関東地方のしまむら 店舗情報のカテゴリ記事一覧

はじめに
全国のシマラーさんから集めた、各地域の「ファッションセンターしまむら」の店舗情報や買い物情報を集めて公開中。皆様がファッションセンターしまむらでより良いショッピングをしていただくための参考資料のひとつになれば幸いです。
スポンサーリンク
スポンサーリンク


  • ホーム
  • »
  • 関東地方のしまむら 店舗情報

カテゴリ:関東地方のしまむら 店舗情報

関東地方のしまむら 店舗情報のカテゴリ記事一覧。シマラーたちの、人気の洋服店ファッションセンターしまむらでの買い物口コミやしまむらの店舗情報など

関東地方のしまむら 店舗情報
私がよく行くしまむらの店舗は、千葉県袖ケ浦市にあるファッションセンターしまむら長浦店です。ファッションセンターしまむら長浦店住所:千葉県袖ヶ浦市長浦駅前4-1-5…

記事を読む

関東地方のしまむら 店舗情報
引越しをする前は別の店舗によく行っていましたが現住所(埼玉高速鉄道戸塚安行駅徒歩8分)に引越してからは、ファッションセンターしまむら新栄店が最寄りの店舗になり…

記事を読む

関東地方のしまむら 店舗情報
私は以前、東京都に住んでいました。当時はファッションセンターしまむらというお店があること自体、知りませんでした。ファッションセンターしまむらを知るきっかけとな…

記事を読む

関東地方のしまむら 店舗情報
私がよく買い物にでかけるしまむらの店舗は、神奈川県横浜市にあるファッションセンターしまむらハーモス荏田店です。ファッションセンターしまむらハーモス荏田店(神奈…

記事を読む

関東地方のしまむら 店舗情報
私が愛用しているしまむらの店舗は、神奈川県川崎市川崎区にある、「ファッションセンターしまむらホームズ川崎大師店」です。「ファッションセンターしまむらホームズ川…

記事を読む

関東地方のしまむら 店舗情報
 私がよく行くしまむら系列のお店は群馬県大泉町にあるアベイル大泉店です。アベイル大泉店に行く時の交通の手段は専ら車なのですが、しまむら・アベイル共に駐車場が多…

記事を読む

関東地方のしまむら 店舗情報
集合住宅地のすぐそばに、某大手スーパーマーケットに隣接する形でオープンしたのが、神奈川県川崎市にあるファッションセンターしまむら登戸店です。徒歩10分圏内に、衣…

記事を読む

関東地方のしまむら 店舗情報
「しまむら」は一歩店内に入るとホッとする雰囲気があるんです。私がよく行ってる「ファッションセンターしまむら大和田店」(埼玉県さいたま市見沼区)はお店が通りに面…

記事を読む

関東地方のしまむら 店舗情報
私がよく行くしまむらの店舗は、埼玉県川越市内にあるファッションセンターしまむら旭町店ですファッションセンターしまむら旭町店(埼玉県川越市)は、国道16号線から少…

記事を読む

関東地方のしまむら 店舗情報
埼玉県新座市の祖母の実家から歩いて行ける距離にあるのがファッションセンターしまむら野火止店です。毎回、祖母の家に遊びに行く度に一度は足を運んでいます。ファッシ…

記事を読む

(千葉県袖ケ浦市)ファッションセンターしまむら長浦店の店舗情報(30代女性)

私がよく行くしまむらの店舗は、千葉県袖ケ浦市にあるファッションセンターしまむら長浦店です。

ファッションセンターしまむら長浦店
住所:千葉県袖ヶ浦市長浦駅前4-1-5
営業時間 10:00〜19:00



ファッションセンターしまむら長浦店(千葉県袖ケ浦市)には入り口が二ヶ所あります。歩道側と駐車場側です。駐車場側の入り口から店内に入ると、すぐ目の前に、婦人服売り場が広がっています。ファッションセンターしまむら長浦店(千葉県袖ケ浦市)は、婦人服が七割ぐらい占めておりかなり品数が豊富です。

入り口から見て右側のエリアには、靴売り場、バッグ売り場、靴下売り場の順で並んでいます。奥には、婦人服売り場を囲む形で、下着売り場、紳士服売り場、子供服売り場、座椅子や布団売り場と続いています。その他にも、タオル類、パジャマ、子供用雑貨、ピアスやバレッタなども売っていて、サイズ展開も大きいと感じます。

チラシ広告に載っている商品については、きちんと目印となる看板が掲げられているため、探しやすいです。婦人服メインのお店ということもあり、紳士服が占める割合は少なめで、紳士服売り場は奥の隅っこにあります。

ファッションセンターしまむら長浦店(千葉県袖ケ浦市)は、数年前に改装工事が行われました。改装後は、とてもきれいで明るくなったので、ゆっくりお買い物が出来るようになったように感じます。最近は大きいサイズの商品が、品揃え豊富になっています。チラシ広告においても大きいサイズの服が、毎回必ず掲載されています。少し残念なのは、大きいサイズはあっても、普通サイズがないといったケースもあること。これ欲しいと思っていると、大きいサイズかぁとがっかりするとがたまにあったりするのです。

靴に関してもファッションセンターしまむら長浦店(千葉県袖ケ浦市)は横幅の大きいサイズの展開があるので、とっても嬉しいです。靴も価格がリーズナブルでありがたいです。


ファッションセンターしまむら長浦店(千葉県袖ケ浦市)には値引き商品もたくさんあります。季節の変わり目はもちろんのこと、それ以外の日に行っても、値引きされた掘り出し物がいろいろ見つかります。ただ、衝動買いの原因にもなるので、注意が必要です。「これかわいい!」「あ、これも安くて素敵!」みたいに魅力的な商品を探すたびに買い物をしすぎてしまったことも何度もありました。昔は、布も格安でおいてあり、よく買っていました。ただ現在は置いてないので、とっても残念です。また、おいて欲しい商品のひとつだったりします。

最近のファッションセンターしまむらは若者向けのオシャレな商品も増えてきたように感じます。また、柄ものだけではなく、シンプルなデザインのものも充実していて、何より種類が多いので、コーディネートしやすいと思います。あと、お得情報として、買い物したときに、商品を入れてくれる袋を捨てずにおくと良いです。というのは、その袋を次回持っていくと、一円キャッシュバックされるからです。

ファッションセンターしまむら長浦店(千葉県袖ケ浦市)では、店員さんが商品をきれいに陳列してくれているので気持ちよく買い物をできる店舗です。余程の混雑時以外は、レジもあまり並ばずに買える点も嬉しいです。駐車場がもう少し、台数を止められるようになれば混雑もなくなり言うことなしですね。
      (しまむら長浦店の店舗情報|千葉県在住 30代女性)

(埼玉県草加市)ファッションセンターしまむら新栄店の店舗情報(30代女性)

引越しをする前は別の店舗によく行っていましたが現住所(埼玉高速鉄道戸塚安行駅徒歩8分)に引越してからは、ファッションセンターしまむら新栄店が最寄りの店舗になりました。

ファッションセンターしまむら新栄店(埼玉県草加市)へは週末は主人と車で行きますが、平日はのんびり徒歩で買い物に出かけることが多いです。

ファッションセンターしまむら新栄店
住所:埼玉県草加市新栄一丁目32番地2
営業時間 10:00〜19:00



しまむらは急に必要なものがあるときにとても便利なお店です。最近は寒さがこたえたときに、ファッションセンターしまむら新栄店へ防寒グッズを買いに行きました。インナー、タイツ、部屋着上下、ジーンズ2本、目当てのものがバッチリ見つかりました。さらに、沢山買い込んでも一般の店と比べると安く済んだので大変ありがたかったです。しまむらの安さを実感してしまうと、もう高い店では買えなくなってしまいます。


私がファッションセンターしまむら新栄店(埼玉県草加市)へ買い物にいくとき、その動機は主に2パターンあります。1つ目は、「間に合わせでもとにかく目的にあったものを安く入手したい」、2つ目は「本気でオシャレアイテムを探したい」です。

2つ目の動機はしまむらに買い物に行かない人にとっては意外に聞こえるかもしれません。。そんな私もオシャレアイテムを探すとき、以前は人気のセレクトショップに買い物をしたりショッピングモールへ出かけていました。ただ人の多いところが苦手な上に、他店では店員さんにいちいち話しかけられるのも苦手でした。いつしか私は、気合いを入れてそういったお店に買い物に出かけるというのが面倒になっていました。

その点、しまむらは私に合っています。オシャレをして出かける必要もなく、店員に話しかけられることもなく、好きなように試着をして、マイペースに買い物ができるからです。

ちなみに、私が「オシャレアイテムを探すときはまずしまむらへ!」と思うようになったきっかけは、人気セレクトショップで売っていたブラウスとほとんど同じデザインのものをある日しまむらで見つけてしまったからです。ある意味、ちょっとショックでした。しまむらならこんなに安く手に入ったのか!って。私はデザインさえ気に入ればブランドには特にこだわりもなかったのでしまむらに置いているもので十分だったのです。

ただ、正直なところ、しまむらで売っているすべての商品が私にとって魅力的かどうかというとそういうわけでもありません。やはりセレクトショップの方がどちらかというと素敵な商品が多いのも事実です。ただ、たまにあるんです。これオシャレアイテムに使える!という服がしまむらに!それを見つけ出すのがまた楽しいのです。

ファッションセンターしまむら新栄店に行くとき、掘り出し物を見つけに行くという気分です。買い物をしているときもすごく楽しいですしオシャレアイテムをリーズナブルに買えたときはテンションが上がります。一つ難点なのは、サイズが揃っていないとき同じものが1点しかないといった品揃えの部分です。しかし、それは裏返せば、だからこそいいアイテムを見つけるとうれしくなるという高揚感につながるともいえるわけです。

ファッションセンターしまむら新栄店で買ったものを身につけていると、友人から、「その服かわいいね」とか「どこで買ったの?素敵だね!!」などと褒められることもあります。そんなときに「え?しまむらだよ?」と言って相手が驚く顔を見るのが今ではひそかな楽しみだったりします。

ひと昔のイメージから、しまむらにはダサい服しかないんじゃないかと思っている人も結構いるのも事実です。ただ、近年のしまむらは流行を抑えたオシャレな衣類がたくさん売っていますし、有名ブランドとのコラボ商品にも力を入れています。組み合わせ次第で活用できるものも沢山あったりするわけです。

また、値段が安価な分質が悪いのかというとそういうわけでもなく、今まで購入したものの中で何年も使っているものは沢山あります。安いからこそ色違いで購入できたり、気軽に新しいファッションに挑戦できる楽しみも生まれるのだと思います。しまむらは本当に、いろいろな楽しみ方ができるお店だと思います。
        (しまむら新栄店の店舗情報 30代女性)

(埼玉県さいたま市)ファッションセンターしまむら七里店の店舗情報(30代女性)

私は以前、東京都に住んでいました。当時はファッションセンターしまむらというお店があること自体、知りませんでした。ファッションセンターしまむらを知るきっかけとなったのは、勤務先の綺麗な女性社員が、「しまむらは安くて掘り出し物があるよ。しまむらの服は使えていいよ」と教えてくれたことでした。あの綺麗な人が買いものに行く「しまむら」というお店は一体、どんなお店なんだろう?と思いながら過ごしていました。

その後も、埼玉に住んでいる人から「私、しまむらでよく買い物をしているよ」という話を聞いたり、テレビをつけたときに偶然、しまむらのCMを見たりしているうちに、どんどんファッションセンターしまむらへの興味が高まっていきました。

時が過ぎ、私も結婚をして、埼玉県さいたま市へ引っ越してきました。引っ越し先の家に車で向かう途中、目立つ赤い看板が!「しまむら」の看板です!なんとファッションセンターしまむらの店舗が新しい家の近くにあるではないですか!私は荷づくりがひと段落した後、早速、しまむらに行きました!そのしまむらの店舗は「ファッションセンターしまむら七里店」というお店で、なんと自転車で行ける距離でした!本当にワクワクしました。

ファッションセンターしまむら七里店
住所:埼玉県さいたま市見沼区東宮下379
営業時間:10:00〜19:00



ファッションセンターしまむら七里店(埼玉県さいたま市)の店舗に入ると、入って右手に靴、下着などが売っていました。目の前には洋服コーナーが広がり、左はトイレがありました。トイレの前にはベンチが。私にとってそのベンチがとても助かりました。というのは、私は当時、妊婦で、えっちらおっちら歩いてきて、やっと「しまむら」へ着いたからです。そのとき、そのベンチで一休みができとってもありがたかったです。そのベンチでしばらく座って休ませてもらってから店内で買い物を楽しみました。

事前にネットで調べて好評だと聞いていた、産後使用する「骨盤ベルト」はすぐに見つかり買うことができました。「しまむら」といえば、それまでは「ユニクロ」と似たイメージだったのですが、実際に店内を廻ってみて全く趣向が違うことが分かりました。「ユニクロ」はデザインはシンプルですが、「しまむら」は可愛い洋服がいっぱいだったのです。レースがついていたり、キラキラするラメのニットがあったり。そしてお手ごろ価格がとても良かったです。

私はその日をきっかけに、ファッションセンターしまむら七里店(埼玉県さいたま市)がとても気に入りました。昔働いてた勤務先の綺麗な人が、しまむらの魅力を熱く方っていた理由も何となくわかりました。とにかく安くて可愛いんです!しかも、買った衣類も何度洗濯しても大丈夫でした。

しまむらデビューしたときに買った、ボーダーにレースの襟がついたTシャツは今でも気に入っていて、夏は大活躍しています。同じものがまた欲しくて、何度かお店でチェックをしましたが以降は残念ながら販売されていません。

今は家の近くにあって、気軽にファッションセンターしまむら七里店(埼玉県さいたま市)へ買い物に行けるのでいいですが、きっと私のように、しまむらで買い物をしたくてもできない人達が全国には沢山いると思います。ですので、駅の近くやショッピングセンターにもっと店舗が増えていけばいいのになと思います。

ちなみに、私が引っ越しした七里というまちは、田舎で何にもないところですが、唯一、良かった点は「しまむら」が近くにあったことです。これからも安くて可愛い品物を提供する魅力的なお店であって欲しいと思います。
       (しまむら七里店|埼玉県在住 30代女性)

(神奈川県横浜市)ファッションセンターしまむらハーモス荏田店の店舗情報(30代女性)

私がよく買い物にでかけるしまむらの店舗は、神奈川県横浜市にあるファッションセンターしまむらハーモス荏田店です。ファッションセンターしまむらハーモス荏田店(神奈川県横浜市)は、駐車場が無料なところがまずうれしいです。しまむらで素敵な商品を探すことを「しまパト(しまむらパトロール)」と言いますが、しまパト(しまむらパトロール)をするにはかなりの時間が必要です。ですから、駐車場無料というのは意外と重要なポイントだったりします。


ファッションセンターしまむらハーモス荏田店
住所:神奈川県横浜市青葉区荏田西2-14-3 (ハーモス荏田1F)
営業時間 10:00〜20:00
同一敷地内店舗:ディバロハーモス荏田店

お店に入ると、一周ぐるっと回れるように通路があります。通路の内側には婦人服のコーナーが広がっていて、通路の外側には、入口左から、靴、バッグ、下着、布団、メンズ、レジと並んでいて、とても分かりやすい構造の店舗です。

ファッションセンターしまむらハーモス荏田店(神奈川県横浜市)では婦人服コーナーはブランド毎に分かれています。ですから、好みのブランドコーナーにしばらく滞在し、ゆっくりと素敵な商品を探すことができるのです。似ている商品が、他のブランドにもありますが、そんなときは値段を比較した上で、試着して決めています。しまむらオリジナルのブランドは、どちらかというと、ベーシックなものが多く、年配の方から若い方まで幅広く使えます。カラーバリエーションも豊富。注意点としては、ややゆったりしているものが多いように感じるので、買う前に念のために試着するのがよいと思います。

ファッションセンターしまむらハーモス荏田店(神奈川県横浜市)には店内の至る所に大きな鏡があるので、試着室に行かなくても簡単に試すことが出来るのもいいところです。ただ、ボタンなど開いたままで試着した衣類を戻すお客様もいらっしゃるようで、乱れたままということもたまにありますので、そこはご愛嬌。

ファッションセンターしまむらハーモス荏田店(神奈川県横浜市)には大きなサイズや、年配の方が好むようなコーナーもあります。おしゃれな若い方から、おばあちゃんまでが同じ店内で買い物を楽しめるというのは、しまむらならではの魅力ですね。色違いなど、店内のマネキンが着ている場合もあるので要チェックです。欲しいものがあって探せなかった場合も、諦めて帰る前に店員さんに聞くことをおすすめします。なぜなら、しまむらは、取り寄せも出来るからです。

私の場合、しまパト(しまむらパトロール)はあまり得意ではないので、オシャレなブロガーさんがブログで紹介してくれているものを真似して買うことが多いです。大抵その様な人気ブロガーさんおススメのオシャレ商品は売り切れていますが、それを参考にして似たような商品を探すことができますからね。人気ブロガーさんが選んだものに似ている商品なら、間違いないわけです。

珍しく、しまパト(しまむらパトロール)が大成功すると、しまむらでお安く買ったとは思えないようなものを手に入れることができます。普段は安く買ったことを自慢したいとは思いませんが、しまパト(しまむらパトロール)に成功して良い商品が手に入ると、テンションが上がってしまい、なぜか友達に伝えたくなるものです。そして、しまむらをまだ利用したことがない友達も、「しまむらに私も行ってみようかな」となり、いつしかしまパト仲間が増えていきます。

そうなるとなかなかうまく行かないしまパト(しまむらパトロール)も楽になっていきます。オシャレな友達と一緒にしまむらの店舗に行けば、意見を聞かせてもらえますからね。自分のものをひと通り見終わると、子供服やメンズも見て帰ります。子供服は季節の終わりのセールコーナーがあると、300円〜500円で買えてしまうようなお安いものもあります。

最近はしまむらは、婦人服のみならず、メンズについてもオシャレなブランドとコラボしていたりします。ゆったりめの衣類が流行っているので、メンズサイズも要チェックです。ぐるっと一周すると、レジがある買い物しやすい店舗です。
          (しまむらハーモス荏田店の店舗情報|神奈川県在住 30代女性)

(神奈川県川崎市)ファッションセンターしまむら ホームズ川崎大師店の店舗情報(30代女性)

私が愛用しているしまむらの店舗は、神奈川県川崎市川崎区にある、「ファッションセンターしまむらホームズ川崎大師店」です。「ファッションセンターしまむらホームズ川崎大師店」は外壁がガラス仕切りになっているため、店内が見やすく、前を通りかかるだけで、気になる商品が目を引きます。

オープンしてしばらくの間は、「ファッションセンターしまむらホームズ川崎大師店」(神奈川県川崎市)の存在は気にはなっていたものの実際に入る機会がなく、お店の前を気にしながらも通り過ぎるだけでした。しかし、子供が産まれ、子供服を買おうと思った際、CMでもお馴染みで、安価で有名なしまむらに行ってみることにしました。



ファッションセンターしまむら ホームズ川崎大師店
住所:神奈川県川崎市川崎区中瀬3-20-20 (ホームズ川崎大師 内)
営業時間:10:00〜20:00
最寄り駅:京急大師線 東門前駅

「ファッションセンターしまむらホームズ川崎大師店」(神奈川県川崎市)の店内に実際に足を踏み入れてみて、まず店内の広さと、品数・バリエーションの多さに驚きました。入ってすぐ右側には、子供服関係が置かれていて、ずらりと奥まで続いていました。奥の方には、ベビー服や下着などがあり、こちらも整理されていたので、初めての来店ながら店員さんに頼らず、目的の商品を探しあてることができました。

子供服ひとつにしても、「ファッションセンターしまむらホームズ川崎大師店」(神奈川県川崎市)は見応え盛り沢山でした。単純なデザインのものばかりではなく、チャンピオンのジャージや大人でも着れるようなオシャレなデザインの洋服が豊富にあったのです。しかもそれらはどれも安価なのです!

私が初めて「ファッションセンターしまむらホームズ川崎大師店」(神奈川県川崎市)に足を踏み入れた日に一目惚れしたのは、 アニメ『ワンピース』のキャラクター「チョッパー」が控えめにデザインされた、黒色のジャージ上下セットでした。主人と買い物に行っていたのですが、2人でテンション上がり、合うサイズを探して、カゴに入れ購入決定。他にも、チョッパーの柄が細かく入った、黄緑色のロンパースも即気に入って購入決定しました。他のお店では見たことの無い柄だったので、特別感があり、購入後もずっと愛用しています。

「ファッションセンターしまむらホームズ川崎大師店」(神奈川県川崎市)には子供服以外にもいろいろな商品が置いてあり、目的の商品を購入した後も店内をぐるぐる散策しました。左側には大人の服や靴が陳列してあり、購入予定のなかったものの、良い感じのスカートとズボンを見つけてどうしても欲しくなり、つい購入してしまいました。結局、店内には約2時間も滞在してしまいました(笑)。時間を忘れてしまうほど、しまむらでの買い物を満喫していたわけです。

それからは、すっかり「ファッションセンターしまむらホームズ川崎大師店」(神奈川県川崎市)が気に入ってしまい、ホームズに買い物に行く度に、しまむらにも立ち寄るようになりました。我が家の子供服や部屋着ほか、いろいろなジャンルの衣類を買うようになり、今ではかなりお世話になっています。最近は子供が大きくなって、公園遊びに付き合う日々のため、「ファッションセンターしまむらホームズ川崎大師店」(神奈川県川崎市)で洋服を買う機会もますます増えてきました。

なんせ、しまむらの衣類はどれも安価なので、欲しいものをいろいろ買っては公園スタイルのコーディネートを楽しんでいます。しまむらの商品はトレンドをおさえつつ、洗濯機で洗える素材が多い点もかなり助かっています。まさにしまむらは、子育てファミリーの強い味方です。だんだん気候が暖かくなり、日差しが気になる今日この頃。今までかぶったことのないハット帽子が最近は気になっています。週末また、「ファッションセンターしまむらホームズ川崎大師店」(神奈川県川崎市)に行ってみる予定です。
         (しまむらホームズ川崎大師店の店舗情報|神奈川県在住 30代女性)

(群馬県邑楽郡大泉町)アベイル大泉店の店舗情報(30代男性)

 私がよく行くしまむら系列のお店は群馬県大泉町にあるアベイル大泉店です。アベイル大泉店に行く時の交通の手段は専ら車なのですが、しまむら・アベイル共に駐車場が多めにあるので、よほどのことがない限り空いている場所があります。


アベイル大泉店
住所:群馬県邑楽郡大泉町中央1-20-1
営業時間 (平日)11:00〜20:00(土日祝)10:00〜20:00
最寄り駅 東武鉄道小泉線 小泉町駅
同一敷地内店舗 しまむら大泉店

 私が群馬県大泉町のアベイルが好きな理由としてまず挙げられるのは、大きいサイズの専用コーナーが他の店舗と比べて広めにとってあることです。2Lサイズより大きいサイズとなると、他のお店ではデザインが少なくて困ることが少なくありません。一方、アベイル大泉店(群馬県邑楽郡大泉町)の場合、大きいサイズに関しても色やデザインが豊富で比較的選びやすいと感じています。

 アベイル大泉店(群馬県邑楽郡大泉町)のメンズ物はお店に入ってすぐ左手に置いてあります。そのすぐ横にはお値打ち物が置いてあって前に見逃した商品などがお買い得な値段になっていることが多いです。そこからジーンズコーナーやスタイル毎のコーナーで分かれていて、自分がいいなぁと思ったコーナーに入ると、つい列を端から端まで見てしまいます。値段は上着で¥1980程度〜¥3980程度。アベイルのメンズ物は大体それくらいの範囲内で落ち着いているので、タグをみて「うわっ高いっ」と感じる事はあまりありません。

 妻とは付き合っていた頃からよく一緒にアベイル大泉店(群馬県邑楽郡大泉町)でショッピングをしていました。レディース物についても色んなジャンルがあって面白いです。デザインも可愛いものからセクシーなものまで置いてありますし、余所のブランド店では値段が結構するものもアベイルに行けば高くても¥5000ほどで済んでしまいます。レディース物は上下が選びやすいよう一つのコーナーに集められています。服に合った下が何パターンかおいてあるのでそのコーナーを見るだけで上下セットで選べてしまうのも嬉しい限りです。

 アベイル大泉店(群馬県邑楽郡大泉町)には服だけではなく小物についてもさまざまなものが置いてあります。靴もかっこいい柄やデザインが多いのに値段はどれも安いです。アベイルの場合、大体¥3000ぐらいで大抵のジャンルの靴を選べる感じでしょうか。バックも流行りのショルダーバックから学生向けのスクールバックに至るまで、いろいろなデザインのものが置いてあります。

 アベイル大泉店(群馬県邑楽郡大泉町)には高校生の頃から15年程よく通っています。中年になっても若者向けのデザインの服を安く買えてしまうので大変重宝しています。しまむらで服をコーディネートした「しまラー」という言葉がありますが、私はその言葉が出る前から「アベラー」でした(笑)。普段着から決めファッションまでアベイル大泉店(群馬県邑楽郡大泉町)で私は揃えてきたのです。

上下1式で大体1万円くらいで揃えられるお店アベイルが私は大好きです。これからも私や妻はもちろんのこと、生まれてきた2人の子供もこれからもお世話になると思います。
             (アベイル大泉店の店舗情報 群馬県在住30代男性)

(神奈川県川崎市)ファッションセンターしまむら登戸店の店舗情報(20代女性)

集合住宅地のすぐそばに、某大手スーパーマーケットに隣接する形でオープンしたのが、神奈川県川崎市にあるファッションセンターしまむら登戸店です。

徒歩10分圏内に、衣料品を扱う大型の店舗がなかったこともあり、ファッションセンターしまむら登戸店(神奈川県川崎市)ができたときは非常にうれしかったです。やはり集合住宅のそばという立地からか、ファッションセンターしまむら登戸店(神奈川県川崎市)では子供服と婦人服が特に充実している印象です。


ファッションセンターしまむら登戸店
住所 神奈川県川崎市多摩区中野島2325-1(いなげや川崎登戸店1F)
営業時間 10:00〜20:00
最寄り駅:和泉多摩川駅(小田急 小田原線)

ファッションセンターしまむら登戸店(神奈川県川崎市)の店内に入ると、靴売場と、10代後半〜30代女性向けのトレンド商品が陳列されているコーナーがまず目に飛び込んできます。チラシ広告に掲載されているセール品についても、店に入ってかなり手前の方にあり、すぐに目的の商品にたどり着けるなーという感じがします。

ファッションセンターしまむら登戸店(神奈川県川崎市)では靴に関しても、季節のトレンドものから、動きやすいスニーカーまで種類が多く充実している印象。高齢者の方の利用も少なくないこともあってから、ヒールのない履きやすいオシャレな靴も豊富です。

ファッションセンターしまむら登戸店(神奈川県川崎市)の店舗があるエリアは、地域柄、子供が多いこともあって、子供もしまむらで全身コーディネートできるほど、子供向けの衣類が充実しています。子供向けの商品といっても、新生児や幼児向けのものだけではなく、小学生高学年が着れるサイズも含め様々なニーズに対応しています。今年の夏に出産を控えている自分としては、子供服を買っていく今後のことを考えるととても助かります。

ファッションセンターしまむら登戸店(神奈川県川崎市)の店内にのびる通路は、以前住んでいた都内の店舗に比べて、とても広々としています。ですからベビーカーを押して買い物をするお母さんにとっても非常に便利な店舗だと思います。以前は衣料品の買い物となると、近隣にあまりお店がなく困っていました。それがファッションセンターしまむら登戸店(神奈川県川崎市)が今の場所にオープンしてからは一気に便利になりました。

便利といえば、ファッションセンターしまむら登戸店(神奈川県川崎市)は大手スーパーマーケットと隣接している点も主婦としては助かっています。衣料品を購入したついでに今日明日の夕飯のお買い物まで出来たりするわけですから。また、ファッションセンターしまむら登戸店(神奈川県川崎市)は駐車場も広々としており、土日の混雑する日には誘導する警備員さんもいらっしゃるので、安全面に関してもとても安心出来る店舗だと思います。

ひとつ、要望があるとしたら、男性服をもう少し充実してほしいかなと思います。というのは、主人の服を買うときに、選択肢が少なくて、主人は結局遠出しなければならない状況ですので・・。

ちょっとした衣料品は意外に日常では必要になってきます。そんなとき、リーズナブルで品質も安心できるファッションセンターしまむら登戸店(神奈川県川崎市)の存在は、本当にありがたいです。店員さんも感じ良く対応してくださっているので、できれば末永く営業が続いて欲しいと願っています。私もこれからもファッションセンターしまむら登戸店(神奈川県川崎市)をずっと利用させていただくつもりです。
     (しまむら登戸店の店舗情報|神奈川県在住 20代女性)

(埼玉県さいたま市見沼区)ファッションセンターしまむら大和田店(さいたま市見沼区)の店舗情報(50代女性)

「しまむら」は一歩店内に入るとホッとする雰囲気があるんです。私がよく行ってる「ファッションセンターしまむら大和田店」(埼玉県さいたま市見沼区)はお店が通りに面してはいますが車の往来がそんなに無いので、ノンビリ感があるのかも。婦人もののスカートはじめ店内には数え切れないほどたくさんの衣類を置いてますが。その品ぞろえと陳列の仕方が独特で好きなんですよ。


ファッションセンターしまむら大和田店
住所 埼玉県さいたま市見沼区大和田2-1343-1
営業時間 10:00〜19:00
最寄り駅 大和田駅(東武 野田線)


ファッションセンターしまむら大和田店では今流行っている服が凄く安く買えたりもしますので、お得感が半端ないです。他店ならば、フェミニン系だけですとか格好良い系だけみたいに商品が限定されているところが多いですが、「しまむら」はとにかくありとあらゆる種類が揃ってるんです!


つまり、選べる幅がとっても広いので、趣味が違う者同士で買い物をしても全く問題なくショッピングを楽しめるのです!幅が広いというと、ファッションセンターしまむら大和田店(埼玉県さいたま市見沼区)に置いているのは婦人服だけではありません。紳士服や子供服、ベビー服まで揃っていて、自分の服を買うついでにこちらも同時にゲットという事も出来てしまいます。ですから、主婦としてはとても助かります。


ファッションセンターしまむら大和田店(埼玉県さいたま市見沼区)に売られている物の大半は衣料品が中心ですが、それだけでは終わらないのが「しまむら」の凄さ。例えば、店の一番奥に設けられているのは寝具売り場です。私はこの寝具売り場では、お布団を二組買ったことがありますが、結構質が良くてビックリしました。色や柄も多種多様で、柄は同じで色違いといった商品もあり有難かったですね。


寝具と並んで鎮座しているのはコタツ用のお布団群です。このコーナーでもコタツ敷布団を絨毯代わりに購入したことがあります。お蔭様で毎年我が家では、とっても温かい冬を過ごせております。ファッションセンターしまむら大和田店(埼玉県さいたま市見沼区)は布団類も値段が安く、まさにしまむら様様です!


ファッションセンターしまむら大和田店(埼玉県さいたま市見沼区)では寝具売り場の隣は肌着コーナーになっています。肌着コーナーにも女性もの、男性もの、子供ものも同時にに揃えられて便利。女性ものの下着は種類も多く、中にはセクシーなデザインもあったりして見ている方がドキドキですが。靴下は2〜3足束で300円とか500円くらいでワゴン売りしています。値段の割に丈夫なので助かっています。ただし、よく見ないと値札の数字が違ってたりしますから、×××円だと思っていたら違っていたという事にもなりますので注意は必要です。


あと、ファッションセンターしまむら大和田店(埼玉県さいたま市見沼区)では、タイツ&スパッツ(レギンス?)も種類が豊富。冬はよくこのコーナーで冬物のスパッツを買わせて頂きました。値段が安いのに、本当に品質が良くて脱帽です。ちなみに今履いているのも数年前にファッションセンターしまむら大和田店(埼玉県さいたま市見沼区)で購入しましたが、まだまだ現役で破れ知らずです。欠点として丈夫なだけに新しい物が買いづらい面はありますね。今の時代、安かろう悪かろうでは財布の紐も緩みませんが、しまむらの場合、安かろう良かろうなので、もうどんどん買いたくなってしまいます。


ファッションセンターしまむら大和田店(埼玉県さいたま市見沼区)では毎回、気持ちよく買い物をすることができています。その理由のひとつは「店員さんが(必要なとき以外は)近寄って来ない」ということも挙げられると思います。というのは、他の洋風店などでは、ちょっと品物に触っただけで「いかがなさいますか?」と店員さんが寄って来るからです。そうなると落ち着いて品定め出来ません。その点、しまむらではお客がゆっくり買い物できるよう店員さんは裏方に徹してくれているので、緊張せず買い物を楽しむことができています。


ファッションセンターしまむら大和田店(埼玉県さいたま市見沼区)の最寄り駅は東武野田線の大和田駅。店舗は一棟丸々「しまむら」のいわゆる独立店で、駐車場も完備。電車でも車でも行きやすい店舗だと思いますよ。ちなみに、私は愛車のママチャリで毎回しまむらに行っています。
          (しまむら大和田店の店舗情報|埼玉県在住 50代女性)

(埼玉県川越市)ファッションセンターしまむら旭町店の店舗情報(30代女性)

私がよく行くしまむらの店舗は、埼玉県川越市内にあるファッションセンターしまむら旭町店です

ファッションセンターしまむら旭町店(埼玉県川越市)は、国道16号線から少し入った住宅街にあります。そういった立地条件である為、周辺道路はやや狭く、一方通行も多いです。ただ、同じ敷地内にいなげや・クリーニング・セリア・ウェルパークがあることもあってか、駐車場は広く便利です。


ファッションセンターしまむら旭町店
所在地:埼玉県川越市旭町2-11-1
営業時間 10:00〜19:00
最寄り駅:JR川越線・川越駅

ファッションセンターしまむら旭町店(埼玉県川越市)の向かいには川越スイミングスクールがあります。私は子供を川越スイミングスクールに通わせているので、そのついでにしまむらで買い物をすることがとても多いです。子供が泳ぐ前後や子どもがスイミングに行っている間にしまむらでささっと必要な衣類を買ってしまうというわけです。

もっとも、ファッションセンターしまむら旭町店(埼玉県川越市)の閉店は19時ということもあり、子どもが遅い時間のクラスだったり、遅い時間に泳いだりする際はそういった感じでの利用できませんが・・。

ファッションセンターしまむら旭町店(埼玉県川越市)の店内に入ると、中央部には広々した婦人服のエリアが広がっています。入り口から入って左にレジがあります。レジの奥にはおもちゃ等が売っていて、そのさらに奥には寝具類のコーナーがあります。

入って右手には靴やバック等や小物が、その奥には下着類が置いています。そこから逆時計回りで男性用の服・子ども服、乳幼児の服、クッション、寝具・おもちゃ・・とつづいていきます。

ファッションセンターしまむら旭町店(埼玉県川越市)の場合、店外から見えるのはおもちゃ売り場です。しまむらといえば、中には子どもが遊ぶことができるゲームコーナーがある店舗もあるようですが、ファッションセンターしまむら旭町店(埼玉県川越市)の場合、特に設けられていません。

私は、子どもをしまむら旭町店(埼玉県川越市)の手前にある川越スイミングスクールに通っていることもあり、子供がスイミングに行っている最中に自分の服を選んだり、下の子のものを買ったり、おもちゃを見たりしています。

下の子はまだ小さくてスイミングは見学しかしていないのですが、スイミングの見学に飽きた際に、「しまむらでおもちゃを見ようか?」と言ったら喜びます。近場でしかも簡単に子供の気分転換させることができ一石二丁だといつも思っています。

あと、上の子どもがスイミングのバスタオルを無くした際に、ファッションセンターしまむら旭町店(埼玉県川越市)ですぐに購入できたので本当に助かりました。小学校で使う水着もこちらで購入しました。水着を買う際は、スイミングの前に子どもと一緒にどんな水着かしまむらに見に行って、試着して購入できたので、ぴったり合うサイズとデザインのものを一発で選べました。

ただ、子どもに人気の商品は流行しているキャラクターものなど共通点が多く早いような気がします。ちょっと出遅れると、そういった人気のキャラクターものは売り切れてしまいます。そんなときは、子どもに、こういうちょっとマイナーなデザインだけどいいよね? と妥協を迫ることが多々ありました。

子どもの習いごとの待ち時間に手軽に買い物を楽しめる、そんなファッションセンターしまむら旭町店の存在にとても助かっています。
             (しまむら旭町店の店舗情報|埼玉県在住 30代女性)

(埼玉県新座市)ファッションセンターしまむら・シャンブル野火止店の店舗情報(20代女性)

埼玉県新座市の祖母の実家から歩いて行ける距離にあるのがファッションセンターしまむら野火止店です。毎回、祖母の家に遊びに行く度に一度は足を運んでいます。

ファッションセンターしまむら野火止店(埼玉県新座市)への交通アクセスは、志木駅南口からですと、第二中学校経由のバスに乗り「野火止七丁目」停で下車すると到着します。ただこのバス、駅からお店へ向かう分には、本数が多くて良いのですが、お店から駅へ向かう場合は本数が少なく、時間通りに到着しないことが多々あるので、要注意です。なお、車で行く場合は駐車場も完備しているので特に問題点はないかと思います。


ファッションセンターしまむら野火止店
所在地:埼玉県新座市野火止7-10-55(しまむら1F・シャンブル2F)
営業時間 10:00〜19:00
同一敷地内店舗:シャンブル野火止店

ファッションセンターしまむら野火止店(埼玉県新座市)の店内は広々としています。店舗入り口から入ってすぐのところには婦人服・靴売り場があります。婦人服売り場の奥には、子供服売り場、紳士服売り場とつづき、靴売り場の奥に、女性用下着売り場、靴下売り場、カーペットやクッションなどの売り場が広がっています。

ファッションセンターしまむら野火止店(埼玉県新座市)は試着室の数は他のしまむらの店舗と比べると少なめですが、満室になっている事はあまりなくいつもすぐに利用できています。こちらのしまむらもそうですが、しまむらの店員さんは必要以上に声を掛けてくることがないので、リラックスして気持ちよくお買い物を楽しめています。

私はファッションセンターしまむら野火止店(埼玉県新座市)ではよく下着を購入しているのですが、中でもノンワイヤーブラジャーが気に入っています。値段もお手頃で、ブラジャーにワイヤーが入っていないため、楽に着用できていますし、サイズもS〜LLとざっくりとした表記なので、カップ表示のように多少の誤差があってもそれほど窮屈に感じません。

ファッションセンターしまむら野火止店(埼玉県新座市)は建物の1階に位置しているわけですが、二階フロアには同じくしまむらグループのシャンブル野火止店になっています。シャンブル野火止店にはお洒落な雑貨や落ち着いたデザインの衣類を取り揃えています。シャンブル野火止店も試着室の数は少なめですが、一階のしまむら同様混雑することはなくいつも空いている感じがします。

先日は、会社用の私服にと無地のロングスカート白色と黒色、それからペタンコの黒いパンプスを購入しました。一階のファッションセンターしまむら野火止店(埼玉県新座市)では10代〜20代の若い女性向けのファッションが展開されているのに対し、二階のシャンブル野火止店には20代後半〜の女性向けのファッションを中心に展開しているような印象です。

お正月になると、しまむら野火止店・シャンブル野火止店 両店舗とも福袋の販売が行われることもあり、大行列ができます。ですから福袋を確実にゲットしようと思えば少なくとも開店1〜2時間前には店頭前で待機しておくほうが良いです。ファッションセンターしまむら野火止店・シャンブル野火止店(埼玉県新座市)は駅から離れたところに立地しているとはいえ、福袋はかなりオトクなだけに正月は毎年開店5分前には大行列になっています。ですから、欲しいものがあるのであれば、早めに店舗に向かう事をオススメします。特に、一階のしまむら野火止店の方が福袋の競争率が高いので、しまむらの福袋目当ての方はお気をつけ下さい。

あと、補足として周辺情報ですが、ファッションセンターしまむら・シャンブル野火止店の道路を挟んだ向かい側にはお弁当屋さんが、更にすぐ近くにはSEIYUもあります。食品の買い出しも出来て大変便利です。
           (しまむら・シャンブル野火止店の店舗情報|埼玉県在住 20代女性)
楽天市場
スポンサーリンク
_____
最近の記事
タグクラウド
リンク集
カテゴリ
サイト内検索
カスタム検索
スポンサーリンク

Copyright © ファッションセンターしまむらの店舗情報(神戸ハーバーランド店ほか) All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。