しまむらでの買い物口コミのカテゴリ記事一覧

スーツ、婦人服、子供服など服はや日常生活を豊かに送るうえで重要なものです
スポンサーリンク

衣類にはさまざまなデザインや色彩があります。自分にあった衣類を選んでうまくコーデできればよいですね。
  • ホーム
  • »
  • しまむらでの買い物口コミ

カテゴリ:しまむらでの買い物口コミ

しまむらでの買い物口コミのカテゴリ記事一覧。シマラーたちの、人気の洋服店ファッションセンターしまむらでの買い物口コミやしまむらの店舗情報など

しまむらでの買い物口コミ
 皆さんは普段着をどこで購入されていますか?私は昔からファッションセンターしまむらで衣類をよく買っている、20代男性のシマラーです。▽ファッションセンターしまむ…

記事を読む

しまむらでの買い物口コミ
 私は買い物にいくといえば、いつもチラシを見てはファッションセンターしまむらに行っています。なぜ私がファッションセンターしまむらを好きかというと、それはダント…

記事を読む

しまむらでの買い物口コミ
 私がよく行くファッションセンターしまむらの店舗は2店舗あります。1店舗目は家の近くの尾上ファッションモールにあるしまむら。、 2店舗目は実家近くのキッピーモー…

記事を読む

しまむらでの買い物口コミ
 先日、夏に向けて良い感じのデニムの7分丈をファッションセンターしまむらで見つけました。▽ファッションセンターしまむらで買った素敵なデニムの7分丈 そのデニムの…

記事を読む

しまむらでの買い物口コミ
 私はファッションセンターしまむらが大好きです。うちには今年小学生になったばかりの子供がいるので、普段から子供服をメインに買っています。 子供はすぐに大きくな…

記事を読む

しまむらでの買い物口コミ
 私はファッションセンターしまむらで買い物をする際、必ず気をつけていることがあります。それは「しまむらの商品だとなるべくバレないものを選ぶ」ということ。△ファ…

記事を読む

しまむらでの買い物口コミ
 私は、ファッションセンターしまむらで洋服を選ぶ時、こだわっていることがひとつあります。それは、「安かろう良かろう」の商品だけを時間をかけて探すことです。例え…

記事を読む

しまむらでの買い物口コミ
 ファッションセンターしまむらには、お値段のわりに縫製がしっかりしているものが多いので、助かっています。また、素材がしっかりとしていて、洗濯機でガンガン洗って…

記事を読む

しまむらでの買い物口コミ
 ファッションセンターしまむらには月に数回行く程度ですが、店舗に入ってから店を出るまで最低1時間は居てしまう程、魅力的なお店です。 ファッションセンターしまむ…

記事を読む

しまむらでの買い物口コミ
 私のファッションセンターしまむらに対する印象は、まず商品の値段が「安い」ということがあります。ファッションセンターしまむらに買い物に行ったことがある方なら当…

記事を読む

「20代男性シマラーの、しまむらでお買い得に買い物をする3つのポイント」(20代男性)

 皆さんは普段着をどこで購入されていますか?私は昔からファッションセンターしまむらで衣類をよく買っている、20代男性のシマラーです。

▽ファッションセンターしまむらで買ったお気に入りの洋服
ファッションセンターしまむら 服 洋服.JPG
 長年、ファッションセンターしまむらの商品を愛用するなかで、ファッションセンターしまむらの印象は、数年前に一気に変わったなと思います。

 昔は、安いけどちょっぴりダサいイメージでしたが、今や、オシャレな若者たちに支持される、流行に敏感な洋服店になりました。バラエティ番組のコーナーやファッション雑誌でも、しまむらファッションを身にまとったオシャレなモデルさんたちが登場するのは日常茶飯事です。

 余談ですが、ファッションセンターしまむらのイメージが一気に変化したのは、ファッションモデルの益若つばささんがしまむらで服を購入する事が多々ある、とブログで公表されたことだと聞いたことがあります。それ以来、「シマラー」と呼ばれるしまむらファッションを身にまとう若者たちが全国で出現し、ファションセンターしまむらは売上は右肩上がりなのだとか。

 さて、そんなファッションセンターしまむらでは、比較的リーズナブルな値段で衣類を買うことができるわけですが、さらにお買い得に商品を購入するポイントがいくつかあります。以下、シマラーな私なりのファッションセンターしまむらでの買い物術を3点にまとめてお伝えします。


ポイント@「どうしても欲しい商品はその場で購入する」

 ファッションセンターしまむらでお買い得に商品を購入するためのポイントの1つ目は、「どうしても欲しい商品はセールまで待たないこと」です。

 どういうことかといいますと、ファッションセンターしまむらは今やオシャレな若者たちにも人気なので、値下げされるのを待っていたら売り切れになる商品が多々あるのです。また、同じ柄はあってもセール時まで待つと、サイズが揃っていない事がしばしば。

 また、ファッションセンターしまむらの商品のなかには「売り切れ御免」の商品も多数あります。その点を考えたとき、どうしても欲しい商品はあまり迷わずその場で購入してしまうほうがよいと思います。

ポイントA「季節ものはセール品に着目」

 続きましてポイントの2つ目は「季節ものはセール品に着目する」です。

 七分丈などの季節の移り変わり目に重宝する服は、通常の服よりも早い段階でセールになる事が多いんです。おそらく、季節ものは在庫を確実に売っておきたいという事情があるのでしょう。そこあたりを少し意識しておくと、思わぬ値引き商品とであることが多いと感じます。

 まだシーズン真っ盛りなのに値引きされていたりすることもしばしば。ファッションセンターしまむらでは、季節ものは、定価ではなくセール価格で買う!と心に決めておくくらいがよいかもしれません。

 なお、季節が外れている衣類も、着こなし次第で長い期間着る事ができるものもいろいろあると感じます。今年着なくても、来年着るためのものを買うというのも良いと思います

ポイントB「こまめにしまむらの店舗に訪れる

 最後にポイントの3つ目は、「こまめに店舗に訪れること」です。というのは、ファッションセンターしまむらは商品の回転が早く、一ヶ月の間に数回の商品の回転があるのです。

 商品は勿論、人気の高いものから順に売れていきますので、お買い得な人気商品を逃さないためには、素早さが必要です。つまり、こまめに店舗へ足を運ぶ事が最善というわけです。

 以上の3つのポイントが、私なりのファッションセンターしまむらでの買い物術です。今後ファッションセンターしまむらを利用する際には、ぜひ参考にしてみてください。
                                   (20代男性)

レディースやメンズ、子供服ほか、普段から毎日身に着ける衣類は、私たちが清潔で幸せな毎日を送るためにとても重要なものです。デザインの好み、サイズ、色彩、流行使い勝手の良さ、デザイン、丈夫さなど、店によって違いがでてきます。自分に合ったものが置いている行きつけのお店を見つけておくと便利ですよ。そこでは、商品の値段が高い=商品が良い ということは必ずしも言えません。というのは、お店によっては、経費を徹底的に削減するなどして、お客に良い商品を安く買い求めてもらうことを考えて安い値段設定をしている場合もあるからです。一方で、敢えて値段を高くすることでブランド力を高める戦略をとっているお店もあります。また、似たような値段帯のアパレル店であっても、お店が想定している客層(年齢層、性別など)によって品ぞろえが全く違っているケースもあります。あるアパレル店は同じようなシンプルなデザインの商品を大量に置いていますし、一方でそのライバル店は、少アイテム他種類で様々な商品を配置することで売り場に鮮度をつくりだしています。

スポンサーリンク

寝具、服、靴などは素材やデザイン、色彩、大きさなどさまざま。普段の生活が楽しく快適になるものと出会えればよいですね

「チラシを見てはしまむらのセールでまとめ買い!お買い得にドルマンスリーブもゲット!」(50代女性)

 私は買い物にいくといえば、いつもチラシを見てはファッションセンターしまむらに行っています。なぜ私がファッションセンターしまむらを好きかというと、それはダントツにコスパがよいからです。

 ファッションセンターしまむらは、普段から主婦に優しいお値段なのに、チラシで案内されているようなセールになるともっと安くなるのです。セールで値引きされた商品のなかには正直「え?この値段でいいの?」と思える品がたくさんあり笑いが止まりません。

 先日、ファッションセンターしまむらのセールで買った(写真の)ドルマンスリーブは、なんと980円!

▽ファッションセンターしまむらでお安く買ったドルマンスリーブ♪
ファッションセンターしまむらでお安く買ったドルマンスリーブ.jpg
 もうすぐ海外旅行に行くので、リゾートワンピの上から羽織る長めのーディガンが欲しくてしまむらで購入したのです。

 このドルマンスリーブ、レースの透け感が涼しそうに見えるし、色もベージュなのでどんなお色でも合います。また、着るとドレープが美しく出るので、上品な印象もあります。

 なのに980円!ファッションセンターしまむらのお蔭なのですが、我ながら買い物上手だと思いました。

 ちなみに私はファッションセンターしまむらで服を買うときは必ず試着をします。サイズ違いや色違いなども試着して、自分に合うものを選びます。

 もちろん新聞広告に入ってくるチラシも要チェックです。チラシにはお得なセール品がいろいろ載っています。私は主に寝具類や家族の下着を中心にセールでお安く買えるときにまとめ買いをします。

 我が家には寝たきりの要介護者がいるので、寝具や下着を買う機会が多いのです。

 秋冬のアイテムとしてはファイバーヒートも今年は大活躍しました。しまむらのファイバーヒートは色も豊富ですし、襟の形も数種類あったので、アウターにひびかないものを選ぶことができ良かったです。ファイバーヒートについても、チラシを見てセールのとき、自分用と家族用をまとめ買いしました。

 他にもストッキングや靴下などもチラシを見てはよく購入しています。ファッションセンターしまむらは、家から5分くらいのところに店舗があるのでちょくちょくのぞくことができるので便利です。日常的にチラシをチェックしつつ、ファッションセンターしまむらの店内で新作などのファッションチェックをすることがいつも楽しみです。
                       (50代女性)

レディースやメンズ、子供服ほか、普段から毎日身に着ける衣類は、私たちが清潔で幸せな毎日を送るためにとても重要なものです。デザインの好み、サイズ、色彩、流行使い勝手の良さ、デザイン、丈夫さなど、店によって違いがでてきます。自分に合ったものが置いている行きつけのお店を見つけておくと便利ですよ。そこでは、商品の値段が高い=商品が良い ということは必ずしも言えません。というのは、お店によっては、経費を徹底的に削減するなどして、お客に良い商品を安く買い求めてもらうことを考えて安い値段設定をしている場合もあるからです。一方で、敢えて値段を高くすることでブランド力を高める戦略をとっているお店もあります。また、似たような値段帯のアパレル店であっても、お店が想定している客層(年齢層、性別など)によって品ぞろえが全く違っているケースもあります。あるアパレル店は同じようなシンプルなデザインの商品を大量に置いていますし、一方でそのライバル店は、少アイテム他種類で様々な商品を配置することで売り場に鮮度をつくりだしています。

スポンサーリンク

寝具、服、靴などは素材やデザイン、色彩、大きさなどさまざま。普段の生活が楽しく快適になるものと出会えればよいですね

「女性なのに私の足のサイズは26p。でもそんな大きいサイズの靴もサンダルも、しまむらなら揃う!」(30代女性)

 私がよく行くファッションセンターしまむらの店舗は2店舗あります。1店舗目は家の近くの尾上ファッションモールにあるしまむら。、

 2店舗目は実家近くのキッピーモールファッションモールにあるしまむらです。そのうちキッピーモールは実家に帰ったとき、母と2人であれやこれや言いながら家族の分(もちろん自分の分もね★)を買物するのが楽しいんです。

 ちなみに、キッピーモールのしまむらには(同じくしまむら系列の)アベイルもあるから、若い子たちのファッションの勉強もできます。
google7ad6ab89b60645ea (1).htmlgoogle7ad6ab89b60645ea (1).html
 ファッションセンターしまむらの商品のなかで私のお気に入りはレッグウェアーと靴。レッグウェアーはタイツ、レギンスなど。色や柄がかなり豊富で合わせやすいのがいっぱいあります。価格はもちろんしまむら安心価格。この写真はイエローのラクチンなサンダル。履き心地が柔らかくてとっても気持ちイイの★

▽ファッションセンターしまむらで買ったイエローなサンダル。大き目のサイズで楽ちん!
シマムラサンダル ファッションセンターしまむらで買ったイエローなサンダル。大き目のサイズで楽ちん!.jpg
 去年はファッションセンターしまむらで買ったドット柄のタイツを愛用していました。靴においてはしまむらは神といってもいいでしょう。

 私の足のサイズは26p。この巨大な足、今まで本当に靴選びには困っていたんです。女性用となるとまずサイズがない・・。

 私の住んでいるのはけっこうな地方ですが、どこのお店に行っても靴のサイズは女性物はだいたい24.5pまでしかない!

 でもファッションセンターしまむらはすごいんですよ。靴のサイズは5Lまであって、26pの私は4Lか3Lを履いています。

 しかもファッションセンターしまむらは流行にも敏感。今履きたいカワイイ靴が、しまむら安心価格で提供されているわけです。これは買わないわけにはいかないでしょ。

 というわけで毎シーズン3〜4足は、ファッションセンターしまむらでお買い上げ。4足買っても1万円ちょっと超えるくらいで家計的にも助かります。
                                      (30代女性)

レディースやメンズ、子供服ほか、普段から毎日身に着ける衣類は、私たちが清潔で幸せな毎日を送るためにとても重要なものです。デザインの好み、サイズ、色彩、流行使い勝手の良さ、デザイン、丈夫さなど、店によって違いがでてきます。自分に合ったものが置いている行きつけのお店を見つけておくと便利ですよ。そこでは、商品の値段が高い=商品が良い ということは必ずしも言えません。というのは、お店によっては、経費を徹底的に削減するなどして、お客に良い商品を安く買い求めてもらうことを考えて安い値段設定をしている場合もあるからです。一方で、敢えて値段を高くすることでブランド力を高める戦略をとっているお店もあります。また、似たような値段帯のアパレル店であっても、お店が想定している客層(年齢層、性別など)によって品ぞろえが全く違っているケースもあります。あるアパレル店は同じようなシンプルなデザインの商品を大量に置いていますし、一方でそのライバル店は、少アイテム他種類で様々な商品を配置することで売り場に鮮度をつくりだしています。

スポンサーリンク

寝具、服、靴などは素材やデザイン、色彩、大きさなどさまざま。普段の生活が楽しく快適になるものと出会えればよいですね

 「しまむらで素敵なデニムの7分丈をゲット!」(40代女性)

 先日、夏に向けて良い感じのデニムの7分丈をファッションセンターしまむらで見つけました。

▽ファッションセンターしまむらで買った素敵なデニムの7分丈
ファッションセンターしまむらで買った素敵なデニムの7分丈し.gif
 そのデニムの7分丈は値段も安かったですし、実際に試着してみて着心地も良かったです。さらに、以前ファッションセンターしまむらで買ったブラウスとの相性もよさそうだったので購入を決めました。

 なお、このファッションセンターしまむらで買ったデニムの7分丈は、折り返しが俗に言う「赤耳」(裏地のステッチが赤い糸で縫われている)だったので余計に気に入りました。

 試着して履き心地も確認していたので、安心でした。このデニムの7分丈はこの夏も大活躍してくれています。

 私はファッションセンターしまむらのヘビーユーザーです。私がファッションセンターしまむらへ行く時に必ず心掛けているのは、「買う目的以外のものも全部見る」ということです。

 例えば、Tシャツが欲しいと思ってファッションセンターしまむらへ行ったとしても、入り口の近くからぐるっと一周、店内を見て回ります。

 それって余計なものまで買ってしまう事にならないの?と心配される方もいらっしゃるかも知れません。ただ、ファッションセンターしまむらの場合、それが魅力だと思うのです。

 というのは、ファッションセンターしまむらの場合、商品の種類がとにかく多く、店内には、いろいろ掘り出し物があるのです。洋服、子供服、おもちゃ・・ひとつひとつ商品を見ながら店内を回っていると、セール品以外にも、いろいろなお値打ち価格の商品が見つかることが結構あります。

 しかもそれらは、思わぬところにさりげなく置かれていることが多いです。そんなお値打ち価格の掘り出し物を探すのは、正に宝探しのよう。ファッションセンターしまむらでの買い物には、そんな楽しさもあるのです。

 なお、ファッションセンターしまむらの商品はどれも値段が安いです。ですから、値段についついつられて不要な買い物をしてしまうケースもあるかもしれません。そうなると、買い物をして家に帰ったとき、「あ、これは要らなかったかも・・」、「この洋服は私の体型では似合わない・・」といったケースが出てくることがあります。そんな事態は避けたいですよね。

 私は、そんな不要な買い物をついついしないよう、ファッションセンターしまむらで買い物をする前に気を付けていることがあります。

 それは、支払いをする前に「試着してみる」ということです。試着をしてみて、サイズは合っているか、似合うデザインかどうかなど、時間をかけてしっかりとチェックするのです。ファッションセンターしまむらの試着室は、店員さんに気遣うことなく、自由にゆったりと試着をできるので、良いですよ。

 あと、試着するとき、他の店に似たようなものでこれより安いものがなかったかを思い出してみたり、すでに持っているものコーディネート出来るかどうかも想像してみます。そのようにいろいろ考えてじっくり試着することで後悔することがなくなると思います。

 なお、むしろファッションセンターしまむらで買い物をする場合、試着やじっくりしても、「素早さ」も必要だと思います。というのは、ファッションセンターしまむらには、一点ものやサイズ違いの数点ものが多いからです。しかも、それらのなかには「売り切れ御免」の商品もたくさんあるのです。

 つまり、買おうか迷って買わずに退店し、後日来てみるともう売れてなかったという事の方がよくあるのです。売り切れてしまえば再入荷は基本的にはほとんどありません。ですので、「いいな!」と気に入った商品はとりあえず買い物かごに入れて、ひとつずつ試着するとよいと思います。試着して、それでもお値打ちだ!と欲しい商品のみ買うという風にしたらいいと思います。
                                     (40代女性)

レディースやメンズ、子供服ほか、普段から毎日身に着ける衣類は、私たちが清潔で幸せな毎日を送るためにとても重要なものです。デザインの好み、サイズ、色彩、流行使い勝手の良さ、デザイン、丈夫さなど、店によって違いがでてきます。自分に合ったものが置いている行きつけのお店を見つけておくと便利ですよ。そこでは、商品の値段が高い=商品が良い ということは必ずしも言えません。というのは、お店によっては、経費を徹底的に削減するなどして、お客に良い商品を安く買い求めてもらうことを考えて安い値段設定をしている場合もあるからです。一方で、敢えて値段を高くすることでブランド力を高める戦略をとっているお店もあります。また、似たような値段帯のアパレル店であっても、お店が想定している客層(年齢層、性別など)によって品ぞろえが全く違っているケースもあります。あるアパレル店は同じようなシンプルなデザインの商品を大量に置いていますし、一方でそのライバル店は、少アイテム他種類で様々な商品を配置することで売り場に鮮度をつくりだしています。

スポンサーリンク

寝具、服、靴などは素材やデザイン、色彩、大きさなどさまざま。普段の生活が楽しく快適になるものと出会えればよいですね

「布団カバーも子供服も安心価格のしまむらで!(30代女性)

 私はファッションセンターしまむらが大好きです。うちには今年小学生になったばかりの子供がいるので、普段から子供服をメインに買っています。

 子供はすぐに大きくなるので、子供服はすぐに着れなくなってしまいます。ですから、それ程高価なブランドものは不要なので、「安心価格」のファッションセンターしまむらをいつも利用しているというわけです。

 といっても、ファッションセンターしまむらで子供服をいつも買う理由はお値段だけではありません。ファッションセンターしまむらの子供服は、デザインもいいな!って思うのです。例えば、「ブランドの○○風」など、おしゃれなものもたくさんで、子供も大喜びなのです。

 ちなみに、子供服の買い物というと、しまむら系列の子供用品専門店「バースデイ」というお店にもよく行きます。ファッションセンターしまむらにも子供服が充実しているのですが、バースデイは子供服やベビー服に関してさらに上をいく感じ。

 あと、しまむら系列といえば、「アベイル」というお店でも婦人服やサンダルを購入したことがあります。アベイルは20代女性をメインターゲットにしたお店です。そのターゲットどおり、アベイルの店内には、若い人が多かったですが、決して若作りしたデザインばかりではありません。いろいろな年齢層に合わせたオシャレな衣類をいろいろ置いていたので良い買い物ができました。

 さて、話をファッションセンターしまむらに戻しますが、ファッションセンターしまむらはまさに宝の山です!セール中なら500円くらいでTシャツを買えてしまいますので、驚きです。しかも、クオリティも悪くはありません。

 私なりに、ファッションセンターしまむらの商品群のなかで1番おすすめするとすれば、「オリジナルブランドの服」です。ファッションセンターしまむらのオリジナルブランドの服は、本当に優れているんです。季節に合った高機能肌着や、洋服はシンプルデザイン、そしてお手頃価格なのに材質がしっかりしています。他のアパレルメーカーのオリジナル商品と比べても、いい意味でオリジナルブランドの服は「しまむらっぽくない」と、私は思います。

 ファッションセンターしまむらの商品群のなかで2番目のおすすめは、「寝具」です。私のまわりのママ友たちの間では、「寝具を買うならしまむら!」と言っているほどファッションセンターしまむらの寝具類はお買い得です。特に、枕カバー、布団カバーといったカバー類がとても充実しているんです。

しかも、ファッションセンターしまむらの枕カバーや布団カバーは、他店よりもかなり安い!また、そこそこ丈夫で、我が家でも何年も長持ちしています。なお、もし仮に、ファッションセンターしまむらで買った枕カバーや布団カバーを長期使用してボロボロにしたとしても迷わず交換できます。なぜなら、値段が「安い」からです(笑)

 去る4月のこと、息子が小学校に入学しました。そこで、息子の入学祝いということで、新しい布団カバーを求め「安心価格」のしまむらへ行ったのです。ファッションセンターしまむらの寝具コーナーには、(期待どおり)かわいいデザインの布団カバーがたくさん置いてありました。また、背丈に応じていろんなサイズの布団カバーが揃っていました。「どの布団カバーがいいかな?」といろいろ悩んだ末、息子が選んだのは、この(写真の)布団カバーでした。

▽ファッションセンターしまむらで息子用に買ったキャラクターものの布団カバー
キャラクターもの 布団カバー ファッション センター しまむら.png
 息子は、キャラクターの入ったアニメ柄が気に入ってこの布団カバーに一目ぼれしたようです。また、この布団カバーも、もちろん「安心価格」だったので親としてもこの布団カバーに一目ぼれ。

 その日、息子にはこのキャラクターものの布団カバーを、大人は無地や柄の布団カバーを買って、ファッションセンターしまむらを後にしました。その日も、良い買い物ができて良かったです。そんな感じで、本当にいつもお世話になっているファッションセンターしまむらです。
                                   (30代女性)

レディースやメンズ、子供服ほか、普段から毎日身に着ける衣類は、私たちが清潔で幸せな毎日を送るためにとても重要なものです。デザインの好み、サイズ、色彩、流行使い勝手の良さ、デザイン、丈夫さなど、店によって違いがでてきます。自分に合ったものが置いている行きつけのお店を見つけておくと便利ですよ。そこでは、商品の値段が高い=商品が良い ということは必ずしも言えません。というのは、お店によっては、経費を徹底的に削減するなどして、お客に良い商品を安く買い求めてもらうことを考えて安い値段設定をしている場合もあるからです。一方で、敢えて値段を高くすることでブランド力を高める戦略をとっているお店もあります。また、似たような値段帯のアパレル店であっても、お店が想定している客層(年齢層、性別など)によって品ぞろえが全く違っているケースもあります。あるアパレル店は同じようなシンプルなデザインの商品を大量に置いていますし、一方でそのライバル店は、少アイテム他種類で様々な商品を配置することで売り場に鮮度をつくりだしています。

スポンサーリンク

寝具、服、靴などは素材やデザイン、色彩、大きさなどさまざま。普段の生活が楽しく快適になるものと出会えればよいですね

「洋服や靴など、しまむらでは生地やデザインに気を付けて選ぶのがコツ」(30代女性)



 私はファッションセンターしまむらで買い物をする際、必ず気をつけていることがあります。それは「しまむらの商品だとなるべくバレないものを選ぶ」ということ。
ファッション センター しまむら 靴 ブーツshimamura_boots.jpg
△ファッションセンターしまむらで買ったブーツ。安心価格なのにしっかりしていて大満足!

 どういうことかといいますと、ファッションセンターしまむらの商品は値段が安いため、若い子ならまだしも、いい年齢の者はバレてしまうとちょっと恥ずかしいという面があるのです。いい年をした者の見栄といいましょうか・・

 でも、ファッションセンターしまむらの素敵な商品とその安心価格があまりに魅力的で、やみつきになっているのです。ですので私はファッションセンターしまむらでは、安っぽく見えない、しっかりした商品を選ぶようにしています。

 どれだけお得に買えても、安く見えるものはお買い得とはいえません。ヨレヨレだったり、生地が薄いものは、それだけでチープな印象を与えかねません。たとえそれが可愛かったり、流行ものだったとしても、そういった商品はなるべく選ばないようにしています。

 生地が薄い服は、長持ちもしないため、コストパフォーマンスも悪いと言えるでしょう。ですので、ファッションセンターしまむらでは、店舗内で見栄えの良く、かつ比較的生地の良いものを探すことに徹底しています。

 あと、服を選ぶときの私なりの基準ですが、あまり奇抜なものを選ばず、デザインがなるべくシンプルなものを選ぶようにもしています。なぜなら、個性的なものだと、しまむらの商品だとバレてしまう恐れがあるからです。一般的にデパートなどで売られているデザインのものを選べば、心配いりません。

 以前、そんな点に気をつけてファッションセンターしまむらでショートブーツを1点購入しました。ありふれたデザインのため、靴の専門店で買ったものと大した違いはありません。しかもそれをかなりのお値打ち価格で!

 しまむらで靴?と驚く方もいるかもしれませんが、ファッションセンターしまむらは実は、靴の品ぞろえも充実しているんですよ。しかも、ファッションセンターしまむらに置いている靴は意外としっかりしていて、長時間歩いても大丈夫でした。価格はもちろんのこと靴の専門店で買うよりかなりお手頃で、満足しております。

 以上まとめると、「生地やデザインに気をつけて服や靴を購入する」というのがファッションセンターしまむらでの私なりの買い物の仕方です。ファッションセンターしまむらで、お得に満足できるショッピングを共にしていきましょう!
                                       (30代女性)

レディースやメンズ、子供服ほか、普段から毎日身に着ける衣類は、私たちが清潔で幸せな毎日を送るためにとても重要なものです。デザインの好み、サイズ、色彩、流行使い勝手の良さ、デザイン、丈夫さなど、店によって違いがでてきます。自分に合ったものが置いている行きつけのお店を見つけておくと便利ですよ。そこでは、商品の値段が高い=商品が良い ということは必ずしも言えません。というのは、お店によっては、経費を徹底的に削減するなどして、お客に良い商品を安く買い求めてもらうことを考えて安い値段設定をしている場合もあるからです。一方で、敢えて値段を高くすることでブランド力を高める戦略をとっているお店もあります。また、似たような値段帯のアパレル店であっても、お店が想定している客層(年齢層、性別など)によって品ぞろえが全く違っているケースもあります。あるアパレル店は同じようなシンプルなデザインの商品を大量に置いていますし、一方でそのライバル店は、少アイテム他種類で様々な商品を配置することで売り場に鮮度をつくりだしています。

スポンサーリンク

寝具、服、靴などは素材やデザイン、色彩、大きさなどさまざま。普段の生活が楽しく快適になるものと出会えればよいですね

「しまむらで買い物をするときの私の信条とは?」(30代女性)

 私は、ファッションセンターしまむらで洋服を選ぶ時、こだわっていることがひとつあります。それは、「安かろう良かろう」の商品だけを時間をかけて探すことです。例え他の店と比べて値段が安くても、デザインやライン、または布の素材など、どこか一つでも不満があれば買わかないようにしています。

 例えば、形も素材も気に入っても色が好みのじゃない場合、私は買いません。色さえ妥協すればあとはパーフェクトなんだから買えばいいのに・・と思う方もおられることでしょう。しかし、そのように妥協して選んだ服の多くは、私の場合、着る機会を失ってしまっているのです。もちろん、これは私の体験から思うことであって、誰しもがそうとは限りませんが。

 ちなみに私は、一つでも気に入らない点があって妥協をして買ったものは、殆ど着る事なく友人に譲ったりフリーマーケットで出品たりしてどれも手放しています。これは色に限らず、Tシャツのプリント柄やウエスト回りのライン、布の素材、袖の長さなども同様です。

 そういった経験があってからというもの、私は全てが気に入らないと洋服を買わないようになりました。ですから、ファッションセンターしまむらでは、かなり長い時間をかけてじっくりと吟味しながらお買い物に励んでいます。

△ファッションセンターしまむらの商品は長持ちする!
shihosuke2 (1).gif

 色、デザイン、素材・・いろいろ要素はありますが そんななかで私が最も重視しているのは、欲しい!と思った洋服が「長持ちするかどうか」です。

 ファッションセンターしまむらの服は安いが故にワンシーズンだけ着回すという考え方もあろうと思いますが、私の場合は流行を追った特殊な形状な服ではない限りワンシーズンだけ着るという概念がありません。

 値段が安いからといって、数度の洗濯で襟元が伸びたり、生地が傷んだりしてもいいと私は思わないからです。

 そのように思うのは、実は私は、ファッションセンターしまむらで買って6年間着続けたフード付きトレーナーを持っていたからです。

 ファッションセンターしまむらで買った当初は、冬の時期の家着としてこのフード付きトレーナーを買ったのですが、6年着続けてさすがによれてしまい、最後はパジャマとして着てその役割を終えました。

  ちなみに、グレー色のパーカーが欲しくて探しに行き、プリントされていた柄やフードの中がノルディック柄なのもとてもかわいくて気に入ったのを覚えています。ファッションセンターしまむらで安くかったこのフード付きトレーナーが、まさか6年間も着れるとは思ってもおらず、さすがに驚きました。つまり、ファッションセンターしまむらには妥協なくじっくりと探せば、長持ちする良質の商品がいろいろあるということなんです。

 そのときから、「安かろう悪かろう」ではなく、「安かろう良かろう」を探すのが、私のファッションセンターしまむらで買い物をするときの私の信条となりました。
                                     (30代女性)

レディースやメンズ、子供服ほか、普段から毎日身に着ける衣類は、私たちが清潔で幸せな毎日を送るためにとても重要なものです。デザインの好み、サイズ、色彩、流行使い勝手の良さ、デザイン、丈夫さなど、店によって違いがでてきます。自分に合ったものが置いている行きつけのお店を見つけておくと便利ですよ。そこでは、商品の値段が高い=商品が良い ということは必ずしも言えません。というのは、お店によっては、経費を徹底的に削減するなどして、お客に良い商品を安く買い求めてもらうことを考えて安い値段設定をしている場合もあるからです。一方で、敢えて値段を高くすることでブランド力を高める戦略をとっているお店もあります。また、似たような値段帯のアパレル店であっても、お店が想定している客層(年齢層、性別など)によって品ぞろえが全く違っているケースもあります。あるアパレル店は同じようなシンプルなデザインの商品を大量に置いていますし、一方でそのライバル店は、少アイテム他種類で様々な商品を配置することで売り場に鮮度をつくりだしています。

スポンサーリンク

寝具、服、靴などは素材やデザイン、色彩、大きさなどさまざま。普段の生活が楽しく快適になるものと出会えればよいですね

「洋服も靴もお値打ち価格なのに傷みにくい!しまむらの魅力と買い物のポイント」(30代女性)

 ファッションセンターしまむらには、お値段のわりに縫製がしっかりしているものが多いので、助かっています。また、素材がしっかりとしていて、洗濯機でガンガン洗ってもなかなか傷まない点もうれしい!

  私の場合、ひとたびファッションセンターしまむらお気に入りの衣類見つけると、最低でも3年は着ちゃえています。インナーを変えたり、アウターを変えたり、ストールを巻いてみたりして。とにかくそれだけ長持ちしているということです。

▽ファッションセンターしまむらの洋服は、お値打ち価格なのに傷みにくい!
ファッションセンターしまむら 服 洋服.jpg

 ただ、ファッションセンターしまむらはとにかく商品の種類が多く、なかにはデザインが微妙なものも混じっています。ですから、事前の流行チェックだけは絶対に欠かせません。

 値段だけ見ていると、うっかりしてると、しまむらマジックで妙な服を買ってしまうことも(苦笑)

 ですから、私の場合、安い商品があったらといってすぐに飛びつくのではなく、試着をして合うかどうか、品質はよいかをじっくり時間をかけて吟味してから買うようにしています。

 ファッションセンターしまむらでは洋服を買うことが結構多いですが、よく、靴もチェックしています。

 私は、中途半端に小さい23cmのワイズDな上、偏平足でもあるので、普通の靴屋さんだとなかなかピッタリなものが見当たらないんですよ。といって、小さい靴専門店に行くと、お値段が桁違いでとても気軽に履けないですし(苦笑)

 そんなときにはしまむらさんです!ファッションセンターしまむらには大きいサイズの靴が豊富だからそちらに目を向けがちですけど、意外と甲が狭く作られたSサイズがあったりするんですよ〜。

 しかも、しっかりとした靴が5千円以内で買えちゃうというありがたさ!また、試し履き用のイスも置いてあるので、ゆったり履きかえられるのもいいですね。値札のついた新品の靴を履いて、店内をうろちょろしながら靴ずれの心配がないか、爪先が前に滑ってきてしまわないか、厳重チェック。アンクルストラップのある靴だったりしたら、もう即買いです!

 あと、ファッションセンターしまむらでは、セール品コーナーも勿論チェックしてます(笑)セール品コーナーには季節外のものが多いですが、今すぐ着られるものがビックリする値段で売られていたりするので、見なくちゃもったいない!

 私は過去にこのセール品コーナーで980円のワンピを発見しました。このワンピ、オールシーズン着回せるので重宝しております。ありがたや、ありがたや。なんて(笑)

 う〜ん、これ書いてたらしまむらさんに行きたくなってきちゃいましたwお昼ご飯を食べたら、お財布に千円札だけ入れて、行ってこようかな♪
                                     (30代女性)

レディースやメンズ、子供服ほか、普段から毎日身に着ける衣類は、私たちが清潔で幸せな毎日を送るためにとても重要なものです。デザインの好み、サイズ、色彩、流行使い勝手の良さ、デザイン、丈夫さなど、店によって違いがでてきます。自分に合ったものが置いている行きつけのお店を見つけておくと便利ですよ。そこでは、商品の値段が高い=商品が良い ということは必ずしも言えません。というのは、お店によっては、経費を徹底的に削減するなどして、お客に良い商品を安く買い求めてもらうことを考えて安い値段設定をしている場合もあるからです。一方で、敢えて値段を高くすることでブランド力を高める戦略をとっているお店もあります。また、似たような値段帯のアパレル店であっても、お店が想定している客層(年齢層、性別など)によって品ぞろえが全く違っているケースもあります。あるアパレル店は同じようなシンプルなデザインの商品を大量に置いていますし、一方でそのライバル店は、少アイテム他種類で様々な商品を配置することで売り場に鮮度をつくりだしています。

スポンサーリンク

寝具、服、靴などは素材やデザイン、色彩、大きさなどさまざま。普段の生活が楽しく快適になるものと出会えればよいですね

「子供のプール付き添いで、しまむらで数年ぶりに水着を購入」(40代女性)

 ファッションセンターしまむらには月に数回行く程度ですが、店舗に入ってから店を出るまで最低1時間は居てしまう程、魅力的なお店です。

 ファッションセンターしまむらの店内に入ると、まずはレジの近くに設置されている特売品のハンガーをチェックします。特売品は値段がとても安くなっているので、サイズさえ合えば本当にお買い得です。特売品は、紳士物から婦人・子ども用の洋服が盛り沢山に半額、もしくはそれ以下になっていることが多いです。

そして、店内をぐるっと一周して更なるお買い得品はないか探します。商品の種類がとにかく多く、何気なく見ているだけでも直ぐにお買い得品と出会えてしまいから、ファッションセンターしまむらってすごいですよね。

 お買い得品といえば、昨年の夏、水着をファッションセンターしまむらで購入しました。急遽、子ども達を連れてプールに行く事になってしまったのです。ここ数年、私は水着など着たこともありませんでしたし、なんせ着れた体型ではないので(笑)逃げ回っていたのですが・・・でも、大人が私しかいなくて仕方なく子供たちのプールに付き添う事になったのです…。

 そこで、水着を買う為にファッションセンターしまむらへ行きました。水着は売ってるのかな?とちょっぴり不安に思いつつ。しかし、ファッションセンターしまむらには、水着が思っていた以上に種類もサイズも豊富に揃っていたのです。

▽ファッションセンターしまむらでラッシュガードを購入。しまむらは水着の品ぞろえも充実!
ファッションセンターしまむらで買ったラッシュガード。しまむらは水着の品ぞろえも豊富!.JPG
 ファッションセンターしまむらに行く前までは、「水着、どうしよう・・?」とネガティブに思っていた私でしたが、ファッションセンターしまむらの店内で水着を見ているうちに、水着選びがすっかり楽しくなってしまいました。いろんな水着が並ぶなかで、その中に良い感じのラッシュガードがあり、迷わず購入しました。

 今は体型を隠せるこんなに便利な物があるんですよね。並びに子供用のスクール水着が200円をきって売っていたので、こちらも購入しました。

 ファッションセンターしまむらは水着も安いんですね。本当に助かりました。

 それにしても、ファションセンターしまむらに、ないものはないと言って良い程で、今回も買い物に行って良かったです。

 しかも洋服や寝具だけではなく、水着までもいろいろ種類があるとは驚きました。安く、手軽に必要な物が手に入るファッションセンターしまむらは、私にとってなくてはならないお店です。
                                   (40代女性)

レディースやメンズ、子供服ほか、普段から毎日身に着ける衣類は、私たちが清潔で幸せな毎日を送るためにとても重要なものです。デザインの好み、サイズ、色彩、流行使い勝手の良さ、デザイン、丈夫さなど、店によって違いがでてきます。自分に合ったものが置いている行きつけのお店を見つけておくと便利ですよ。そこでは、商品の値段が高い=商品が良い ということは必ずしも言えません。というのは、お店によっては、経費を徹底的に削減するなどして、お客に良い商品を安く買い求めてもらうことを考えて安い値段設定をしている場合もあるからです。一方で、敢えて値段を高くすることでブランド力を高める戦略をとっているお店もあります。また、似たような値段帯のアパレル店であっても、お店が想定している客層(年齢層、性別など)によって品ぞろえが全く違っているケースもあります。あるアパレル店は同じようなシンプルなデザインの商品を大量に置いていますし、一方でそのライバル店は、少アイテム他種類で様々な商品を配置することで売り場に鮮度をつくりだしています。

スポンサーリンク

寝具、服、靴などは素材やデザイン、色彩、大きさなどさまざま。普段の生活が楽しく快適になるものと出会えればよいですね

「サンダルも安い!40代男性のしまむらでの上手な買い物の仕方」(40代男性)

 私のファッションセンターしまむらに対する印象は、まず商品の値段が「安い」ということがあります。ファッションセンターしまむらに買い物に行ったことがある方なら当たり前の事かもしれませんが、とにかく安いのです。

 ただ、厳密にいうと、商品別に比べたときに、イオンやユニクロなどのほうが安いこともあります。私の感覚からすると、ファッションセンターしまむらは市場価格の3割安ぐらいのイメージ。他店で型落ち品が半額でセールされている場合は、半額の方が安い可能性もあります。

 そんな点も含めて考えた私なりのファッションセンターしまむらの使い方ですが、まずイオンやユニクロ、ライトオンなどに足を運んで商品を眺めてきます。サンダルが欲しいときは東京靴流通センターやABCマートにまず足をのばします。その後に、ファッションセンターしまむらに行きます。

 その上で廻った店を比較してみて、ファッションセンターしまむらの方が安ければしまむらで買うし、ファッションセンターしまむらの方が高かったらもっと安く売っているお店に戻って買うという使い方をしています。

 ファッションセンターしまむらで買うことを前提としつつも、他店と似た商品を比較してベターなほうを選んでいます。なぜファッションセンターしまむらで買うことを前提に考えるかというと、ファッションセンターしまむらは「なんでもある」という印象もあるからです。

 ファッションセンターしまむらといえば、婦人服ばかり売っているというイメージがあるかもしれませんが、メンズの服や子供服もありますし、靴、帽子、寝具、サンダル、靴・・と大抵揃うのです。

 先日、サンダルが履き潰してしまったので、新しいサンダルを買いたいと思いました。ただ、サンダルを売っているお店というのはそうそう多くあるものではありません。そんなとき、ファッションセンターしまむら行こう!ってまず頭の中で考えました。なぜなら、ファッションセンターしまむらには服以外の生活用品を幅広くそろえているからです。

 そのときは、念のために他店もをまわって相場を確認した上で、一番安かったファッションセンターしまむらの(写真の)サンダルを買いました。

▽ファッションセンターしまむらで買ったサンダルは安くて品質もGOOD
サンダル ファッション センター しまむら.JPG
 あと、何か買おうかと思ったときファッションセンターしまむらが真っ先に頭に思い浮かぶ理由は、商品の品質が、安かろう悪かろうではなく、それなりの品質のものが圧倒的に多いという理由もあります。洋服も靴もそうですが、ファッションセンターしまむらで買ったものは、しっかりとしていて、どれも長年使えているイメージがあるんです。

  とはいえ、ファッションセンターしまむら一店舗に行ってすべてを決めるのはなく、取りあえず類似商品を扱うお店を一通り廻った上でファッションセンターしまむらに向かうことにしています。これが私なりの、ファッションセンターしまむらでの上手な買い物の仕方です。
                                     (40代男性)

レディースやメンズ、子供服ほか、普段から毎日身に着ける衣類は、私たちが清潔で幸せな毎日を送るためにとても重要なものです。デザインの好み、サイズ、色彩、流行使い勝手の良さ、デザイン、丈夫さなど、店によって違いがでてきます。自分に合ったものが置いている行きつけのお店を見つけておくと便利ですよ。そこでは、商品の値段が高い=商品が良い ということは必ずしも言えません。というのは、お店によっては、経費を徹底的に削減するなどして、お客に良い商品を安く買い求めてもらうことを考えて安い値段設定をしている場合もあるからです。一方で、敢えて値段を高くすることでブランド力を高める戦略をとっているお店もあります。また、似たような値段帯のアパレル店であっても、お店が想定している客層(年齢層、性別など)によって品ぞろえが全く違っているケースもあります。あるアパレル店は同じようなシンプルなデザインの商品を大量に置いていますし、一方でそのライバル店は、少アイテム他種類で様々な商品を配置することで売り場に鮮度をつくりだしています。

スポンサーリンク

寝具、服、靴などは素材やデザイン、色彩、大きさなどさまざま。普段の生活が楽しく快適になるものと出会えればよいですね

服やズボンなど衣類や靴類は日常生活で必要不可欠なもの。できれば品質がよく使い勝手のよい衣類がよいですね。
スポンサーリンク
衣類はそのデザインや素材の肌触り、色などにこだわることで心理学的にも良い効果がもたらされるといわれています。

<心が疲れたあなたに癒しの世界を>



レディースやメンズ、子供服ほか、普段から毎日身に着ける衣類は、私たちが清潔で幸せな毎日を送るためにとても重要なものです。デザインの好み、サイズ、色彩、流行使い勝手の良さ、デザイン、丈夫さなど、店によって違いがでてきます。自分に合ったものが置いている行きつけのお店を見つけておくと便利ですよ。そこでは、商品の値段が高い=商品が良い ということは必ずしも言えません。というのは、お店によっては、経費を徹底的に削減するなどして、お客に良い商品を安く買い求めてもらうことを考えて安い値段設定をしている場合もあるからです。一方で、敢えて値段を高くすることでブランド力を高める戦略をとっているお店もあります。また、似たような値段帯のアパレル店であっても、お店が想定している客層(年齢層、性別など)によって品ぞろえが全く違っているケースもあります。あるアパレル店は同じようなシンプルなデザインの商品を大量に置いていますし、一方でそのライバル店は、少アイテム他種類で様々な商品を配置することで売り場に鮮度をつくりだしています。

スポンサーリンク

寝具、服、靴などは素材やデザイン、色彩、大きさなどさまざま。普段の生活が楽しく快適になるものと出会えればよいですね
楽天市場
カテゴリ
はじめに
全国に1000店以上の店舗を構え、地域の生活に密着した人気洋服店「ファッションセンターしまむら」。主力商品である婦人服をはじめ、紳士服、子供服、寝具、おもちゃなど、幅広く取り扱っています。値段がお手頃であること、商品の種類が圧倒的に多いこと、老若男女問わず買い物を楽しめるなど、しまむらならではの魅力が人々の心を捉え、その人気はますます高まっています。当ブログでは、全国のシマラーさんから集めた、各地域のしまむらの店舗情報や買い物情報を集めて公開しています。皆様がファッションセンターしまむらでより良いショッピングをしていただくための参考資料のひとつになれば幸いです。
リンク集
黒豆ラングドシャ

・・丹波産出の黒豆粉をまぶしたビスケット風の生地にミルクチョコレートがサンドされています。ティータイムにぴったりのお菓子です。

Copyright © ファッションセンターしまむらの店舗情報(神戸ハーバーランド店ほか) All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。