その他のカテゴリ記事一覧

はじめに
全国のシマラーさんから集めた、各地域の「ファッションセンターしまむら」の店舗情報や買い物情報を集めて公開中。皆様がファッションセンターしまむらでより良いショッピングをしていただくための参考資料のひとつになれば幸いです。
スポンサーリンク
スポンサーリンク


カテゴリ:その他

その他のカテゴリ記事一覧。シマラーたちの、人気の洋服店ファッションセンターしまむらでの買い物口コミやしまむらの店舗情報など

その他
 私は現在20代後半の専業主婦です。福井県から、兵庫県西宮市に結婚を機に引越しをして参りました。福井県にいた頃から、ファッションセンターしまむらにはよく行ってい…

記事を読む

その他
今から20年以上前、私が学生だったころアルバイト先の近くに「ファッションセンターしまむら」がありました。ただ当時は、しまむらが全国展開している企業だとは知らず、…

記事を読む

その他
最近、ファッションセンターセンターしまむらがテレビで特集されていて凄いと感じました。しまむらの商品が安いのは、しまむら独自の流通システムにその秘密があるらしく…

記事を読む

その他
今は西麻布に住んでいるんですが姉が東京都の東大和に住んでいるため、姉の家に遊びに行った時、いつもファッションセンターしまむら東大和店に寄ってます。ファッション…

記事を読む

その他
 嫁不足で苦しむ地方の離島や過疎の村などに焦点を当て、全国から結婚したい女性を募集して集団お見合いをセッティングする番組「ナイナイのお見合い大作戦」。お見合い…

記事を読む

その他
 噂によると、福岡県八女市で「ナイナイのお見合い大作戦」のお見合いイベントが開催されるそうです。△「ナイナイのお見合い大作戦」のお見合いイベントの開催地となる…

記事を読む

その他
 先日、2014年の大晦日(12月31日)に放送される「第65回NHK紅白歌合戦」の出場歌手が発表されました。「第65回NHK紅白歌合戦」は「歌おう。おおみそかは全員参加で!』…

記事を読む

その他
 毎年、年末になれば見逃せないのが紅白歌合戦です。2014年の大晦日19:00〜に放送される「第65回NHK紅白歌合戦」の出場歌手が先日発表されました。「第65回NHK紅白歌合…

記事を読む

その他
少し前まで、ファッションセンターしまむらといえば、あまり好きではありませんでした。価格が安いのは知っていたし、それはとても魅力的でしたが、それ故に誰でも着てい…

記事を読む

その他
 写真のガーリーなヘアバンドは、以前、友達の誕生日プレゼント用にファッションセンターしまむらで購入したものでした。過去形であることにはある理由があります。とき…

記事を読む

有名ブランドとのコラボ商品も盛り沢山!ファッションセンターしまむらの魅力(20代女性)

 私は現在20代後半の専業主婦です。福井県から、兵庫県西宮市に結婚を機に引越しをして参りました。福井県にいた頃から、ファッションセンターしまむらにはよく行っていました。ファッションセンターしまむらには、安価でおしゃれな洋服や、靴、小物、バス・トイレマット用品などが多数取り揃えられています。

私が今までファッションセンターしまむらに通っていて、魅力的だったことといえば、有名ブランドとのコラボ商品が充実していることが真っ先に挙げられます。

ファッションセンターしまむらは、多数の有名ブランドとコラボして商品を出すことがあります。2015年の冬には、ハリスツイードとコラボして、ブーツやカバン、小物などが売られていました。私もハリスツイードとコラボしていたムートンブーツが欲しくて近くにある「ファッションセンターしまむら前浜店」(兵庫県西宮市)に足を運んだのですが、その時にはもう遅く売り切れていました。

街中でも冬場ハリスツイードのムートンブーツを履いている方をちらほら見かけうらやましく思っていました。インターネットを見ても、ファッションセンターしまむらとハリスツイードのコラボはとても人気で、完売店が続出だったみたいです。

私がファッションセンターしまむらの商品のなかで他に魅力に感じているコラボは、しまむらとLeeのコラボ商品です。帽子やネックウォーマーやスエットパンツなど多数の商品が販売されていて、なおかつしまむら価格でお得に買えてしまうのでお得感満載です。また、ファッションセンターしまむらはchampionともコラボしたり、コンバースとコラボしていたりと誰しもが知るブランドとコラボしています。

また、デザインについても若い子でも喜びそうなものが増えていて、ファッションセンターしまむらに行くと、若い子から50、60代の方まで幅広い方が買い物に来ているのを見かけます。

 コラボしているのはファッションブランドだけでなく、ディズニーともコラボしています。ファッションセンターしまむらとディズニーのコラボ商品は洋服のほか、クッション、コップ、バスタオルなど多岐にわたります。インターネットでも、しまむらディズニーの商品の口コミはとても多く好評です。

 ファッションセンターしまむらといえば、最近は、ファッションセンターしまむらをパトロールしいい商品があったらSNSで挙げるなどする「しまパト」(しまむらパトロール)という用語もできているほどしまむらは若い女子の中で注目されています。高いブランドで手が届かないものであっても、ファッションセンターしまむらに行くと安価でデザインが似たような商品があったりすることもあるのが魅力的です。

以前、UGGのムートンが欲しいと思ったことがあったのですが、値段が高く買えませんでした。そこで「ファッションセンターしまむら前浜店」(兵庫県西宮市)に行ったところ、デザインが似ていて安いものが!結局、しまむらのムートンを購入し満足いく買い物をすることができました。

ファッションセンターしまむらの商品は安いからといって、服などすぐほつれたりということもありません。安いのに生地がしっかりしていて、安く見えないという点がしまむらの魅力の一つだと思います。これからもファッションセンターしまむらの店舗に行って安くかわいい商品をゲットしていきたいと思います。
   (有名ブランドとのコラボ商品が盛り沢山!しまむらの魅力|兵庫県在住 20代女性)

我が家にとってスーパーと同じくらい必要不可欠な存在であるファッションセンターしまむら(40代女性)

今から20年以上前、私が学生だったころアルバイト先の近くに「ファッションセンターしまむら」がありました。ただ当時は、しまむらが全国展開している企業だとは知らず、近所のちょっと大きな洋品店という感覚でした。また、自分の洋服などはいわゆるブランドのお店に行って選ぶのが当たり前で、そのしまむらの店舗に足を踏み入れたことはありませんでした。
服と袋.JPG
それから時は流れて、今やファッションセンターしまむらは主婦である私の買い物ルートに完璧に組み込まれており、子どもの服に限らず、主人も私も、インナーもアウターも我が家の衣類の8割方はしまむらで調達しています。

ファッションセンターしまむらは値段がリーズナブルなのが何より魅力的ですが、予想外に良い品物に出会える確率が高いのも大きな魅力だと感じています。

最近、ファッションセンターしまむらで買ったもののなかでヒットといえば、主人用の冬のコートと子ども用の厚手のスパッツです。コートはそれまで愛用していたものがハプニングにより破損してしまい、早急に代わりのものが必要となり何気なくしまむらの店舗へすると、デザイン、着心地、温かさと、どれも満足できるものがなんと予算の半分以下で購入できてしまいました。子供用のスパッツは厚手で柄ものを買いました。半額になっていたのを私が衝動的に購入。安易に入手してしまった割には子どもはかなりしっくりきているよう。とても温かいのと着脱がしやすくて動きやすいらしく、一枚しかないそのスパッツを今はヘビーローテーションしています。

最近、これまで利用していたしまむらの店舗に加えて更に近くに新しい店舗ができ、2件のしまむらをはしごするようになりました。両店舗を見てみると、パッと見は同じなのですが、じっくり見てみるとそれぞれに特徴があることが分かり、その都度使い分けをすることでより充実したお買い物ができるようになりました。

店舗周りの住環境によるのか、片方のしまむらはティーンエイジャー向けの品や寝具、リネン類が充実。もう片方のしまむらは小学校低学年向けのものや主婦好みの服が豊富です。2つのしまむら(佐倉FM店と染野井店)は車で移動すると10分ほどの距離なので、こちらでなかったらもう一軒のしまむらへという感じで、自分で納得するまで品物選びができてうれしいです。

自分で稼いだお金を自分の為だけに自由に使うことができた20年前のあの頃とは違い、今は子どもの成長に合わせて様々なアイテムを無駄なく用意することが主婦として必要になっています。また、急な入用の際にも家族全員が欲しいものを一手に引き受けて準備しなくてはならないというときもあります。そんなとき、いつも強い味方になってくれるのが、ファッションセンターしまむらです。時々掘り出し物を見つけることもできますし、しまむらは今や我が家にとって食材を調達するスーパーと同じくらい必要不可欠な存在になっています。
                              (千葉県在住 40代女性)

ファッションセンターしまむら、ユニクロ、イオンを比べて洋服ほか買っています(50代男性)

最近、ファッションセンターセンターしまむらがテレビで特集されていて凄いと感じました。しまむらの商品が安いのは、しまむら独自の流通システムにその秘密があるらしく、流通コストを抑えているから品質の良いものを安く提供できるのだそうです。

私がファッションセンターしまむらで何か買い物をする時は,必ず他の店を何軒か見比べるようにしています。比べる対象はイオンとユニクロです。例えば,5本指の靴下がほしい時は、イオンで品物を見て,品質と価格を確かめます。次にユニクロ、ファッションセンターしまむらという流れで比較して最終的にどれを買うか決めるようにしています。

欲しい品物によって,この順番は変わります。例えば、色の明るい物が欲しい時は,まずファッションセンターしまむらから探して,イオン、ユニクロという順番で足を運んで比較します。

ファッションセンターしまむらの良いところは,手袋ひとつにしても.色がカラフルだったり形がユニークだったり個性的なものがいろいろあることです。ユニクロやイオンの場合、同じ商品がたくさん陳列されている感じで、洗練はされていますが、個性的なものはあまりありません。

一方、ファッションセンターしまむらの場合、1点ものが多種類あるという感じです。それは、トレンドを抑えたオシャレなものから、こんなの誰が着るんだ?というようなダサいものまでとにかくいろいろ揃っています。好みは人それぞれなわけですが、いろいろな種類をそろえてオシャレをしたい私の妻の場合、ファッションセンターしまむらは、他と被らない個性的な衣類が見つかりやすいようでたまらなく嬉しいみたいです。
低価格スリッパ.JPG

いつも買いに行くファッションセンターしまむらのお店では、洋服以外でも,カラフルなスリッパなど購入することが多いです。大きなサイズのものも置いているので、ぽっちゃり体系の家族の衣類を買うにも便利です。先日は妻のベルトを買いに行ったのですが,チェーンがアクセントに付いていて綺麗なものを購入することができました。段々と年齢が高くなって私も妻もオシャレをしたいという気持ちは薄れてきていますが,それでも何か一つデザインの変わった物を身につけたいと思っている今日この頃です。着られるものを何でもいいから揃えるのではなく、自分に合うものを選んで着こなしたいなと日々思っています。

そんな私たちにとって、ファッションセンターしまむらは強い味方です。また、神戸人として,色のセンスだけは,磨いていたいと思っています.そういう観点からも、ファッションセンターしまむらにはカラフルな衣類もいろいろ揃っているので好ましいお店だと思っています。
                               (50代男性)

私はしまむらで買い物をするのが好き(30代男性)

今は西麻布に住んでいるんですが姉が東京都の東大和に住んでいるため、姉の家に遊びに行った時、いつもファッションセンターしまむら東大和店に寄ってます。


ファッションセンターしまむら東大和店

所在地:東京都東大和市清原4丁目12-3
営業時間 10:00〜19:00

私は洋服が基本的に大好きです。洋服は普段必ず身につけるものですし安くて自分に合ってるものを着ることができればいいなと思っています。そんな私に、ファッションセンターしまむらは最適なお店です。私は黒と紫が好きなんですが、黒と紫のボーダーはしまむらがよく扱っている商品です。これが他店にはありそうでなかなかないんですよね。黒と紫のボーダーのTシャツ、それがしまむらにはあるんです!しかも安い値段で!

普段は、iPhoneとXperiaを使って、洋服をいろいろチェックしています見ています。私のおススメは、しまむらもブランドも古着も全てミックスさせてコーディネートを考えること。しまむらは、オシャレなものから実用的なものまで本当にバラエティに富んでいます。それを軸にして、他店のものと組み合わせて着こなしています。

東京にもファッションセンターしまむらの店舗はいろいろありますし古着屋もハイブランドのお店もあります。それらを組み合わせると良い感じでオシャレができますよ。
                             (東京都在住 30代男性)
 カテゴリ

番組史上最多出場の滝浦さん(26)9回目のお見合いイベントにのぞむ!「ナイナイのお見合い大作戦 種子島の花嫁」12月17日(19時〜)4時間スペシャル

 嫁不足で苦しむ地方の離島や過疎の村などに焦点を当て、全国から結婚したい女性を募集して集団お見合いをセッティングする番組「ナイナイのお見合い大作戦」。お見合いは、結婚相手の候補を見つける人生の大きな機会であるだけに、各出場者たちは真剣そのもの。

 毎回、感動あり涙ありと大人気の番組です。あとは、しまむらファッションの参加者もときどきいたりして、そういったファッションを観察するというのも密かな楽しみだったりします

 「ナイナイのお見合い大作戦」のお見合いイベントは、淡路島、南砺市、伊豆の国市、那覇市、四万十市ほか全国のさまざまな地域で開催され、たくさんのカップルを誕生させてきました。なかには結婚に至ったカップルも多数。

 そんな「ナイナイのお見合い大作戦」が12月17日(水曜19時〜)に久々に放送されるとのこと。しかも今回は4時間スペシャルで、種子島を舞台に繰り広げられた集団お見合いの様子が一挙放送されるそうです。

 今回のお見合いの舞台となる「種子島」は鹿児島市内から高速船で1時間半ほど南に行ったところに浮かぶ細長い島。はやぶさ2が打ち上げられた宇宙産業の拠点があったり、戦国時代に鉄砲が初めて伝来した島であったりと、御存じのかたも多いのではないかと思います。

△TBS「ナイナイのお見合い大作戦」のお見合いイベント開催地となった鹿児島県種子島の場所

 そんな種子島はエメラルドグリーンの遠浅の海がとても美しく、ウミガメが産卵するような砂浜も点在。また、ゾウリエビ、アサヒガニ、トビウオといった魚介類の宝庫であり、さつま芋の王様「安納芋」やマンゴーなど南国らしい美味な特産物ももりたくさんの島。

楽天市場「安納芋の焼き芋」


 さて、今回の「ナイナイのお見合い大作戦〜種子島の花嫁〜」でも個性的な出場者がたくさん集まったようですね。番組の予告によると、何と今回のイベントで9回目の出場となった女性参加者もいるとのこと。

 全国津々浦々で開催されてきた「ナイナイのお見合い大作戦」のイベントに9回も参加とはすごいことですね。それだけ結婚に対する思いが真剣で、がんばり屋さんの方なのだと思います。

 今回のTBS「ナイナイのお見合い大作戦」で9回目の参加となる女性参加者は、東京都世田谷区出身の滝浦さんという26歳の方だそうです。滝浦さんは普段は保育士として仕事をしておられ、大の子供好き。あまり前にでるほうでない清楚な雰囲気の女性だそうです。箱入り娘として育ったことから、男性とうまく話をできない面もあって損をしてしまうことも多いのだとか。

 そこで、今回、滝浦さんのお姉さんが滝浦さんの恋の援護射撃をすべく一緒にお見合いイベントに一緒に参加されたそうです。ところが、(ネットの情報によれば)そのお姉さんは、滝浦さんと同じ男性出場者を好きになってしまい、まさかのライバル関係になってしまったのだとか・・!?その真偽はわかりませんが、姉妹が同じ男性を好きになるというのは、よく聞きますからね

 真相は「ナイナイのお見合い大作戦〜種子島の花嫁〜」は12月17日(水曜)夜7時〜4時間スペシャルでTBS系列で放送にて。滝浦さんは9度目の正直となるのでしょうか?

八女(福岡県八女市)にナイナイのお見合い大作戦!がやってくる!?

 噂によると、福岡県八女市で「ナイナイのお見合い大作戦」のお見合いイベントが開催されるそうです。

△「ナイナイのお見合い大作戦」のお見合いイベントの開催地となる八女(福岡県八女市)の場所

 「ナイナイのお見合い大作戦!」は、TBS系列で数か月ごとに放送されている恋愛バラエティー番組。嫁不足で悩む地方のまちに住む独身男性を救済すべく、全国から花嫁候補を募集するという人気番組です。
 
  TBS「ナイナイのお見合い大作戦」が開催されるまちでは、お見合いにのぞむ出場者たちが紹介されるほか、現地の見どころ(観光スポットや特産物など)も全国ネットで紹介されるので、地域の観光振興にもつながると専ら話題になっています。 

 12月17日夜7時〜は鹿児島県の種子島を舞台にした「ナイナイのお見合い大作戦4時間スペシャル」放送されるそうです。おそらく、その番組の終わりのほうで、次回開催地として「八女市」が紹介されるのではないかと思います。

 「ナイナイのお見合い大作戦」ホームページの「次回開催地のヒント」からすると、星野村にある星野温泉、特産物の「八女茶」(八女茶をつかったパフケーキ「ふわわ」も含む)、八女で採れる野菜やフルーツあたりが紹介されるのでしょうかね。楽しみです。

楽天市場:八女茶

 八女は緑が多いですし、古墳や遺跡など古代ロマンを感じさせるスポットもあって、なかなか良いまちですよ。

 ちなみに、八女で衣料品を買うなら、ファッションセンターしまむら八女店があります。しまむらの商品はかわいい商品が安いです。婦人服、紳士服、子供服、靴下ほか、生活に関わる商品がいろいろ置いていて便利ですよ。営業時間は10時〜19時。駐車場もあります。

ファッションセンターしまむら八女店 DATA
福岡県八女市納楚字699-1
営業時間:10:00〜19:00
駐車場 あり
地図 ファッションセンターしまむら八女店の場所

2014年大晦日の「第65回NHK紅白歌合戦」にアベイル(AVAIL)のイメージキャラクター渡辺麻友さん所属するAKB48が7回目の出場!

 先日、2014年の大晦日(12月31日)に放送される「第65回NHK紅白歌合戦」の出場歌手が発表されました。

「第65回NHK紅白歌合戦」は「歌おう。おおみそかは全員参加で!』がテーマ。そして、今や紅白歌合戦の常連となったAKB48が7回目の出場を決めました。

 それにしても、今年はAKBグループの隆盛はすさまじいですね。2014年大晦日の「第65回NHK紅白歌合戦」には、AKB48のほか、SKE48、NMB48、HKT48と計4グループが出場歌手に選出。今回の紅白では、AKBグループ総勢192名という大所帯でのパフォーマンスを見れそうです。

 さて、2014年のakb48といえば、2014年6月7日に開催の『AKB48 37thシングル選抜総選挙』で見事1位を獲得した渡辺麻友さんの「アベイル(AVAIL)」のCMがかわいいと話題になっています。

 アベイル(AVAIL)は、ファッションセンターしまむらと同系列の店舗で、主に若者のカジュアルウェアを販売しているお店です。全国に2014年現在、268店舗と着実に成長をしており、初のCMでは、AKB48の渡辺麻友さんを起用。

 そのアベイル(AVAIL)のCMでAKB48の渡辺麻友さんは「ストリートMIX」「もてかわ系」「大人ガーリー系」と3パターンのアベイルファッションをオシャレに着こなしています。

 また、このアベイル(AVAIL)のCMのバックにはテンポの良い歌が流れているのですが、秋元康さんがアベイルCMのために書き下ろしAKB48の渡辺麻友さんが歌う「女の子なら」という曲です。

 アベイル(AVAIL)がテレビCMをするのは初めての試みですが、AKB48の渡辺麻友さんにとっても、自らのソロ曲を披露するのは初めてだそうです。

 2014年大晦日の「第65回NHK紅白歌合戦」に7回目の出場を決めたAKB48の渡辺麻友さん。AKBグループはまさに飛ぶ鳥落とす勢いで成長しつづけています。アベイル(AVAIL)のファッションもその流れに乗って流行しそうな予感がするのは私だけではないでしょう。

出場歌手が先日発表されました。 2014年大晦日に放送の「第65回NHK紅白歌合戦」に、しまむらの広告でもお馴染みのももクロ(ももいろクローバーZ)の出場が決まる!

 毎年、年末になれば見逃せないのが紅白歌合戦です。2014年の大晦日19:00〜に放送される「第65回NHK紅白歌合戦」の出場歌手が先日発表されました。

「第65回NHK紅白歌合戦」の司会は有働由美子アナウンサー、嵐の5人、吉高由里子さん。番組のテーマは、「歌おう。おおみそかは全員参加で!』です。

 さて、そんな「第65回NHK紅白歌合戦」の出場歌手として、中島みゆきさんや薬師丸ひろ子さん、mayjさんら、今年話題になった歌手たちが並ぶ中、モモクロ(ももいろクローバーZ)の出場も決まったそうです。

 モモクロ(ももいろクローバーZ)一昨年に初出場を果たし、その精一杯のパフォーマンスやファンの田中将大投手との共演で話題になりましたが、年月が経つのは早いものです。

 今回2014年大晦日に放送される「第65回nhk紅白歌合戦」でももクロ(ももいろクローバーZ)は3回目の出場となります。しかも、3年連続ということで、すっかり紅白の常連になったといってもいいと思います。

 そんなももクロ(ももいろクローバーZ)はミュージシャンとしてはもちろんのこと、ファッションセンターしまむらの広告でも大活躍。メンバーの玉井詩織さん、 百田夏菜子さん、佐々木彩夏さん、有安杏果さん、高城れにさんがそれぞれのシンボルカラーでファッションセンターしまむらの衣類を着こなし、たくさんの若者たちにファッションセンターしまむらの魅力を発信しました。

 近年、若者向けの流行をおさえたオシャレなアイテムも多数そろうと評判のファッションセンターしまむら。ももクロ(ももいろクローバーZ)のファンたちも、ずいぶんファッションセンターしまむらに足を運んだと聞きます。

2014年大晦日の「第65回NHK紅白歌合戦」で3年連続紅白出場が決まった ももクロ(ももいろクローバーZ)のヒット曲「泣いてもいいんだよ」(楽天市場)

◆メール便は送料無料◆【外付け特典(トレカ)付】 ももいろクローバーZ/泣いてもいいんだよ ...

2014年も残すところ、あと1か月ほどになりました。年末を飾り2015年へたすきをつなげる「第65回NHK紅白歌合戦」で、ももクロ(ももいろクローバーZ)は今回、どんな音楽とパフォーマンスでお茶の間を和ませてくれるのか今から楽しみです。

しまむらを敬遠していた私がシマラーになった理由(しまむらでの買い物の体験談:30代女性)

少し前まで、ファッションセンターしまむらといえば、あまり好きではありませんでした。価格が安いのは知っていたし、それはとても魅力的でしたが、それ故に誰でも着ているというイメージがあったためです。いろんな人と、気づけば洋服がかぶってしまう、所帯じみていると思われないかなど、勝手なイメージが自分のなかでできあがってしたのです。

しかし、そんなイメージが実際にファッションセンターしまむらの店舗に行ってみて、見事に覆ることになるのでした。

ある日のこと、私は友達と他県にライブを兼ねての旅行を計画していました。とにかく出費がかさむ時期でした。交通費、ライブのチケット代金、旅先での食事の費用やお土産の代金、そんな出費を計算していたら、新しい洋服を購入する余裕などありませんでした。

しかし旅行はやはりウキウキします。ライブでは大好きなミュージシャンにも会えます。新しい洋服で、とびきりのおしゃれをして出かけたかったのです。何軒ものショップを見て回りました。しかし、セール時期でもないために、安くて可愛い洋服に、なかなか巡り合えません。お金をかければ手に入る、そんな洋服だったらあるのだけどなぁ。半ば落ち込みながら、敢えて言うなら若干冷めた感じでファッションセンターしまむらにたどり着きました。

そのとき全然期待していなかったファッションセンターしまむら。価格なりの、安っぽい洋服があちらこちらにあるのだろうなぁと、そんなことを思いながら入りました。それが、実際に入ったファッションセンターしまむらの店内は、わたしの予想を良い意味で思い切り裏切り、キラキラと輝いていたのです。
ファッションセンターしまむら スカート.jpg
そこには可愛い洋服がたくさんあり、しかも一般のショップのセール価格よりもはるかに安いものが溢れているのです。あれも可愛い、これも可愛い、わぁ、しかもこんなに安いんだと、わたしは夢中になってファッションセンターしまむらの店内を歩き回りました。

そうして巡り合ったスカート。いまの時期、そしてこれからの季節にぴったりのすこし厚い生地にストライプ。ふんわりとしたその形は、わたしの探していたものにぴったりでした。残念ながらわたしにぴったりのサイズは売り切れていたようでしたが、すこし大きいサイズでもいいやと思うほど、とても可愛いスカートでした。幸運なことにフレアスカートだったおかけで、少し大きめのサイズでも特に違和感はなく、大満足な気持ちでレジに向かう私がいました。

ちなみに旅行も新しいそのスカートでおしゃれをして、思う存分楽しみました。余談ですが、このスカートを履いていると、いろんな方から「可愛い」と褒められます。性格もすこし、女らしくなれる気がします。1500円ほどで手に入れたこのスカートを、最近はお出かけの度にいつの間にか手にしています。少し前まで敬遠していたファッションセンターしまむらなのに、今度から元気が出ないときはファッションセンターしまむらに行こうと真っ先に思うほどのシマラーになっています。女子はいくつになっても、買い物のときのトキメキが必要なのですね。
                                       (30代女性)
 カテゴリ
 タグ

ファッションセンターしまむらで買ったガーリーなヘアバンドの話(口コミ:20代女性)

 写真のガーリーなヘアバンドは、以前、友達の誕生日プレゼント用にファッションセンターしまむらで購入したものでした。過去形であることにはある理由があります。
ヘアバンド .jpg
ときは私が大学生の頃。数年前にさかのぼります。私の大学には、毎日のようにファッションセンターしまむらで購入した洋服を着てくる友達がいました。『アースミュージックアンドエコロジー』のイメージキャラクターが宮崎あおいちゃんであるように、『ファッションセンターしまむら』といえば彼女でした。

ある日、その友達の誕生日が近づいてきたので、それとなく欲しいものを聞いてみました。すると彼女は「洗顔のときに使うヘアバンドが欲しいなあ」と答えました。すぐさま、どんなデザインのものが良いのか尋ねてみると「しまむらで売ってるやつ」と答えました。

そこで、その日の放課後、私は最寄りのファッションセンターしまむらに足を運びました。年に一度の大切な友達の誕生日なので、ファッションセンターしまむらで彼女が欲しい商品を買って、それを渡して喜んでもらいたいと思ったのです。

ファッションセンターしまむらの店内には、ヘアバンドがいろいろ売っていました。私はそのなかから、友達に似合いそうなキュートなヘアバンドを見つけました。それが写真のヘアバンドです。お値段が手頃なので、どうせなら3個くらい買ってあげようかな、などと思いましたが、何だかお母さんの仕送りのような塩梅になるため、1つだけ購入。

友達の誕生日が数日後に迫った日のことでした。友達はなんだか嬉しそうにしていたので、何か良いことがあったのか聞いてみると、「昨日ファッションセンターしまむらに行った来た」と言うのです。恐る恐る「何を買った?」と聞くと「ヘアバンド」と答えました。
「どんなやつ?」と聞くと「ピンク色でお花柄のデザイン」とのこと。それは偶然にも、自分が買ったものと全く同じであることがわかりました。

その友達は、私がそれと同じヘアバンドをまさか誕生日プレゼントとして用意していることなど知るわけもないわけで・・結局、このヘアバンドは自分用として使うことにしました。ちなみに、後日、改めてファッションセンターしまむらに足を運び、その友達には洋服を誕生日プレゼントとして購入。誕生日の日、それを渡すと友達はとても喜んでいたので良かったです。ちなみに、そのヘアバンドは以降も愛用していて、すっかり私のお気に入りになっています

                                    (20代女性)
楽天市場
スポンサーリンク
_____
最近の記事
タグクラウド
リンク集
カテゴリ
サイト内検索
カスタム検索
スポンサーリンク

Copyright © ファッションセンターしまむらの店舗情報(神戸ハーバーランド店ほか) All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。