、日用雑貨も売られています。お気に入りは、ディズニーの枕カバーやミッキーのエプロンなど。ディズニーの柄は、なかなか探してもないイメージのものもあり、本当に良い感じです。しかもこれらの雑貨も本当に売られていてうれしい限り。だいたい安ければ、商品はあまりかわいくないものですが、しまむらの商品は、安いのにかわいいのです。これも、私がしまむらの押しをする理由ですね。

また、ファッションセンターしまむら(ひろしまモール店)には布団カバーやぬいぐるみなども売られています。しまむらに行くようになる前は、ぬいぐるみなどは子どもが欲しいといっても他店ではなかなか高くて買えなかったりしていました。しかし、しまむらは買ってあげようかなと思えるほど、ぬいぐるみも安いです。

あと、ファッションセンターしまむら(ひろしまモール店)には、色々なブランドの商品とコラボした商品や、ブランド単独の商品も売られています。それらの商品は、本当にしまむらで購入したのかと聞かなければわからないほどかわいいしお洒落です先日はスリッパと、ムートンブーツも、ファッションセンターしまむら(ひろしまモール店)で購入しましたが、購入してよかったと思います。いずれも使い勝手はとてもよく、他店の商品に比べて安かったでからです


ファッションセンターしまむら(ひろしまモール店しまむら)は、洋服店でありながら、なんとなくスーパーマーエットのようなラフな雰囲気を醸し出している点も好きな理由です。独身の頃は高級志向の雑貨屋さんや、デパートなどで高い商品を購入していたこともありましたが、主婦になった今は、家計のことも第一に考えるようになり、安くて良い品物が大好物になりました。そんな嗜好にしまむらの店舗は合っていて、わりと主婦率が高いので子どもが泣き叫んでもあまり気になりません。また、清潔感はあれど、ゴージャスという雰囲気でもないので、オシャレをしていくという感じよりもスーパーマーケットに足を運ぶような気楽な感じで行くことができます。このラフな感じがとても気に入っていて、通いやすいなと思います。

ファッションセンターしまむら(ひろしまモール店)は周辺にいろいろお店もあって、あまり衣類に関心がない家族と一緒にきても安心。たまに旦那さんと買い物へいくときも、私がしまむらで買い物をしている間は、旦那さんには、電化製品や100均、カレー屋さんなどで時間をつぶしてもらっています。います。ですから、焦らずにじっくりとしまむらの商品を見ることができています。
      (しまむらひろしまモール店の店舗情報|広島県在住 20代女性) レディースやメンズ、子供服ほか、普段から毎日身に着ける衣類は、私たちが清潔で幸せな毎日を送るためにとても重要なものです。 デザインの好み、サイズ、色彩、流行使い勝手の良さ、デザイン、丈夫さなど、店によって違いがでてきます。自分に合ったものが置いている行きつけのお店を見つけておくと便利ですよ。そこでは、商品の値段が高い=商品が良い ということは必ずしも言えません。というのは、お店によっては、経費を徹底的に削減するなどして、お客に良い商品を安く買い求めてもらうことを考えて安い値段設定をしている場合もあるからです。一方で、敢えて値段を高くすることでブランド力を高める戦略をとっているお店もあります。また、似たような値段帯のアパレル店であっても、お店が想定している客層(年齢層、性別など)によって品ぞろえが全く違っているケースもあります。あるアパレル店は同じようなシンプルなデザインの商品を大量に置いていますし、一方でそのライバル店は、少アイテム他種類で様々な商品を配置することで売り場に鮮度をつくりだしています。
スポンサーリンク
寝具、服、靴などは素材やデザイン、色彩、大きさなどいろいろ。生活が楽しくなるものと出会えればよいですね

(島根県益田市)ファッションセンターしまむら益田店の店舗情報(30代女性)

私が普段から利用しているしまむらは、島根県益田市にあるファッションセンターしまむら益田店という店舗です。国道沿いの大手電器屋さんとドラッグストアに挟まれた場所に建っている店舗で、いつも車で足を運んでいます。


ファッションセンターしまむら益田店
所在地:島根県益田市高津7-9-4
営業時間:10:00〜19:00

私は主婦で、乳児がいるためドラッグストアを利用する事が多く、ドラッグストアに行くついでに、隣にあるファッションセンターしまむら益田店にもいつも立ち寄るという感じで利用しています。大体、週に1回くらいは訪れていると思います。

ファッションセンターしまむら益田店は、商品の展開が早く1週間毎に訪れるたびに、見たことのない商品に出会えるので、いつも来店するのを楽しみにしています。

私がファッションセンターしまむら益田店によく行くようになったのには、あるきっかけがありました。それは、以前、テレビのお昼の番組で「しまむら特集」をしているのを観たことです。そのテレビ番組の特集では「しまむらではサイズ違いはあっても同じデザインは1店舗で1着しか置かない」みたいなことが紹介され、「この店いいなあ!」って思ったのです。というのは、以前ママ友と洋服が被って嫌な思いをした事があったからです。1店舗で1着しか商品がなければ、ママ友と被る確率も0に近いわけです。そんな願ってもない買い物をできるのが、まさか近くにある「ファッションセンターしまむら」だとは目からウロコでした。

そのテレビ番組を観た後、早速、ファッションセンターしまむら益田店へ。確かにうなづける品ぞろえで、以来、私はすっかりしまむらの常連になりました。その間、何度もファッションセンターしまむら益田店で洋服を購入しましたが、ママ友と被る事は一度もありませんでした。

また、驚いたのはしまむらはプチプライスなのに、流行をふまえてた洗練されたデザインの服もイロイロ置いているということ。ママ友からの情報によると、最近、しまむらでは最新ファッションの探究もなされているらしく、店頭に並んでいる商品の一部は常に流行に沿って展開されているようです。そんなこともあってか、流行に敏感な中学生の姪っ子に服を買ってあげると言うと「しまむらで買って!」とせがまれたことも度々ありました。

ファッションセンターしまむら益田店では、子供服やレディースの品ぞろえも豊富ですが、大きいサイズの服も種類がたくさんあります。その点、産後に体型が変わってしまった私としては、本当に助かっています。大きくても可愛い洋服が着れるなんて、ありがたい限りで、しまむらで買った洋服はどれも重宝しています。

買い物といえば、先日は、上の子が小学校に入学するということで、入学式用のスーツセットをファッションセンターしまむら益田店で購入しました。子供用のスーツはさすがにあまり置いていないだろうと思いきや、大人サイズと同じぐらいデザインが豊富でどれにするか悩む程でした。いろいろ迷った挙句、良い感じの商品を買うことができました。

あと、ファッションセンターしまむら益田店はファッション雑貨コーナーも充実しています。そのスーツを買ったときには、一緒にパンプスとバック、アクセサリーなども購入したのですが、1つのお店で全て揃える事ができ本当に助かりました。

ファッションセンターしまむら益田店は子供服の種類も多く値段もお手頃です。子供服売り場のすぐ側にゲームコーナーがあるのもうれしいポイント。うちの子供はそのゲームコーナーで遊ぶのが好きなので、一緒に連れて来ても退屈する事がありません。見る方としてもゆっくり商品を見る事が出来るので助かっています。

最近は、ファッションセンターしまむら益田店の近くに、しまむらの系列店である「バースデイ」がオープンしました。バースデイはしまむらより子供服の種類がさらに多いので、子供服はバースデイで購入する機会が多くなりました。子供服をメインに見るなら「バースデイ」、家族&子供服を見るなら「しまむら」という感じに、良い感じで行き分けています。

そんなお気に入りのファッションセンターしまむら益田店ですが、産後赤ちゃんを連れて訪れた時に少々困った事が起きました。いざ店内に入ろうと赤ちゃんを乗せるカートを探したのですが、キッズ用(腰が座ればok)はあっても新生児が使用出来るカートが無かったのです。お店の方に聞いたところ「申し訳ありません、ございません」という回答で終わってしまったので残念でした。赤ちゃん用のカートを置いていただくと、さらにお買い物がしやすくなるだろうなと思いました。
                 (しまむら益田店の店舗情報|島根県在住 30代女性) レディースやメンズ、子供服ほか、普段から毎日身に着ける衣類は、私たちが清潔で幸せな毎日を送るためにとても重要なものです。 デザインの好み、サイズ、色彩、流行使い勝手の良さ、デザイン、丈夫さなど、店によって違いがでてきます。自分に合ったものが置いている行きつけのお店を見つけておくと便利ですよ。そこでは、商品の値段が高い=商品が良い ということは必ずしも言えません。というのは、お店によっては、経費を徹底的に削減するなどして、お客に良い商品を安く買い求めてもらうことを考えて安い値段設定をしている場合もあるからです。一方で、敢えて値段を高くすることでブランド力を高める戦略をとっているお店もあります。また、似たような値段帯のアパレル店であっても、お店が想定している客層(年齢層、性別など)によって品ぞろえが全く違っているケースもあります。あるアパレル店は同じようなシンプルなデザインの商品を大量に置いていますし、一方でそのライバル店は、少アイテム他種類で様々な商品を配置することで売り場に鮮度をつくりだしています。
スポンサーリンク
寝具、服、靴などは素材やデザイン、色彩、大きさなどいろいろ。生活が楽しくなるものと出会えればよいですね

服やズボンなど衣類や靴類は日常生活で必要不可欠なもの。できれば品質がよく使い勝手のよい衣類がよいですね。衣類はそのデザインや素材の肌触り、色などにこだわることで心理学的にも良い効果がもたらされるといわれています。

<心が疲れたあなたに癒しの世界を>



レディースやメンズ、子供服ほか、普段から毎日身に着ける衣類は、私たちが清潔で幸せな毎日を送るためにとても重要なものです。デザインの好み、サイズ、色彩、流行使い勝手の良さ、デザイン、丈夫さなど、店によって違いがでてきます。自分に合ったものが置いている行きつけのお店を見つけておくと便利ですよ。そこでは、商品の値段が高い=商品が良い ということは必ずしも言えません。というのは、お店によっては、経費を徹底的に削減するなどして、お客に良い商品を安く買い求めてもらうことを考えて安い値段設定をしている場合もあるからです。一方で、敢えて値段を高くすることでブランド力を高める戦略をとっているお店もあります。また、似たような値段帯のアパレル店であっても、お店が想定している客層(年齢層、性別など)によって品ぞろえが全く違っているケースもあります。あるアパレル店は同じようなシンプルなデザインの商品を大量に置いていますし、一方でそのライバル店は、少アイテム他種類で様々な商品を配置することで売り場に鮮度をつくりだしています。

スポンサーリンク

寝具、服、靴などは素材やデザイン、色彩、大きさなどさまざま。普段の生活が楽しく快適になるものと出会えればよいですね
楽天市場
サイト内検索
カスタム検索
スポンサーリンク
洋服やパンツなど衣類はリーズナブルで高品質のものがいいですね
スポンサーリンク
はじめに
全国に1000店以上の店舗を構え、地域の生活に密着した人気洋服店「ファッションセンターしまむら」。主力商品である婦人服をはじめ、紳士服、子供服、寝具、おもちゃなど、幅広く取り扱っています。値段がお手頃であること、商品の種類が圧倒的に多いこと、老若男女問わず買い物を楽しめるなど、しまむらならではの魅力が人々の心を捉え、その人気はますます高まっています。当ブログでは、全国のシマラーさんから集めた、各地域のしまむらの店舗情報や買い物情報を集めて公開しています。皆様がファッションセンターしまむらでより良いショッピングをしていただくための参考資料のひとつになれば幸いです。
最近の記事
タグクラウド
リンク集
カテゴリ
Copyright © ファッションセンターしまむらの店舗情報(神戸ハーバーランド店ほか) All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。