東北地方のしまむら 店舗情報のカテゴリ記事一覧

はじめに
全国のシマラーさんから集めた、各地域の「ファッションセンターしまむら」の店舗情報や買い物情報を集めて公開中。皆様がファッションセンターしまむらでより良いショッピングをしていただくための参考資料のひとつになれば幸いです。
スポンサーリンク
スポンサーリンク


  • ホーム
  • »
  • 東北地方のしまむら 店舗情報

カテゴリ:東北地方のしまむら 店舗情報

東北地方のしまむら 店舗情報のカテゴリ記事一覧。シマラーたちの、人気の洋服店ファッションセンターしまむらでの買い物口コミやしまむらの店舗情報など

東北地方のしまむら 店舗情報
私がよく利用させていただいているしまむらの店舗は、岩手県盛岡市にある、ファッションセンターしまむら盛南店です。しまむら系列のアベイルと一緒になっているお店です…

記事を読む

東北地方のしまむら 店舗情報
私がファッションセンターしまむらを利用し始めたのは結婚してからです。なぜ利用するようになったかと言うと、田舎(福島県会津町)に嫁ぎ一番近くの衣料品店がしまむら…

記事を読む

東北地方のしまむら 店舗情報
私が住む福島県会津若松市にはしまむらの店舗が2件あります。私がよく行くしまむらは家の近くにあるファッションセンターしまむら一箕町店です。ファッションセンターし…

記事を読む

東北地方のしまむら 店舗情報
青森県八戸市にあるファッションセンターしまむら田向店は、同じくしまむら系列のシャンブルと建物内部で繋がっている店舗です。ですので、ファッションセンターしまむら…

記事を読む

東北地方のしまむら 店舗情報
私がよく行くしまむらの店舗は、青森県八戸市にある「ファッションセンターしまむら根城店」です。ファッションセンターしまむら根城店住所:青森県八戸市売市3-2-14営業…

記事を読む

東北地方のしまむら 店舗情報
私がよく行くしまむらの店舗は、山形県酒田市にある「ファッションセンターしまむら酒田店」です。少し前にリニューアルオープンしたきれいな店舗です。以前は1階建てで…

記事を読む

東北地方のしまむら 店舗情報
産後、ある噂を聞いて「しまむら」へ通うようになりました。どんな噂かというと「かわいい服が安く買える」という噂です。子供服というと、子供が成長してあっという間に…

記事を読む

東北地方のしまむら 店舗情報
私は青森県弘前市に住む20代女性です。私がよく買い物に行くファッションセンターしまむら安原店は、住宅街を少しすぎた所にある店舗です。ファッションセンターしまむら…

記事を読む

東北地方のしまむら 店舗情報
ファッションセンターしまむら村山店は、山形県村山市内にあるしまむらの店舗です。スーパー、ホームセンターが同じ建物に併設された店舗で、食料品の買い物ついでに寄れ…

記事を読む

東北地方のしまむら 店舗情報
私がよく利用するしまむらの店舗は、岩手県盛岡市内にあるファッションセンターしまむらみたけ店です。ファッションセンターしまむらみたけ店(岩手県盛岡市)は、入り口…

記事を読む

(岩手県盛岡市)ファッションセンターしまむら盛南店の店舗情報(40代女性)

私がよく利用させていただいているしまむらの店舗は、岩手県盛岡市にある、ファッションセンターしまむら盛南店です。しまむら系列のアベイルと一緒になっているお店です。


ファッションセンターしまむら盛南店
所在地 岩手県盛岡市本宮町6-1-20
営業時間 10:00〜19:00
併設 アベイルしまむら盛南店

アベイルの商品もたまに見るのですが若者向けのお洋服が多いので、主にファッションセンターしまむらの方を見てしまいます。ファッションセンターしまむら盛南店は敷地面積が広く品揃えも豊富なので、ついつい長居をしてしまいます。買い物に行くたびに私は1時間以上は店内にいることが多いですね。

入口からファッションセンターしまむら盛南店の店内に入ると、左側には靴、バッグ等が置いてあります。ハイヒールやパンプス、サンダルやブーツ等種類もサイズも豊富です。バッグ類についてもショルダー、リュック、オケージョン用等色々な物が置いてあります。

その奥にはレギンスやソックス、下着類等の売り場があります。中央にはレディースのレギュラーサイズのお洋服が所狭しと置いてあり、奥にはメンズ用、キッズ用のお洋服コーナーが広がっています。右側には生活用品、カーペットや布団カバー、寝具コーナーもあり、こちらも種類豊富です。

店内入って右奥には文房具や子供用のシール、おもちゃ等のコーナーもあります。ですから、ファッションセンターしまむら盛南店は、お子様を連れて行っても飽きる事もなくお買い物を楽しめるのではないかなと思います。

ファッションセンターしまむら盛南店の魅力@「値段の安さ」


ファッションセンターしまむらの魅力は何といっても値段の安さだと私は思います。ファッションセンターしまむら盛南店にいつ行っても商品の値段が安く、なかには相当お得感のあるセール品なども置いてあり、思わぬ掘り出し物を見つけて楽しくなってしまいます。

ファッションセンターしまむら盛南店では下着やソックス、ストッキングといった消耗品を購入するのにもとても助かっています。特に我が家ではタオル類も頻繁に購入するのでおしぼりタオルやバスタオルなどもすごくお安く売っているので大変嬉しい限りです。

ファッションセンターしまむら盛南店の魅力A「豊富な種類」

ファッションセンターしまむらの魅力の2つ目は、圧倒的な品揃えだと私は思います。ファッションセンターしまむら盛南店では、主力商品のレディース服はもちろんのこと、メンズ、キッズもすごく充実しているので、家族の多い我が家にとってしまむらはかなりありがたい存在です。

しまむらの商品はデザインについても本当にバラエティに富んでいます。シンプルな物からトレンド性のあるもの、オケージョンに至るまで揃っているので、困ったときにお出かけしてみると、必ず何かしら気に入るものが見つかっている感じがします。寝具やバス、トイレ用品、カーペット、カバーなどについてもかわいいのが沢山あり、しかもお得に購入できるのでうれしい限り。洗いかえ用の布団カバーやソファーカバーなどまとめて購入しておく事もしばしばです。

ひとりでファッションセンターしまむら盛南店に行くときは、自分用のお洋服目当てに出かけることが多いのですが、あまりの安さについ色んな物に手が出てしまいます。春、夏はストッキングがかかせないのでまとめ買いをしてきますし、冬場はタイツをいっぱい購入しています。アウターもお値段の割には質のいいのが沢山あるので毎年楽しみにしています。

ファッションセンターしまむら盛南店の魅力B「駐車場が広い」

ファッションセンターしまむら盛南店は駐車場もとても広く2階にも駐車スペースが設けられています。駐車場から階段を下りていくとそのまま店内へ入る事も出来るのでとても便利です。バスの停留所もすぐ近くにあり、本数はあまりないものの、時刻表さえ確認しておけば気軽に出かけることができるかと思います。ファッションセンターしまむら盛南店の近くには大型ショッピングモールやスポーツ用品店があり、買いまわりも出来るのも嬉しいポイント。私はファッションセンターしまむら盛南店に毎月1回から2回は必ず出かけており、いつも満足いく買い物をして家に帰ってきています。これからもファッションセンターしまむら盛南店での買い物を楽しんでいきたいと思います。
   (しまむら盛南店の店舗情報|岩手県在住 40代女性)

(福島県会津郡南会津町)ファッションセンターしまむら田島店の店舗情報(30代女性)

私がファッションセンターしまむらを利用し始めたのは結婚してからです。なぜ利用するようになったかと言うと、田舎(福島県会津町)に嫁ぎ一番近くの衣料品店がしまむらだったからです。でも、今ではすっかりファションセンターしまむらにはまってしまい、何を買うにもしまむらに行ってしまいます。身内の中では自分は『シマラー』だなどまで言うほどです。

私が平素より利用しているしまむらの店舗は、福島県南会津町にある「ファッションセンターしまむら田島店」というお店です。ファッションセンターしまむらの魅力はまずは「とにかく安い」、そして老若男女問わず「衣料品が数多くある」、さらに衣料品の他にも「豊富な品揃え」というところにあると思います。

ファッションセンターしまむら田島店
住所:福島県南会津郡南会津町田島字東荒井13-3
営業時間 10:00〜19:00
最寄り駅:会津鉄道会津線 会津田島駅





「ファッションセンターしまむら田島店」(福島県会津郡南会津町)の商品の値段が軒並み安いです。色々な有名ブランドとコラボしているのもありますが、それらも同じくです。ただ、しまむらの商品は安いからといってそれだけの品物だと思ったら大間違いで、品物はしっかりしています。

どうしてしまむらは、安くてしっかりした商品をお客に提供できるかについて、その秘密が、以前テレビ番組で取り上げられていました。その番組によると、ファッションセンターしまむらはいい品物でも半端ない数の仕入れているから安く仕入れる事が出来、さらに、独自の輸送システムを活用して経費を削減をしているなどして、お客さに安く良い品物を提供できるのだそうです。

そういったファッションセンターしまむらが取り組んでいる努力の数々を知った時、だから安くても良い品物を提供できるんだと納得出来ました。

「ファッションセンターしまむら田島店」(福島県会津郡南会津町)の素晴らしいところは老若男女の衣料品が一つの店舗に揃っており、ゆっくり品物が見れる点にあると感じています。他の専門店では、たいていは子供服、若者の服、年配の方の服がそれぞれ違った店舗にあり、限られた時間の中でその店舗を回らなければとなると時間が削られてしまいます。しかし、「ファッションセンターしまむら田島店」(福島県会津郡南会津町)の場合、一つのお店でそれぞれの商品を一度に見ることが出来て便利です。

また、「ファッションセンターしまむら田島店」(福島県会津郡南会津町)はデパートの様に階に分かれているのではなくワンフロアで展開しているお店なので、あまり移動に時間をとられずゆっくりと見ることが出来るのではないでしょうか。

「ファッションセンターしまむら田島店」(福島県会津郡南会津町)では、衣料品以外の商品にの品揃えの良さにも感動を覚えます。中でも私がよく購入するのは、長座布団や毛布、子供のお弁当箱や生地です。長座布団は私の家では茶の間に4枚しいてあります。ずっと座ってるとやはり最初のようにふっくらとしたふくらみがなくなってしまうので、その都度購入しています。購入頻度が多い場合、商品の値段が安いということは非常にうれしいことです。

毛布については、「ファッションセンターしまむら田島店」(福島県会津郡南会津町)には、子供がお昼寝で使えるようなシングルサイズの4分の1サイズ・2分の1サイズもあり、保育所で使う際には大変助かりました。柄も豊富で選ぶのが楽しくなるものばかりです。

ファッションセンターしまむらは各店舗で扱ってるものが違うと聞きました。その土地のお客様がどんなものを好みどんなものを購入するのかをきちんと把握し商品を置くそうです。私が住む福島県南会津町のような田舎では、その地域に合ったものが確かに置かれていてそういった配慮も非常に助かります。なかなか遠くに買い物に行けない人にとって近場で必要なものが手に入るというのは大変嬉しい事なのです。

これからも私は『シマラー』のひとりとして「ファッションセンターしまむら田島店」(福島県会津郡南会津町)に通い続けたいと思います。
  (しまむら田島店の店舗情報 福島県在住 30代女性)

(福島県会津若松市)ファッションセンターしまむら一箕町店の店舗情報(30代女性)

私が住む福島県会津若松市にはしまむらの店舗が2件あります。私がよく行くしまむらは家の近くにあるファッションセンターしまむら一箕町店です。ファッションセンターしまむら一箕町(福島県会津若松市)は数年前にオープンした店舗で、店内は大きく、駐車場も広々しています。国道49号線沿いに店舗があり、車で行く際は、交通の便もいいです。会津若松駅から行くとなると車で10分ほどの距離にあるので徒歩で行くとなると少々距離があるかもしれません。

ファッションセンターしまむら一箕町店
住所:福島県会津若松市一箕町大字亀賀字郷之原366
営業時間:10:00〜19:00



ファッションセンターしまむら一箕町(福島県会津若松市)の店内に入るとすぐのところに安売りワゴンが置いてあります。安売りワゴンには、広告チラシ掲載の靴下や下着、履物類が置いていたりします。私は以前、そのエリアでお安くなった靴下を買いました。その右側にトイレもあり便利です。

自動ドアから店内に入ると、そこにも安売りワゴンが置いてあります。そのワゴンも値引き商品がいろいろあるのでチェックするようにしています。先日は子供のLINEパンツが値下がりしてたので購入しました。右側には靴やバッグ、小物下着類へと続いていきます。店内中央にはレディースファッションコーナーが占め、その奥がメンズファッションコーナーになっています。左側に布団や毛布タオル、カーペットなどの寝具系、左側奥に子供服コーナーがあります。

少し前まではファッションセンターしまむら一箕町(福島県会津若松市)には子供服コーナー脇に小さいゲームコーナーが設置してありました。UFOキャッチャーや、お金を入れて動くアンパンマンや乗り物の遊具があり、そこで子供が遊んでいる間に店内を見て回ったりしていました。ただ、今はなくなってしまったので子供を連れていくとゆっくり見ることも出来なくなってしまったのが少々残念です。

ファッションセンターしまむら一箕町(福島県会津若松市)へは広告チラシが入ったときに行くことが多いです。チラシ掲載の「300円!」や、「500円!」といった安い値段表示につられて行く事が多いです。気をつけねばならないのは、チラシ掲載の目玉商品は、オープンと同時くらいに行かないとなくなってしまうことが多いこと。しかも、目玉商品はどこに置いてあるかわからないので、探している間にとられて売り切れになってしまった事もありました。ですから、チラシが入ったら目玉商品をすぐにチェックしてどこあたりに置いているかイメージしながら、開店時間にしまむらの店舗に足を運ぶようにしています。

ひと昔は「しまむら」と聞くと、中高年向けのダサい服がメインで若者向けの店ではないというイメージがありました。ただここ数10年で、しまむらは大きく変わりました。もちろん従来のようにダサいものもたくさん置いているのですが、若い人向けのオシャレグッズ、有名ブランドとのコラボ商品、かわいいキャラクターものなどたくさん置かれるようになっています。ですから、店内にはオシャレ真っ盛りの若者や子供などの姿も目立ちます。

しまむらは、いろいろな種類の衣類を揃えていて、それらがリーズナブルに買えるのがいいですね。先日も急に喪服が必要になって、あちこち探したもののどこも値段が高く困ったことがありました。そんなとき、ひょっとしたらしまむらにあるかも?と思い、ファッションセンターしまむら一箕町(福島県会津若松市)にGO。探したら、何と喪服がありました!しかも値段も安かったので本当に助かりました。

ファッションセンターしまむら一箕町(福島県会津若松市)はおもちゃ関係の商品も充実しています。しまむらのおもちゃはおもちゃ屋さんよりも安いです。クリスマスシーズンには安売りもされるので、子供達のプレゼントをしまむらで買ったこともありました。そんないろいろな面で我が家の生活を支えてくれているファッションセンターしまむら一箕町(福島県会津若松市)を今後も利用していこうと思います。
       (しまむら一箕町店の店舗情報|福島県在住 30代女性)

(青森県八戸市)ファッションセンターしまむら田向店の店舗情報(20代女性)

青森県八戸市にあるファッションセンターしまむら田向店は、同じくしまむら系列のシャンブルと建物内部で繋がっている店舗です。ですので、ファッションセンターしまむらとシャンブル両方で買い物をしたい人は、わざわざ外に出てまた入り直すといった面倒な行動が要らず非常に便利なお店だと思います。

ファッションセンターしまむら田向店
住所:青森県八戸市大字田向字間ノ田54-1
営業時間:10:00〜19:00



私がファッションセンターしまむら田向店(青森県八戸市)に行くときはまず、しまむら側の駐車場に車を駐車し、しまむら側の出入り口から店内に入るようにしています。なぜなら、洋服を見る時間のほうが雑貨を見る時間よりもはるかに長いからです。

ファッションセンターしまむら田向店(青森県八戸市)は他のしまむらの店舗とは少々違った配置になっており、広々としていて見るところがとても多いです。

いつ来店してもファッションセンターしまむら田向店(青森県八戸市)は新鮮味を感じるような陳列になっているとも感じます。入り口から入ると正面からすぐ女性コーナー、男性コーナーと分かれています。入り口を入り右側にはアクセサリー類がおかれています。店内は広々としていて全てを見るとなるとかなり時間を要しますが、それがまた楽しいです。

ファッションセンターしまむら田向店(青森県八戸市)には目立つ部分には、決まってお得な商品やセール品を置かれています。ですので、初めて来店する方でもお買い得商品が大変探しやすいと思います。店内は広いぶん、他の店舗よりも商品が多いのもファッションセンターしまむら田向店(青森県八戸市)の魅力的な部分です。無数に置かれている商品をくまなく探していくと、大抵はイメージにぴったりの商品が見つけることができている感じがします。

最近、私がファッションセンターしまむら田向店(青森県八戸市)で購入したもののなかで、すごく気に入りっているものがいくつかあります。まずは、紺色と赤色でデザインされたカバンです。リュックサック型のFILAとのコラボ商品の一つで一目惚れしました。八戸市内・外のしまむらを数店舗も周り探し当て、最後の一つだったので運命的な何かを感じました。

最近ファッションセンターしまむら田向店(青森県八戸市)で買ったお気に入り商品の2つ目は、ワイヤレスブラジャーです。ファッションセンターしまむらだけでしか手に入らないワイヤレスブラジャーで、とても肌触りが良く、かつシンプルなデザインですごく可愛いです。しかし最近店内で見なくなったのですこし残念です。

3つ目は、去年の夏に購入したトトロの車内用カバーです。こちらは素材からデザインまで、日本の夏らしいものに仕上がっていて、今だに使えずにとっておいてあります。何種類かあったのですがその中の3種類大人買いしてしまいました。このカバーは私の姉も気に入って購入していました。

ちなみに、私の姉は以前ファッションセンターしまむらの某店舗で働いていたことがあります。ですので、しまむら流のトレンド情報についてはかなり通なものがあります。また、ファッションセンターしまむらで働くことの大変さや楽しさも教えてもらったことがあります。

そんなわけで、ファッションセンターしまむらに買い物に行くときは必ず、姉と行くのですが、毎回買うのは決まっています。それは子供服と紳士服です。

そのように買い物に行くとき、いつも子供も同伴なので、ファッションセンターしまむら田向店(青森県八戸市)に子どもが遊べる小さなゲームコーナーがあるのはとても助かっています。現に何度も、このゲームコーナーのおかげでゆっくりとお買い物することができました。これからもファッションセンターしまむら田向店(青森県八戸市)を愛用したいと思います。
(しまむら田向店の店舗情報 青森県在住 20代女性)

(青森県八戸市)ファッションセンターしまむら根城店の店舗情報(20代女性)

私がよく行くしまむらの店舗は、青森県八戸市にある「ファッションセンターしまむら根城店」です。

ファッションセンターしまむら根城店
住所:青森県八戸市売市3-2-14
営業時間:10:00〜19:00



私のファッションセンターしまむら根城店(青森県八戸市)のお気に入りコーナーは、20代くらいの女性をメインターゲットにしたファッションコーナーです。入り口を入りすぐ目の前にあるのは流行りの服を着た2体のマネキン。私はそのマネキンをまずチェックして、今の流行の服を把握してからショッピングをスタートします。

女性向けのファッションコーナーは1列ごとに、お姉様系やギャル系など系統に沿って分かれているので、自分が欲しい服の種類をすぐに見つけることが出来ます。その近くにフィッティングルームがあり、とても便利です。

入り口を入り右側には、靴のコーナーがあります。このコーナーもやはり、系統ごとに分類して商品が置いてあるのですごく見やすいです。ファッションセンターしまむら根城店(青森県八戸市)の靴コーナーには長椅子が置いてあり、試し履きしたいときなどとても便利です。また、その椅子は休憩椅子としての役割も兼ねており、疲れたご老人が座って休んでいる姿もよく見かけます。すごく良い配置に椅子を置いているなといつも感心しています。

靴コーナーからは、鞄や下着や靴下コーナー、アクセサリーコーナーと続きます。私がよくチェックするコーナーはTシャツと部屋着を置いている売場です。私の好きなキャラクター、ハローキティがプリントされたものもよく見かけます。たまに、本当にしまむらなの?と思うほど、クオリティーの高いイラストが入った服もあります。ですから、時間があるときはくまなくチェックし見落としがないようにしています。

店内1番後方には男性用コーナーが、入り口を入り左には寝具コーナーがあります。寝具コーナーにも、たまに、私好みの柄が入ったクッションなどが販売されていることがあります。寝具コーナーにも、安いけれどクオリティーが高い商品があり、見落としがないようにダブルチェックするような形で探りを入れています。

子供服コーナーに関してはとても便利で、将来私も子供ができたらぜひ使用したいと考えています。子供の大好きそうなアンパンマンやその他の流行りのキャラクターを使用したプリント生地・デザインものが盛りたくさん。しかも値段もお手頃で庶民のお財布に優しいのが魅力的です。それに加え、子供部屋用に合いそうなマットやシーツ、ベットカバーなども充実しています。

私はかれこれファッションセンターしまむら根城店(青森県八戸市)を15年くらい利用していますが、コーナーの配置が変わったことはありません。しかし、商品がさりげなく入れ替わっていて、毎回飽きることなく楽しくショッピングさせてもらっています。

店員さんもサクサクと対応してくれていて、お客さんが多い時でもあまり待つことなく商品を購入できています。その点も、ファッションセンターしまむら根城店(青森県八戸市)を利用するポイントになっています。
  (しまむら根城店の店舗情報 青森県在住 20代女性)

(山形県酒田市)ファッションセンターしまむら酒田店の店舗情報(30代女性)

私がよく行くしまむらの店舗は、山形県酒田市にある「ファッションセンターしまむら酒田店」です。少し前にリニューアルオープンしたきれいな店舗です。以前は1階建てでしたが、現在はしまむら系列のバースデイが1階に、しまむらが2階に入っている二階建ての建物になっています。


ファッションセンターしまむら酒田店
住所:山形県酒田市東大町1-48-13
営業時間 10:00〜19:00
同一敷地内店舗:バースデイ酒田店

1階にバースデイ酒田店が入っている建物に入ると、入口左手にエスカレーターがあり、そこから二階のしまむら酒田店にあがれるようになっています。「ファッションセンターしまむら酒田店」(山形県酒田市)では私は主に、寝具や子供用品、アクセサリーやタイツなど細々としたものを購入することが多いです。

婦人服はどちらかと言えばミセス向きのものが多いですね。肌着はしまむらの方が充実していて、洋服はバースデイの方が可愛いなという風に感じます。「ファッションセンターしまむら酒田店」(山形県酒田市)には子供用品も置いていますが、子供用品は一階にあるバースデイの方が充実しています。しまむらとバースデイを行ったり来たりして、安い方を選ぶようにしています。

「ファッションセンターしまむら酒田店」(山形県酒田市)に行く度、寝具はいつも気になりますね。シーツは安いですし、敷布団は欲しいデザインものが揃っています。子供用の毛布もキャラクターものをいろいろ置いていて、以前購入したキャラクターものの毛布は今でも愛用してます。

靴も安いです。ただ、Sサイズの靴は少なめでしょうか。今私は妊娠中なのでスリッポンですとかスニーカーが欲しいんですが…。子供の靴はしまむらは少ないので1階のバースデイで買っています。買うものがない日もしまむら・バースデイにはふらっと立ち寄っちゃいます。なぜか自分でもよく分からないのですが、それだけ居心地がよくてわくわくする何かがあるんです。

そういえば、しまむらで買ったもののなかでヒートテックの肌着はなかなか良かったです。以前は他社の肌着を使用していたのですが、買い足すために「ファッションセンターしまむら酒田店」(山形県酒田市)でヒートテックの肌着を購入。値段の割に丈夫でかなり良かったです。外で仕事をしている夫にも長袖の肌着とレギンスを何着か購入しました。半袖や8分袖など、袖丈だけでなくてカラーや柄が充実しているのも良かったです。来年もぜひ購入しようと思ってます。夏に向けては冷たい素材の肌着ですが、こちらも気になるところ。肌着って毎日着るものなので何枚あっても良いものですよ。

私の住んでいるところにはあまりしまむらのチラシ広告が入らないので、売り出しの時期がわからないのですが、たまたま立ち寄った時、〇〇パーセントOFFだった時はラッキー!って思っちゃいます。最近分かったのですが、しまむらのチラシはホームページなどからも見れるようです。
          (しまむら酒田店の店舗情報|山形県在住 30代女性)

(岩手県一関市)ファッションセンターしまむら一関いわいSC店の店舗情報(30代女性)

産後、ある噂を聞いて「しまむら」へ通うようになりました。どんな噂かというと「かわいい服が安く買える」という噂です。子供服というと、子供が成長してあっという間に着れなくなってしまうのにもかかわらず意外と単価が高いもの。それが、しまむらなら、かわいいものをリーズナブルに買えてしまうのだとか。

半信半疑でしまむらの店舗に試しに行ってみることにしました。行ったのは、岩手県一関市の「ファッションセンターしまむら一関いわいSC店」という店舗です。



ファッションセンターしまむら一関いわいSC店
住所:岩手県一関市中里字雲南71(いわいショッピングセンターEAST・SC内)
営業時間:10:00〜19:00

「ファッションセンターしまむら一関いわいSC店」(岩手県一関市)の店内に入ると、想像していたより広かったです。女性用の靴、レッグウエア、下着がズラリと並び、帽子やアクセサリーなどの小物類も勢ぞろい。子供の服を見に来たはずなのに、真っ先に婦人服コーナーでまず足が止まってしまいました。それは、トレンドを抑えた服がたくさんあり、値段もリーズナブルだったからです。

翌年には着れなくなるかもしれないトレンド服にお金はあまりかけたくないもの。トレンドをおさえたオシャレな婦人服が安く売られていて、これは買うしかない!とあれもこれもと商品をカゴに入れてしまいました。しまむらの場合、似たようなデザインはあっても、同じ服が基本的にないのも魅力的。他人と同じ服は着たくないですからね。

紳士服は、婦人服よりも狭いスペースでしたが、まあまあ品揃えはよかったです。残念ながら夫の体型にあう服はなかったので、子供服売り場へ行ってみました。子供服売り場には、男の子用の服と女の子用の服がそれぞれ綺麗にハンガーに下げられていました。お客が選びやすいようにうまく陳列されているなと感心しました。

もし平置きだと人が手に取る度に崩れていって見にくくなるものですが、「ファッションセンターしまむら一関いわいSC店」(岩手県一関市)の場合、ほとんどがハンガー掛けなので見ても戻しやすく良かったです。また、子供の手を繋ぎながらでもお買い物をしやすいのはとてもよいと感じました。そういえば婦人服もほとんどハンガーに下げられて売られていて、かなり選びやすかったです。

子供服のデザインも、かわいいものが多く、お値段もお手頃でした。こちらで買った子供服を後日、別のお店でみかけましたが、値段が倍以上で売られていました。デザインの違いが若干あるのかもしれませんが、私の目ではその違いはわかりませんでした。

靴下はキャラクターもの、人気モデルとのコラボ商品ほか豊富に揃っていました。靴も、他店で見たことのないおしゃれかわいいキャラクターのスリッポンなどもあり、テンションはマックス!子供服売り場の傍らにはおもちゃもありました。入口近くにあるレジ脇にもたくさんおもちゃがありましたが、こちらも他店より割安だと感じました。このコーナーにはこれまた見たことのない、かわいいディズニーキャラクターのバッグがいろいろありました。大人が持ってもいいようなおしゃれなバッグで、特に用途がないのに買ってしまいそうになりました。

「ファッションセンターしまむら一関いわいSC店」(岩手県一関市)には寝具も充実していました。寝具コーナーにはまさに欲しかった商品がそこにありました。それは、敷きパッドで冬用の起毛しているタイプのものだったのですが、かわいい色でかわいいキャラクターもので、しかもお値段が安かったです!もちろん即購入しました。その日以降、お買い物をするときは「しまむらさんに行ってから」が、私の中での鉄則となりました。
      (しまむら一関いわいSC店の店舗情報|岩手県在住 30代女性)

(青森県弘前市)ファッションセンターしまむら安原店(20代女性)

私は青森県弘前市に住む20代女性です。私がよく買い物に行くファッションセンターしまむら安原店は、住宅街を少しすぎた所にある店舗です。ファッションセンターしまむら安原店の近くには、かっぱ寿司やイオンタウンなどがあって、住宅街からは徒歩や自転車で行ける距離にあります。


ファッションセンターしまむら安原店
所在地:青森県弘前市大字泉野5-4-4
営業時間:10:00〜19:00

入口から2重扉をくぐると、ファッションセンターしまむら安原店(青森県弘前市)の店内です。扉と扉の間には、シーズンを過ぎた商品コーナーがあり、かなり安い値段に値下げされたものもあります。店内に入るとすぐ右手に靴のコーナーがあり、奥に向かってカバン売り場、スカーフやマフラー売り場、靴下・下着売り場と続いていきます。


ファッションセンターしまむら安原店(青森県弘前市)の場合、靴やカバンなども、安売りしている商品は大抵はまとめてあって、買う側としてはとても選びやすいです。靴は3000円近くするものから、1000円程度の気軽に履けるパンプスやスリッポンまであって、デザインも可愛いです。私の場合、特にサンダル類はあまり機能性は求めていないので、しまむらでデザインが可愛いものがあればつい選んで買うことが結構あります。


カバンについてもデザインが可愛いものが多いです。マイメロとコラボしていた時やハリスツイードのトートなどは可愛いのに値段も2000円前後と安くて、学校に持っていくカバンをしまむらだけでそろえたこともあります。


ファッションセンターしまむら安原店(青森県弘前市)の入り口から店内に入ると、中央に広い通路にのびる形になっていて、その界隈にはワゴンでセール品が出ていたり、季節の新商品が並んでいたりします。正月にはその一角に福袋が並びます。しまむらの福袋はかなりお得で毎年買っています。ちなみに、私はファッションセンターしまむら安原店(青森県弘前市)では買った福袋のなかでお気に入りは、ストッキングの福袋と靴下の福袋です。


通路を左手に行くとまず季節ものの商品が並んでいます。その後ろ付近にはシーズンを過ぎた商品の安売りコーナーがあり、1000円未満の商品もたくさん置いています。その後ろにはシャツ類が並び、その後ろにはチュニックやTシャツなどが並びます。季節の商品の左側にはフェミニンな服がいろいろあり、かつてしまむらがマイメロとコラボしていた時はここにならんでいました。最近はガウチョやワンピース、オーバーオールなどもこのエリアに並ぶようになっています。


このコーナーより後方にはデニムのパンツやジャージなどが並んでいて、さらに後ろに進むとメンズコーナーに入ります。しまむらはメンズの服も安くて重宝しています。そんな点からうちの兄もしまむらで買い物をよくしていて、たまに兄も自分でメンズ服を買ってくる時があります。

さらに左にいくと、大きいサイズの服やシニアの服が売ってあります。しまむらは大きいサイズの服もかわいいデザインのものが多いですし、シニアの服についてもカーディガンなどは若い人でも着れそうなものもかなりあります。

そこから左に広がっていくのはパジャマコーナー、寝具コーナー、子供服コーナーです。私は結構このエリアでも買い物をします。パジャマは家の中で着るだけなので、値段が安いしまむらで買うと便利。毛布などもしまむらで一式揃えられるので、よほどのこだわりがなければしまむらで十分だと思います。さらにその奥にはゲームコーナーがあって、よく子供たちがゲームをする音が聞こえてきます。
            (しまむら安原店の店舗情報 青森県在住20代女性)

(山形県村山市)ファッションセンターしまむら村山店(40代女性)

ファッションセンターしまむら村山店は、山形県村山市内にあるしまむらの店舗です。スーパー、ホームセンターが同じ建物に併設された店舗で、食料品の買い物ついでに寄れることでとても便利です。ただ、駐車場もそれらの店舗との共有であることもあり、特定セールの日となると混雑して車を駐車するのがやや大変です。


ファッションセンターしまむら村山店
所在地:山形県村山市大字楯岡字渋田5381
営業時間:10:00〜19:00
最寄り駅:村山駅(JR 奥羽本線)

ファッションセンターしまむら村山店(山形県村山市)の店舗に入ると、入ってすぐ左手に靴・鞄売り場があり、右手には婦人服が陳列されています。そのまま直進すると肌着売り場、紳士服と並び、右奥に子供服のコーナーがあります。靴や鞄は中には専門店に劣らない品質のものがあり、それがしまむら価格、つまりお安く購入できるのでかなり重宝しています。特に、シーズン落ちして更に安くなった時がねらい目です。

ちなみに、現在息子が履いている長靴はもともと私が使っていたものですが、色がブラックでデザインがシンプルなため、男の子が履いても違和感ありません。もちろんしまむらで購入したものですが、かなり年数が経っているのにまだまだ大丈夫です。息子に取られてしまったので、次は自分が使う新しい長靴が欲しくなりファッションセンターしまむら村山店(山形県村山市)に探しにいくと、可愛らしいものからシンプルなものまでいろいろな長靴がお手頃価格でありました。

あと、私はファッションセンターしまむら村山店(山形県村山市)に行くと、娘の服もよく購入しています。子供服専門店でもよく買いますが、他店ではお値段が安いと生地が薄かったりデザインがありきたりなものが多いです。その点、ファッションセンターしまむら村山店(山形県村山市)に行けばデザインも可愛く生地もしっかりしたものが多く、それでいて安い値段なので、とても重宝しています!特に娘がお気に入りのディズニーキャラクターの服は他店なら値段が高くて子供がほしがっても買えないのですが、しまむらでは安いの助かっていますす!先日も「アナと雪の女王」のエルサの服がしまむらで売っていたのを発見。びっくりするほど安かったので即買いしました。もちろん、娘は大喜びでした。

ファッションセンターしまむら村山店(山形県村山市)にはリネン類も置いています。私はタオルをよくしまむらで買うのですが、生地がしっかりしているので重宝しています。カーペット・マット類については柄はやや少ないですが、ものはいいです。あと、一度布団も購入したこともありますが、当方雪国ですが使用したお客様にも暖かくて軽くてとても好評でした。

ただで一つ不満なのは、ファッションセンターしまむら村山店(山形県村山市)紳士服のデザインがいまいちといいますか、種類が少ないことです。息子の服もそうですが、ストリート系のデザインや柄は、好みではないのでさすがに着せられません。それ以外のもの、となると選択肢はスポーツ系ブランドのものになってしまいます。それもちょっとね、という場合に選べるデザインの服が少なくて・・。主人も息子も自分で服を選ぶタイプではないので購入時に悩んでしまいます。とはいえ、しまむらはそもそも婦人服メインのお店なので仕方ないといえば仕方ないのですが・・。

婦人服については、種類もサイズも充実しています。安くて良いデザインのものが多く、逆にどれを選ぶかで迷ってしまうくらいです。
                   (しまむら村山店の店舗情報|山形県在住 40代女性)

(岩手県盛岡市)ファッションセンターしまむらみたけ店の店舗情報(40代女性)

私がよく利用するしまむらの店舗は、岩手県盛岡市内にあるファッションセンターしまむらみたけ店です。ファッションセンターしまむらみたけ店(岩手県盛岡市)は、入り口すぐのところにお店のオススメコーディネートが展示されています。私もそうなのですが、まずそのおススメコーディネートを見ていて買い物を始める人も少なくありません。これから流行るであろう服がすぐに分かり助かっています。

品揃えは若い人から年配まで種類、サイズも豊富。服だけではなく、バッグ等の小物、下着や靴下類、布団などの生活で使う物も充実しています。どれもリーズナブルで、品がよいので、何かを買い換える時は必ずファッションセンターしまむらみたけ店をのぞくようにしています。


ファッションセンターしまむらみたけ店
所在地:岩手県盛岡市みたけ3-2-48
営業時間:10:00〜19:00

ファッションセンターしまむらみたけ店(岩手県盛岡市)はお店の左側が靴、バッグ、小物などのコーナー、右側が洋服コーナーと、とカテゴリー別にキチンと分かれていて、欲しい物が探しやすい構造になっています。

ちなみに私はぽっちゃりさんなのですが、ファッションセンターしまむらみたけ店にもビックサイズ(LL以上)の品揃えがあり、とても重宝しています。子ども服に関しては、売り場が店の一番奥にあり、やや狭いような感じもします。ベビーカーでの買い物はやや厳しいかもしれません。

ファッションセンターしまむらみたけ店(岩手県盛岡市)の場合、全体的に女の子向けの物が中心です。男の子の物がもう少し多かったり、売り場の場所にもう少し工夫があれば、ファミリー層がもっと増えるかなと思うことはあります。

私の住む地域では、木曜日にファッションセンターしまむらみたけ店(岩手県盛岡市)のチラシ広告が入ります。チラシ広告が出たときは、かなりの安い特売品がいろいろ売り出されるので、木曜日の午前中がお買い物には狙い目です。ただ、チラシ広告を見てやってくる主婦たちも多く、早い時間に行かないと広告の品が売り切れている場合も結構あるので要注意です。気合の入ったお客さんですと、開店前から並んでいらっしゃる方までいると聞いた事もあります。ですので、チラシ広告が入った日に欲しい物がある場合は開店と同時に入店をすることを考えていかれると良いと思います

ファッションセンターしまむらみたけ店(岩手県盛岡市)は市内の郊外に立地している店舗なのですが、近くにスポーツ施設やファミリーレストラン、スーパー等たくさんの商業施設があることもあり、休日はいつもお客さんで賑わっています。駐車場も広く、車での来店は問題ないと思います。私の場合、ファッションセンターしまむらみたけ店(岩手県盛岡市)は満足度がとても高い店舗です。これからも頻繁に利用していきたいと思います。
          (しまむらみたけ店の店舗情報|岩手県在住 40代女性)
楽天市場
スポンサーリンク
_____
最近の記事
タグクラウド
リンク集
カテゴリ
サイト内検索
カスタム検索
スポンサーリンク

Copyright © ファッションセンターしまむらの店舗情報(神戸ハーバーランド店ほか) All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。